リゾートバイトに友達同士やカップルで一緒に応募して働きたい人が知っておくべきこと

投稿日:

スキー場のカップル

新しい環境に一歩踏み出そうとする時、誰もが不安を覚えるでしょう。

まして、リゾートバイトのように住み込みで働く場合は、特にその傾向は強いもの。

しかし、友人や彼女・彼氏が一緒であれば、内輪での会話から他のスタッフとの会話に発展する機会があり、比較的早く現場の空気に馴染めます。

また、友人や彼女・彼氏とは価値観が近いため、愚痴を言い合ったり励ましあえるのも大きなメリットと言えるでしょう。

自分と同じ境遇にいる人間の存在は、どんな環境においても心強いものです。

 

通常のアルバイトにおいては、「友達と一緒に応募したら不採用になる確率が高い」という記事を見かけることも多いですが、リゾートバイトにおいては心配ありません。

なぜなら、一人でも多くの人員を必要としているリゾート施設の中には、明確に「友達同士」「カップルでの応募OK」と詳細情報に記載をしているからです。

リゾバ.comの応募メリット

上画像は、大手リゾートバイト派遣会社リゾバ.comの仕事詳細です。

リゾバ.comに限らず、大手のリゾートバイト派遣会社であれば、上記のように友達同士やカップルでの応募可否が記載されています。

そのため、友達同士やカップルで応募できる仕事を探すこと自体に苦労はしないでしょう。

 

ただ、友達同士やカップルで一緒に働くことが、メリットばかりではないということは働く前に知っておくべきでしょう。

距離が近すぎるあまり喧嘩に発展してしまったり、現場で常に友達や彼女・彼氏と比較されてしまい、結局一人で働いた方が良かったという感想を持っている人も少なからずいます。

「私は友達より物覚えが悪いらしく、社員の方に『◯◯さん(友達)は、完璧にできてたわよ』と、事あるごとに比べられたのがしんどかった」(28歳 女性/レストランホール)

「友達と相部屋で住んでいたのですが、自分が寝てる時に友達が大声で電話で話はじめたり、テレビを見たりするのがうざかった」(21歳 男性/テーマパーク)

「彼氏が他の女性従業員にいつもデレデレしていて腹が立った。女性ばかりの職場だったから彼氏が人気者扱いになっていて早く帰りたくなった」(29歳 女性/温泉旅館)

そこで今回の記事では、これから友達同士やカップルでリゾートバイトを始める人が知っておくべき事として

  • 友達同士・カップルで働けるリゾバの種類とシフト構成
  • 一緒に働いた時の寮生活の様子
  • 喧嘩についての対処法・事前に意識しておくこと
  • 効率的なリゾバ求人の探し方

の4点について詳しく述べていきます。

こうした内容はリゾートバイト派遣会社のHPには記載されていないことなので、知っておくだけでより充実できる心構えを持っておけるはずです。

友達同士・カップルで働けるリゾバの種類とシフト構成

友達

友達・カップルで働けるリゾバの種類

友達同士・カップルで働けるリゾバの特徴として見られるのは、シーズンに関わりなく人手不足のリゾート施設であることが多いです。

例えば、スキー場や沖縄の海の家といった、特定のシーズンにおいて大量募集・採用を行う人気リゾート施設では、友達同士・カップルでの応募不可でも応募が殺到します。

そのため、こうしたシーズンものは友達同士・カップルでの応募不可の場合が多いです。

 

一方、年間を通してこれと言ったオフシーズンが存在しない宿泊業務全般やテーマパーク、レストラン・調理補助などは常に人員を必要としており、友達同士・カップルでの応募を歓迎している傾向にあります。

