大学生におすすめのリゾートバイト。あなたにはコレ!を徹底解説

投稿日:

黒髪の大学生

リゾートバイトは大学生にとって非常に相性の良いアルバイトです。

住み込みで働くがゆえ「寮費・水道光熱費・食費・往復交通費」は全て無料です。

支出が0なので、稼いだお金は全て自分の生活費なりお小遣いに回せます。

また、一般のアルバイトでは経験できない地方の観光都市にて、珍しい職種を経験できるのも大きな魅力と言えるでしょう。

大学を卒業して社会人になると、リゾートバイトを経験できる機会はフリーターでもない限り永遠にないのが現状です。

お金稼ぎに加えて経験値を積みたい人は、大学生のうちにリゾートバイトを体験してみましょう。

 

ただ、リゾートバイトの職種や募集地域、そこで働く人は様々です。

個人の性格や属性によって、どんなリゾートバイトがおすすめなのかは異なります。

「出会い目的」の人もいれば「人とコミュニケーションを取るのが苦手な人」「とにかく稼ぎたい人」など、リゾートバイトに求めるものは様々なはずです。

そこで今回の記事では、リゾートバイトを始めたい大学生に向けて

  • 出会いが欲しい人向け
  • コミュ障・ぼっち向け
  • 社会人としてのスキルを磨きたい人向け
  • 安らぎや非日常感を大切にしたい人向け
  • とにかく稼ぎたい人向け

におすすめのリゾートバイトを紹介していきます。

最後には大学生が長期休み中に気軽にリゾートバイトを始められる「1週間〜1ヶ月程度の超短期求人」を探せる派遣会社も紹介しています。

出会いが欲しい人はアクティビティ系リゾートバイトがおすすめ!

沖縄の海を眺めている女性

アクティビティ系リゾートバイトとは、主に

  • マリンスタッフ(遊泳監視、ビーチ・施設清掃、海の家、各種インストラクター)
  • スキー場関連(リフト係やゲレンデレストランなど)
  • キャンプ場

といった、リゾート地での遊びに関連した職種を指します。

こうした職種は募集求人数に季節変動生が見られるのが特徴です。

例えば、マリンスタッフなら春先から初夏にかけて募集求人数が一斉に増え、夏を過ぎると一気に求人が減ります。

以下は各アクティビティ系リゾートバイトの募集ピーク時期

職種募集ピーク
マリンスタッフ7月〜8月
スキー場関連11月〜2月
キャンプ場4月〜5月,7月〜10月

春休み・夏休み・冬休みいずれかに募集ピークが重なっているのが分かります。

求人先も大学生の長期休み時期を把握しているため、「大学生リゾートバイト特集」といったコラムでも上記3職種は頻繁に取り上げられています。

リゾートバイトのイメージに上記3職種が浮かんだ方も多いのではないでしょうか。

 

アクティビティ系のリゾートバイトが出会いを求める大学生におすすめな理由には、以下の3つが挙げられます。

  • 求人募集ピークが大学の長期休みと重なるため、大学生からの応募率が高い
  • 大学生ばかりなのでコミュニケーションを取りやすい
  • 非日常なシチュエーションであるため、ゲレンデマジックのように魅力が数割増しする

では、上記3職種について具体的に紹介していきます。

マリンスタッフ

シュノーケリング

マリンスタッフとは、沖縄や周辺の離島を中心としたビーチリゾートにて

  • 遊泳監視、清掃、用具貸し出し、海の家での雑務【いずれも未経験可
  • インストラクター(ダイビング、シュノーケリング、バナナボート牽引等)【要資格

に従事することを指します。

インストラクターの仕事は特定の資格が必要です。そのため、多くの大学生が遊泳監視や清掃、用具貸し出しといった雑用全般で働いています。

マリンスタッフは夏のリゾートバイトにおいて出会いの宝庫と言っても過言ではありません。

ビーチリゾートという開放感もさることながら、実はお祭りなどの野外イベントが多かったり、夜間に男女で出歩けることが理由として挙げられます。

沖縄の花火大会

マリンスタッフは各ポジションで連携して作業を行うことも多いため、早い段階でグループが出来上がったり、同僚達と仲良くなれます。

仲良くなると、仕事終わりにみんなで花火大会へ行ったり、飲んだりすることが多いです。

私が働いていた時も、男女4:4のグループで遊びにいくことがよくありました。

職場と遊び場がセットになっているのが、マリンスタッフのメリットと言えるでしょう。

休日は自分達がビーチで遊べたり、時には街中に買い物に出かけたりなど、遊びの選択肢が多いです。

夏に出会いを求めてリゾートバイトを始めるならマリンスタッフ一択と言えます。

マリンスタッフの仕事内容をもっと詳しく知りたい人は、以下の記事も参考にどうぞ。

シュノーケリング
海で働くリゾートバイトの代表。マリンスタッフの仕事ってどんな感じ?

