カップルが同室でリゾートバイト生活を送れる「カップル寮」について詳しく述べていく

投稿日:

ビーチを歩くカップル

リゾートバイトにカップルでの応募を希望する人は多く、人手不足に悩んでいるリゾート施設はカップルでの就業を歓迎しています。

ただ、カップルが同じ場所で働けても、互いが生活する寮は別々になります

なぜなら、基本的にリゾートバイトの寮は、男女の部屋をフロアや棟で別々に分けているからです。

これは当然と言えば当然で、雇用先が女性スタッフが不安を感じないよう考慮しているからであり、全国殆どの雇用先で男女の寮は別々になっているのが一般的です。

雇用先の中には、男女間での寮の行き来を禁止している場所も珍しくありません。

もし、こうした寮で行き来が発覚した場合、ペナルティ(例えばまかないを無しにされたり、無料の温泉入浴を禁止される)を課せられたり、最悪の場合問答無用で即刻退去になることもあります。

とは言え、せっかくカップルでリゾバ生活を送るのに、寝床が別々になるのは寂しいものです。

それに、人材不足に悩んでいる雇用先からすれば、「寮が別々だから」という理由で、もし応募を辞退されたら機会損失というもの。

そこで近年、カップルでも気軽にリゾートバイトへ応募できるよう、カップルが同室で過ごせる「カップル寮」が、まだ少数ではありますが徐々に増えてきています。

リゾートバイト.comのカップル同室求人

ただ、カップル寮の歴史は浅いため、まだまだ全国で見てもごく少数、稀な存在と言えます。

今後は増え続けていく可能性もありますが、現時点でカップル寮完備のリゾートバイトはレア求人と言えるでしょう。

また、たとえ見つかっても、自宅とは勝手が違うため「実際に男女が過ごす上で快適な環境なのか?」などの疑問もあるかと思います。

そこで今回の記事では、カップル同室寮でリゾートバイトをしたい方に向けて

  • カップル同室寮の詳細
  • カップル同室寮での滞在において気をつけること
  • カップル同室寮完備のリゾートバイト求人の探し方

を詳しく述べていきます。

詳しい説明は省いて、すぐにでもカップル寮完備の求人を探したい人は、後半でも詳しく述べる以下のリゾートバイト派遣会社を利用するのが便利です。

>>>カップル寮完備の求人が多いリゾートバイト派遣会社【リゾートバイト.com】

上記派遣会社のTOPページより、「こだわり条件から探す」の「カップル歓迎」を選択すると、カップル同室寮完備を含めた求人が表示されます。

 

大手のリゾートバイト派遣会社であっても、カップル寮完備の求人は1件〜2件程度でしたが、上記派遣会社は、ザッと見ただけでも20件近くの求人を発見できました。

カップル同室寮完備の求人は絶対数が少ないため、気になる求人が見つかったら早めに応募するのがベターですが、20件近くもあれば少しは吟味することも可能です。

求人広告だけで判断できない点があれば、派遣会社登録後に担当に詳細を聞いてみると良いでしょう。

カップルが同室で過ごせるカップル寮の詳細

カップル寮

雇用先によって若干異なる場合もありますが、大抵のカップル同室寮は1R寮(ワンルームマンションタイプ)か、ホテルの客室利用のどちらかです。

1R寮の場合は、ワンルームマンションの一室を会社が借り上げ寮として貸与してくれます。

1R寮の家具家電設備は以下の通り。

  • 寝具セット(ベッドあるいは布団、枕、カーテン)
  • キッチン
  • テレビ
  • シャワールーム(寮によってはバスタブ付き)
  • エアコン
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 洗濯機(寮によっては乾燥機有り)
  • バルコニー

寮によっては、上記に加えて食器類やクローゼット、作業机も設備されています。

ウィークリーマンションやマンスリーマンションと同じ仕様だと考えればわかりやすいでしょう。

広さは約20㎡前後(約10帖)です。

(ワンルームマンション寮の家具家電設備については、『リゾートバイトの個室寮は天国!他人と距離感を保ちたい人は個室寮に住み込むべし』の記事も参考に)

 

一方のホテル客室利用は、その名の通りホテルの一室で過ごすケースです。

15㎡〜20㎡くらいのエコノミータイプ客室で、各家電設備については上記ワンルムームマンションとほぼ同様です。

ただ、洗濯機や食器類、電子レンジ、バルコニーは完備していません(ホテルによっては完備している場合もあるので派遣会社に要確認)。

1R寮でもホテル客室でも、どちらで過ごす場合も寮費・水道光熱費は無料です。

ただし、常識の範囲外で利用した水道光熱費については給料から天引きされる場合もあるので注意しておきましょう。

食費については、2食無料の場所もあれば3食無料の場所もあります。

快適に過ごせる1Rマンション、通勤が便利なホテル客室

1Rマンションかホテル客室のどちらが良いかを考えると、多くの方が一見ホテル客室の方が快適だろうと錯覚してしまいがちです。

確かにホテル客室は、客として宿泊するのであれば快適ですが、寮となればそう快適でもありません。

というより、不便を感じる時が多々あります。

例えば、洗濯機が完備されていない場合は、その都度近くのコインランドリーまで足を運ぶ必要があります。

バルコニーが完備されていなければ、毎回乾燥機を使用する料金も負担する必要があるでしょう。

また、一歩客室を出たら、周りは従業員(同僚)ばかりです。

個室寮なのでプライベートが完備されているとはいえ、毎日のように同僚の顔を見なければいけないのは、時としてストレスを感じることもあります。

但し、通勤に関しては非常に便利。職場の中に住まいがある状態なので、朝はギリギリまで寝ていられます。

 