<友達同士・カップルでの応募を歓迎しているリゾバの主な種類>

など

上記以外の仕事でも友達同士・カップルでの仕事を歓迎している場合もありますが、年間を通して見れば上記の仕事がメインです。

友達同士・カップルで応募した場合、まずは上記の仕事いずれかに落ち着く可能性が高いことを意識しておくと良いでしょう。

友達同士・カップルで働いた場合のシフト構成

友達同士・カップルで一緒に働いた場合、シフト構成については100%一緒になれるわけではありません

仕事場には他のスタッフも存在しており、各スタッフの希望シフトを100%考慮したシフト作りは不可能なので、これは仕方のない点と言えるでしょう。

 

以下は、実際に私と友人で草津でリゾートバイト(宿泊施設のフロント業務)をした時の週間シフト構成です。

<私のシフト>

  • 月曜日:休日
  • 火曜日:9:00〜13:00→中抜け→17:00〜21:00
  • 水曜日:13:00〜21:00
  • 木曜日:13:00〜21:00
  • 金曜日:9:00〜13:00→中抜け→17:00〜21:00
  • 土曜日:休日
  • 日曜日:13:00〜21:00

<友人のシフト>

  • 月曜日:7:00〜16:00
  • 火曜日:休日
  • 水曜日:7:00〜16:00
  • 木曜日:7:00〜11:00→中抜け→15:00〜19:00
  • 金曜日:9:00〜13:00→中抜け→17:00〜21:00
  • 土曜日:休日
  • 日曜日:7:00〜16:00

シフト構成が全く一緒だったのは金曜日と土曜日のみで、他は全てバラバラでした。

 

上のシフト構成から、私と友人は、私が主に午後担当(遅番)で友人が主に午前担当(早番)というように分けられていたのがわかります。

殆どのリゾートバイトでは、上記のようにバラバラになる可能性が高いことを知っておくと良いです。

ただ、友達同士であることを考慮してくれて、土曜の休日は一緒にしてくれたりと融通を効かせてくれる面もあります。

また、シフトがバラバラとはいえ、被っている時間帯もあるので、現場で全く顔合わせをしないわけではありません。

むしろ、上記シフトのように程よく一緒で程よく離れているくらいが、バランスが取れていて働きやすいかと思います。

同じポジションで働いた方が面白い

募集をかけているリゾート施設の中には、以下求人例のように、各ポジションごとに募集をかけているケースもあります。

リゾバ求人募集の例

こうした求人は、働く施設こそ一緒ですが、ポジションが別々であるため、実際にはオフの時間以外殆ど顔を合わせることがありません

また、シフト作成も全く別の人が行うため、上に挙げた私と友人のシフト構成のように、友達同士であることを考慮して休日を一緒にしてくれる可能性も低いと思っておいた方がよいでしょう。

これでは、せっかく一緒にリゾバに来たのに、距離が離れすぎているため一緒に働くメリットを活かせません。

そのため、応募をする際は、同じポジションで働くことを意識して応募しましょう。

ポジションが同じであれば、シフトを考慮してくれることもあります。

また、同じポジション内の他のスタッフとの間に共通の話題も生まれ、早く現場に打ち解けることができます。

(ただしカップル同室寮で過ごす場合は、仕事場でも寮でも常に顔を合わせると距離が近くなりすぎるので、別々のポジションで働く方が良い)

一緒に働く時の寮生活

パジャマパーティー

寮については、友達同士であれば部屋の空き具合によっては、同じ部屋で過ごせます。

カップルの場合、「カップル寮」なるものが存在しますが、ごくごく少数です。

基本的にリゾートバイトの寮は、男子寮と女子寮でわけられているため、カップルでのリゾバは別々の場所に寝泊まりすることになると意識しておきましょう。

カップル同室歓迎

(カップル同室歓迎の求人。本当にごくわずかしか存在しないので、基本的には別々の寮になると思っておいた方がよい)

カップル同室寮を完備しているリゾートバイト求人を探す方法、またカップル同室寮の詳細については、以下の記事を参考にどうぞ。

ビーチを歩くカップル
カップルが同室でリゾートバイト生活を送れる「カップル寮」について詳しく述べていく

リゾートバイトにカップルでの応募を希望する人は多く、人手不足に悩んでいるリゾート施設はカップルでの就業を歓迎しています。 ただ、カップルが同じ場所で働けても、互いが生活する寮は別々になります。 なぜな ...