マリンスタッフとは、ビーチリゾートにおけるマリンスポーツ全般のインストラクター及びサポート・ガイド業、または海の家やホテルのマリンアクティビティ施設における遊泳監視、清掃、受付、送迎業務を担当するスタ ...

スキー場関連

ゲレンデ

対照的に冬に出会うのであればスキー場関連のリゾートバイト一択でしょう。

スキー場関連のリゾートバイトは

  • スキーもしくはスノボが好き(興味がある)
  • 遊べる場所がスキー場にほぼ限定される

という、人によってはデメリットになりうる特徴こそあるものの、スキーやスノボが好きな人にとっては出会いの機会がとても多いです。

スキー場で働く多くの大学生がスキーやスノボが好きです。このメリットは「教えあえる」こと。

 

スキー場で働く大学生のスキーやスノボのレベルは様々です。

殆ど滑ったことがない人もいれば、歴◯年でプロ顔負けの人もいます。

スキー場では自然と同じレベル同士で固まる傾向にあるので、お互いに技術やコツを教えあう機会が多いです。

私はコケてばかりの初心者スノボープレイヤーですが、それでも同じような初心者の子とブレーキのコツを教えあったり、互いに少しづつ上達していく喜びを一緒に感じることができました。

 

この効果は凄まじく、普通に会話でコミュニケーションを取るよりも距離がグッと縮まります

何より会話にも困りません。お互いに「スキー・スノボ」という共通点があるので楽です。

冬に出会いを求めてリゾートバイトを始めるなら、是非ともスキー場関連の仕事に就いて楽しんで欲しいと思います。

スキー場関連での仕事内容の詳細については、以下の記事を参考にどうぞ。

スキー場
スキー場リゾートバイトの仕事内容。全7職種について詳しく解説していくよ

www.flickr.com スキー場でのリゾートバイトは、リゾートバイト業界における冬の一大イベント・風物詩と言っても過言ではありません。 毎年9月〜10月頃より徐々に求人募集が開始され、ピークであ ...

キャンプ場

富士山が見えるキャンプ場

キャンプ場リゾートバイトは、神奈川県西丹沢や山梨県の富士五湖など、全国的に有名なキャンプ場にて

  • 受付
  • 清掃
  • 道具の準備・片付け
  • イベントブースの設営・撤去

に従事することを指します。

キャンプ場でのリゾバもスキー場関連同様に「同じ趣味を持った人達と」「キャンプ場を舞台にコミュニケーションを深められる」ことがメリットとして挙げられます。

キャンプ場での出会いポイントは、何と言ってもイベントです。

キャンプ場リゾバでは、例えばキャンドルイベントやバーベキューイベントなどのイベントが開催されます。

こうしたイベントではアルバイト同士で協力して設営を行い、一緒にイベントを楽しめられるのがメリット。

星空

また、勤務終了後はアルバイトだけで一緒に星空が綺麗に見えるポイントへ行って、お酒片手に語り合うという青春真っ盛りな夜を過ごすこともあります。

仕事であることをついつい忘れそうになるくらい楽しいイベントが盛りだくさんなので、契約期間が終わっても「帰りたくない」と言う人がいるほどです。

個人的にもキャンプ場でのリゾートバイトは思い出が多いです。

 

仕事中は野外で働くので大変な部分もありますが、出会いが目的のアウトドア好き大学生にとっては忘れられない思い出になるでしょう。

意外と男女比が偏っておらず、綺麗に5:5くらいで集まるのもポイント。

キャンプ場リゾートバイトでの仕事内容の詳細については、以下の記事も参考にどうぞ。

富士山が見えるキャンプ場
キャンプ場でのリゾートバイトってどんな感じ?綺麗な星にキャンドルも楽しめるよ

リゾートバイトにおける『キャンプ場スタッフ』とは、キャンプ場にて「受付、清掃、道具準備・設営」などの業務全般を行う仕事を指します。 アウトドア好きの中には冬にキャンプをする人もいますが、キャンプ場が人 ...