一方の1R寮は、雰囲気はごく普通のワンルームマンションです。

部屋には洗濯機もバルコニーもあるので、余計な支出が発生しません。

寮に住んでいるのは従業員ばかりですが、ホテルほどに顔を合わすことはないので、余計なストレスを感じることは少ないです。

また、ホテルより同棲している雰囲気を感じられるので、個人的には1R寮の方が楽しいリゾバ生活を送れると思います

キッチンも完備されているので、一緒に料理を作れるのも大きなメリット。

1R寮は職場から1駅くらい離れている場所に建っていることもあり、通勤には電車やバスなどの公共交通機関を利用します。

多くの場合、寮から勤務先までの交通費も雇用先が負担してくれるので、交通費出費を心配する必要はありません。

こうした理由から同室寮で過ごしたいカップルなら、まずは1Rの寮を探すことをおすすめします。

カップル同室寮の滞在において気をつけておきたいこと

喧嘩しているカップル

カップルが同室でリゾバ生活を送る上で、特に気をつけておきたいのは喧嘩です。

これまでに同棲経験のないカップルがリゾバで初めて同棲した場合、殆どのカップルが1度や2度は喧嘩をしているのを見てきました。

喧嘩するくらいなら誰でもあるので大きな問題ではありませんが、中には破局したり、喧嘩が原因でリゾートバイトを辞退したいと申し出る人もいたくらいです。

当然ですが、喧嘩が原因でリゾートバイトを辞退することはできません。

また、途中から部屋を別々に分けるのも難しいと思っていた方が良いでしょう。

とは言え、どんな仲良しカップルでも1度は喧嘩はするもの。

ただ、喧嘩しないに越したことはないので、カップル同室寮でのリゾバ生活を始める前に、最低でも以下のことは意識しておきましょう。

神経質になりすぎない

洗濯物の畳み方、食器を洗うタイミング、ドアの閉め方…同棲を始めると、意外にもパートナーの細かい行動や癖が目につくことがあります。

こうした行動一つ一つに突っ込んでいては、遅かれ早かれ喧嘩に至ります。

相手の行動にイライラすることがあっても、まずは一度深呼吸してみましょう。

大抵は、「そんなに大したことじゃなかったな」と冷静になれます。

休日の過ごし方を強要しない

休日が一緒だった場合、周辺の観光に繰り出したい人もいれば、部屋で休養しておきたい人もいます。

仮にあなたが観光に繰り出したくて、パートナーが休養しておきたいとしても、「せっかくリゾート地に来たんだから観光しようよ。もったいないよ」などと言って、行動を強要するのはやめておきましょう。

リゾートバイトに友達同士やカップルで一緒に応募して働きたい人が知っておくべきこと』でも述べましたが、休日に出来るだけ一緒に観光したい場合は、事前にリゾート地の情報を共有して、相手に魅力的な観光地が存在することを教えておきましょう。

そうすれば、相手も休日の観光に乗り気になってくれるはずです。

出来るだけ別々のポジションで働く

リゾートバイト求人の中には以下のような、同じ施設内でも複数のポジションの募集をかけている求人があります。

カップル同室求人2

カップルで働く場合、できるだけ別々のポジションで働くことをおすすめします。

例えば、上画像でいえば彼氏が①フロントを、彼女が②レストランをといった具合です。

なぜなら、もしポジションが一緒だと、仕事場でも寮でも常に顔を合わせてマンネリ化したり、距離が近すぎるあまり喧嘩になりやすいからです。

ポジションが別々の方が、仕事後の二人だけの時間にワクワクできて、新鮮な気持ちを保ったまま過ごせます。

一番大事!喧嘩したら率先して謝る

彼女に謝る彼氏

一番大事なことです。

喧嘩してしまうのは仕方ありませんが、喧嘩したら自分から謝ることを心がけましょう。

色々、相手に対して思うところはあるでしょうが、素直に謝るのが仲直りして良好な関係を築く一番のコツです。

これさえ意識していれば、カップルでのリゾートバイト生活は絶対に上手くいきます。

喧嘩したことも思い出になるくらい楽しいリゾートバイト生活を送るためには、喧嘩をしたらとにかく素直に謝ることです。

カップル同室寮完備のリゾートバイトの探し方

過去に、私自身何度かカップル寮を探しましたが、これまでは見つかった回数より断られた回数の方が多かったです。

アルファリゾートの返信

しかし、どうしても彼女と同室でリゾートバイト生活を送りたかったので、様々なリゾートバイト派遣会社にお願いしました。

そして、カップル同室可能の求人が多い派遣会社を発見して、実際にカップル同室寮でリゾバ生活を送ることができました。

私達にカップル同室の求人を見つけてくれた派遣会社は、冒頭でも述べたリゾートバイト.comです。

他の派遣会社では、カップル寮完備の求人は、あっても1件か2件程度でしたが、リゾートバイト.comにはザッと見ただけでも20件以上ありました

 