友達同士で働く場合の寮。別々の個室寮での滞在をおすすめしたい

友達同士で働く場合、同じ寮部屋で滞在することが可能です。

ただ、上で述べたように友達とはシフト構成がバラバラになることが多いため、別々の個室寮での滞在を強くおすすめします

例えば、自分が遅番で寝ている時、早番の友達が支度をする音で目が覚めてしまったり、逆に自分が友達を起こしてしまうパターンもあります。

こうした生活音は最も多い喧嘩の原因であるため、最初から別々の個室寮でプライベートを確保しておくのがベターです。

個室寮であれば、一緒の部屋で寝泊まりしたい時はどちらかの部屋に集まれます。

男女の寮は、建物あるいはフロアが別々

リゾートバイトの雇用先が用意する寮は、基本的に男女で建物あるいはフロアが別々です。

そのため、カップルでリゾバをする場合、一緒に寝るのは難しいと意識しておいた方がよいです。

もちろん、どちらかが抜け出して片方の部屋に行くことは可能ですし、実際そういった事を行っている男女は多々います。

ただ、バレると雇用側からお叱りを受けたり、何らかのペナルティを与えられる場合があります(例えばまかないを無しにされたり、無料で入浴できる温泉を禁止されたり)。

 

また、多くはないですが、中にはこういった行動を告げ口するスタッフもいるので、やるなら絶対にバレてはいけないと覚悟して行いましょう。

あまりにもバレすぎると、派遣会社側から仕事を紹介してもらえなくなる可能性もあるので要注意です。

どうしても一緒の部屋で生活したいという人は、上で挙げた「カップル寮」を用意している仕事場を探すのがベターと言えるでしょう。

カップル寮を用意している求人を扱っている派遣会社も含め、友達同士・カップルでの応募を歓迎している派遣会社の詳細は後半にて記載しています。

喧嘩についての対処法・事前に意識しておくべきこと

喧嘩

リゾートバイト中に友達あるいは彼女・彼氏と喧嘩してしまうと最悪です。

同じ現場で顔を合わせるのが気まずくなりますし、喧嘩をしたからという理由で途中で辞めることは認めてもらえません。

また、他のスタッフ達からは、やたらと「何かあったの?」とありがた迷惑な気遣いをされます。

 

喧嘩をして最悪なリゾバ生活になる前に、そもそも喧嘩が起きないように、最低でも以下の事を意識してお互いを気遣いながら過ごしてみましょう。

二人だけの世界を作らない

リゾートバイト中に話す人が殆ど友達だけ(彼氏・彼女だけ)という、二人だけの世界を作ってしまうと、あまりにも距離が近くなりすぎるので避けるべきでしょう。

距離が近くなりすぎると、どちらか一方が他のスタッフと仲良くしているのを見ると、「裏切られた」気持ちになり不満がたまることがあります。

また、気を許している相手だからこそ必要以上に甘えてしまうのもNGです。

リゾートバイトは仕事なので、友達(彼氏・彼女)も疲れや緊張を感じています。

そんな時に、気遣いのない甘えが相手の逆鱗に触れてしまうこともあるでしょう。

そのため、できるだけ他のスタッフとも仲良くして、友達(彼氏・彼女)とは程よい距離感を保つよう心がけましょう。

休日の過ごし方は人それぞれ違うことを意識しておく

休日が一緒になった時、例えば自分が観光をしたくても、友達(彼氏・彼女)は部屋でゆっくりしておきたいかもしれません。

こうした時、無理に誘うのではなく、他のスタッフと外出をするか自分一人で外出をして、友達(彼氏・彼女)はそっとしておいてあげましょう。

自分がゆっくり休みたいのに、友達(彼氏・彼女)から「せっかくリゾート地に来たんだから外出しないともったいないよ?」なんて言われたら、イライラしてしまいますよね。

 