もちろん、シーズンによって件数は上下するでしょうし、同室でリゾバ生活を送りたいカップルは多いため、気になる求人があれば早めに応募するに越したことはないでしょう。

ただ、他のリゾートバイト派遣会社よりは件数が多いため、多少なりとも吟味できるのは大きなメリット。

TOPページより、「こだわり条件から探す」の「カップル歓迎」を選択すると、カップル同室寮完備を含めた求人が表示されます。

 

上述したように、個人的には「1R寮」で「別々のポジションで働ける」カップル同室完備の求人を探すのがもっともおすすめです。

リゾートバイト.comであれば上記条件の求人を探すのは難しくはないでしょう。

求人広告に「カップル同室可」と記載していない求人でも、実際はカップル寮を完備している求人も少なからずあります。

そのため、もし条件に合う求人が見つからなかった場合は、登録後につく担当者に「こういう条件のカップル同室可の求人はありませんか?」と聞いてみるのもありです。

こうして直接聞いた方が、意外と良い求人を提示してくれる場合もあります。

カップルでリゾバを検討中の人は是非大いに利用してみて下さい。

リゾートバイト派遣会社。大手5社の特徴

サポート

リゾート地での住み込みバイト探しは、自力で行うよりも専門の派遣会社を通す方が効率的です。

派遣会社を通すメリットは、就労先とのコンタクトがより円滑になるだけではありません。

就労先スタッフ達の年齢層や男女比、仕事内容の詳細を教えてもらえるので理想の勤務地が見つかりやすいです。

派遣会社によっては、留学やワーキングホリデー、上京や正社員雇用支援などリゾートバイト後の第2第3のキャリアサポートも行ってくれます。

現在、リゾートバイト業界で大手と呼ばれ最も信頼を集めているのが以下の5社です。

各社とも異なる特徴・得意分野を持ち合わせているので、理想のリゾバライフが実現できそうな派遣会社を選びましょう。

派遣会社は複数社での登録が可能です。

【業界No.1の高時給】リゾートバイト.com

リゾートバイト.comは、リゾートバイト派遣会社の中で最も時給が高い会社です。

通常、リゾートバイトの平均時給は1,000円ですが、リゾートバイト.comは時給1,100円以上の高額案件を多数揃えています。

中には時給1,250円や1,300円の超高額バイトもあります。

貯金や稼ぐことを何よりも優先したい人におすすめの派遣会社です。

【温泉地や保養地の求人に強い】アルファリゾート

アルファリゾートは温泉地や保養地の求人に特化したリゾートバイト派遣会社です。

温泉地においては、全国の求人を温泉の効能や効果から探せるようになっています。

毎日無料で温泉に入れる求人が多いため、温泉地での仕事に興味がある人は利用する価値がある派遣会社です。

時給1,100円以上の求人も多いので、給与面においても理想とする求人が見つかります。

【留学やワーホリへの支援が手厚い】はたらくどっとこむ

はたらくどっとこむは、リゾートバイトで留学やワーキングホリデー、バックパッカー旅行の資金を貯める目的を持った人へのサポートが手厚い派遣会社です。

スタッフが実際に上記のような海外経験を積んでいる方ばかりなので、費用や渡航国について詳しく情報提供をはじめとしたサポートをしてくれます。

また、海外の語学学校やワーキングホリデー先と提携を結んでいて、大手エージェントよりも安い費用で斡旋してくれるのも魅力。

リゾートバイト後に海外へ出ることを目的としている人におすすめの派遣会社です。

【友達同士での応募歓迎や短期の求人が多い】リゾバ.com

リゾバ.comは、友達同士での応募歓迎の仕事や1週間〜1ヶ月程度の短期案件が多い派遣会社です。

通常、友達同士での応募歓迎や短期の案件は普通の案件より数が少ないので、探そうとすると妥協が生じてしまいがちです。

しかし、リゾバ.comでは友達同士歓迎の案件が常時500件以上、短期案件は常時150件以上掲載されています。

長期休み中に友達同士でリゾートバイを始めてみたい大学生などに便利な派遣会社です。

【アルバイト初心者におすすめ】ハッシャダイリゾート

ハッシャダイリゾートは、アルバイト自体が未経験の人リゾートバイトに「楽しさ」を重視している人におすすめの派遣会社です。

ハッシャダイの特徴は、私たちアルバイトの要望を全て聞いた上で(ヒアリングがある)担当者が最適な求人を探し、スケジュール計画まで全て立ててくれる点。

待遇やスケジュールに納得がいかなければ何度でも計画を立て直してくれます。

また、担当者は就業中もマメにLINEでフォローしてくれます。心強い派遣会社です。

アルバイトが初めてで右も左もよく分からない、という人はハッシャダイリゾートを利用するのがおすすめ。

-友達同士・カップルでの応募