休日に出来るだけ一緒に観光したい場合は、事前にリゾート地の情報を共有して、相手に魅力的な観光地が存在することを教えておきましょう。

そうすれば、相手も休日の観光に乗り気になってくれるはずです。

もし喧嘩してしまったら自分から頭を下げるべし

上述したことを意識していても、ささいなことで喧嘩が起きてしまう可能性があるかもしれません。

実際、私も友達と働いた時、忙しい中ヘラヘラしてサボっている友人を見て怒ってしまったことがあります。

もし、喧嘩してしまったら自分から率先して謝ることを心がけましょう

意地を張っていても仕方ありませんし、他のスタッフもいる手前、自分たちが喧嘩をしていると職場全体の空気が悪くなってしまいます。

人間、謝りさえすれば相手も絶対に許してくれるので、喧嘩して嫌な時間を過ごすくらいなら、すぐに仲直りして、より良い人間関係を築く方が絶対に得です。

友達同士・カップルでの応募OKなリゾバ求人の効率的な探し方

友達同士・カップルでの応募OKのリゾートバイト求人を探すには、以下のようなリゾートバイト専門の派遣会社を利用するのがおすすめです。

例)

こうしたリゾートバイト求人を専門的に扱う派遣会社であれば、手が空いた時に探せますし、勤務地や待遇の絞り込みが簡単にできます。

各派遣会社の特徴詳細については、以下の記事を参考にどうぞ。

リゾートバイトおすすめ派遣会社6社のアイキャッチ画像
リゾートバイトのおすすめ派遣会社。人気の5社をランキング形式で紹介【良い所も悪い所も記載】

リゾートバイトを始める場合は、リゾート地での住み込みバイト案件を多く扱う専門の派遣会社を利用するのが一般的です。 ただ、一言に派遣会社を利用すると言っても、派遣会社の種類は千差万別。 可能な限り自分の ...

上記リゾートバイト派遣会社では、いずれも各求人案件に「友達同士・カップルでの応募可否」が記載されているので、希望に沿う求人を簡単に見つけられるでしょう。

 

上記の中でも、特にリゾバ.comは、全国の友達同士・カップルでの応募OKの案件を常時250件近く扱っているのでおすすめです。

リゾバ.comのTOPページ

例えば、以下のような条件をつけて検索をかけてみます。

  • エリア = 北海道
  • 期間 = 2,3ヶ月
  • メリット = 友人同士・カップル応募OK

検索の結果、53件もの求人がヒットしました。

リゾバ.comの検索結果

ただ、リゾバ.comでは、先述した「カップル寮」を用意している求人案件は非常に少ないです。

どうしても同じ部屋で過ごしたいカップルであれば、『カップルが同室でリゾートバイト生活を送れる「カップル寮」について詳しく述べていく』でも述べたリゾートバイト.comで探してみるのがおすすめ。

他の派遣会社ではカップル同室寮の求人は、多くても1件〜2件程度ですが、リゾートバイト.comなら20件近くは存在します。

ある程度、各求人の条件を見比べながら吟味もできるでしょう。

 

ただし、自分が良いと思った求人は、自分だけではなく他人も良いと思っています。

そのため、他の人に取られないように、ある程度吟味して「これだ!」と思える求人を見つけたら早めに応募するのがベターです。

 

友達同士やカップルで始めるリゾートバイトは、辛いことや嬉しい事も共有できて、一人でのリゾートバイトでは絶対に感じられない楽しみを味わうことができます。

喧嘩するかもしれないデメリットも全く無いとは言えませんが、上述したことを意識しておけば、殆ど0に抑えることが可能です。

そのため、メリットの方が大きいと言えるでしょう。

是非、これから友達あるいは彼女・彼氏と一緒にリゾートバイトを始めようと思っている方々は、臆することなくリゾートバイトに飛び込んでみて欲しいと思います。

リゾートバイト派遣会社。大手5社の特徴

サポート

リゾート地での住み込みバイト探しは、自力で行うよりも専門の派遣会社を通す方が効率的です。

派遣会社を通すメリットは、就労先とのコンタクトがより円滑になるだけではありません。

就労先スタッフ達の年齢層や男女比、仕事内容の詳細を教えてもらえるので理想の勤務地が見つかりやすいです。

派遣会社によっては、留学やワーキングホリデー、上京や正社員雇用支援などリゾートバイト後の第2第3のキャリアサポートも行ってくれます。

現在、リゾートバイト業界で大手と呼ばれ最も信頼を集めているのが以下の5社です。

各社とも異なる特徴・得意分野を持ち合わせているので、理想のリゾバライフが実現できそうな派遣会社を選びましょう。

派遣会社は複数社での登録が可能です。

【業界No.1の高時給】リゾートバイト.com

リゾートバイト.comは、リゾートバイト派遣会社の中で最も時給が高い会社です。

通常、リゾートバイトの平均時給は1,000円ですが、リゾートバイト.comは時給1,100円以上の高額案件を多数揃えています。

中には時給1,250円や1,300円の超高額バイトもあります。

貯金や稼ぐことを何よりも優先したい人におすすめの派遣会社です。

【温泉地や保養地の求人に強い】アルファリゾート

アルファリゾートは温泉地や保養地の求人に特化したリゾートバイト派遣会社です。

温泉地においては、全国の求人を温泉の効能や効果から探せるようになっています。

毎日無料で温泉に入れる求人が多いため、温泉地での仕事に興味がある人は利用する価値がある派遣会社です。

時給1,100円以上の求人も多いので、給与面においても理想とする求人が見つかります。

【留学やワーホリへの支援が手厚い】はたらくどっとこむ

はたらくどっとこむは、リゾートバイトで留学やワーキングホリデー、バックパッカー旅行の資金を貯める目的を持った人へのサポートが手厚い派遣会社です。

スタッフが実際に上記のような海外経験を積んでいる方ばかりなので、費用や渡航国について詳しく情報提供をはじめとしたサポートをしてくれます。

また、海外の語学学校やワーキングホリデー先と提携を結んでいて、大手エージェントよりも安い費用で斡旋してくれるのも魅力。

リゾートバイト後に海外へ出ることを目的としている人におすすめの派遣会社です。

【友達同士での応募歓迎や短期の求人が多い】リゾバ.com

リゾバ.comは、友達同士での応募歓迎の仕事や1週間〜1ヶ月程度の短期案件が多い派遣会社です。

通常、友達同士での応募歓迎や短期の案件は普通の案件より数が少ないので、探そうとすると妥協が生じてしまいがちです。

しかし、リゾバ.comでは友達同士歓迎の案件が常時500件以上、短期案件は常時150件以上掲載されています。

長期休み中に友達同士でリゾートバイを始めてみたい大学生などに便利な派遣会社です。

【アルバイト初心者におすすめ】ハッシャダイリゾート

ハッシャダイリゾートは、アルバイト自体が未経験の人リゾートバイトに「楽しさ」を重視している人におすすめの派遣会社です。

ハッシャダイの特徴は、私たちアルバイトの要望を全て聞いた上で(ヒアリングがある)担当者が最適な求人を探し、スケジュール計画まで全て立ててくれる点。

待遇やスケジュールに納得がいかなければ何度でも計画を立て直してくれます。

また、担当者は就業中もマメにLINEでフォローしてくれます。心強い派遣会社です。

アルバイトが初めてで右も左もよく分からない、という人はハッシャダイリゾートを利用するのがおすすめ。

-友達同士・カップルでの応募