コミュ障・ぼっちにおすすめのリゾートバイト

一人がけソファーで本を読んでいる女性

リゾートバイトでガッツリ稼ぎたい…でもコミュニケーションを取るのが苦手…

リア充ばかりのイメージで疎外感を味わいそうで嫌だ…

他人と余計なコミュニケーションなど取らずに黙々と稼ぎたい人の中には、上記のような懸念を抱いている人もいるでしょう。

そんな人におすすめしたいのが『裏方業務』『皿洗い・洗い場』の職種です。

これら職種は他のスタッフと連携を取る機会が少なく、黙々と自分の世界に入って作業に取りかかれます。

慣れてくると、後はルーティン作業。

所謂『ぼっち』と呼ばれる人や、独身で気ままに生きている30代〜40代の人が多く、落ち着いた雰囲気の中働けます。

裏方業務(清掃)

作務衣を着ている男性

裏方業務とは、ホテルや旅館といった宿泊施設にて清掃全般を担当するポジションを指します。

裏方業務がコミュ障やぼっちにおすすめな理由としては、その独特な働き方が挙げられます。

通常、裏方業務は2人1組になって各客室を回ったり、共用部を清掃します。

2人1組なので社員に見張られている感じがありません。また、相方と多少協力して作業を行うものの、基本的に余計な会話をする必要がありません。

黙々と客室を回って清掃していくイメージです。

これが3人1組や4人1組になると、他の人同士で会話を始めて、会話に入れないと疎外感を味わうことがあります。

しかし、裏方業務は2人1組です。慣れてきたら自分主導で相方と話ながら作業できます。

布団の上げ下げなど体力勝負な面もありますが、客から直接クレームをつけられることがないので精神的に楽です。

あっという間に時間が経つ仕事なので、サクッと働いてサクッと稼ぎたい人におすすめ。

裏方業務の仕事内容をもっと詳しく知りたい人は、以下の記事も参考にどうぞ。

作務衣を着ている男性
リゾートバイトの『裏方業務』について仕事内容を詳しく述べていく

リゾートバイトにおける『裏方業務』とは、主に旅館やリゾートホテルにおいて以下のような仕事に携わるポジションのことを指します。 布団の上げ下げ(ホテルならベッドメイキング) 館内清掃 客室清掃 洗い場 ...

皿洗い・洗い場

水切り棚

皿洗いは、大型の宿泊施設や宴会会場にて食器や調理器具を黙々と洗浄する仕事です。

「リゾートバイトならでは」な面白みこそありませんが、精神的にはとにかく楽。

同僚と強調する必要はありませんし、運ばれた食器類をとにかく洗うだけなので頭を使いません。

2日〜3日も働けば、自分の中で効率の良いルーティンが出来上がります。

確かに地味な仕事ではありますが、コミュニケーションを取るのが苦手な人にとっては居心地が良いです。

仕事中は立ちっぱなしですが、大変だと感じるのは最初の1週間くらいです。

ベテランの人の中には、度々スマホをいじりながらでも早く丁寧に仕事をこなせる人がいるくらいです。

皿洗いの仕事をもっと詳しく知りたい人は、以下の記事も参考にどうぞ。

水切り棚
リゾートバイトの『洗い場・皿洗い』ってどんな仕事?

リゾートバイトの「洗い場・皿洗い」の仕事とは、ホテル・旅館内のレストラン・宴会会場で使用された食器類を洗浄するポジションを指します。 洗い場・皿洗いの仕事には、特に必要な資格やスキルは存在しません。 ...

社会人としてのスキルを磨きたい人

オフィス街を歩く5人の新入社員

大学生の中には就職を控えている人や、就職活動に向けてワンランク上のスキルを身につけたい人もいるでしょう。

リゾートバイトで募集している『ホテルフロント』や『仲居』は、こうした社会人を意識している大学生におすすめの職種です。

これら職種は、「言葉遣い」や「態度」「正確性」において他の職種よりも高度なスキルを求められます。

悪い言い方をすると他の職種よりもきつい仕事ですが、「先回りする思考力」と「解決力」が確実に身につきます。

あえて大変な環境に身を置いてスキルを磨くのも、すでに社会人を意識している大学生なら良い選択です。

ホテルフロント

ホテルフロント

ホテルフロントはチェックイン・チェックアウト手続きや、宿泊客からのリクエスト対応、レジ締め及び売り上げの計上を行います。

ホテルフロントが身につけられるスキルの一つに「確認能力」が挙げられます。

フロントはホテル全体を統括するインフォーメーションの役割です。そのため、例えば朝食の必要人数や客室割りといった「確認事項」がとくにかく多いです。

社会人になると職種に関わらず確認事項が多く、これを体験しているのとしていないのとでは、社会に出てからの応用力に大きな差が出ます。

仕事内容自体は難しいものではありませんが、この確認能力はフロント業務において重要です。

 

また、言わずもがな「ホテルの顔」としてフロントに立つため、愛想の良さも必須と言えます。

不思議なもので、最初はぎこちない作り笑顔も、1週間2週間と経つにつれホテルフロントらしい貫禄のある笑顔が自然と出てきます。

個人的にはホテルフロントは宿泊客から最も「ありがとう」を言ってもらえるポジションなのも好きです。

社会との繋がりを直に感じられるでしょう。

ホテルフロントの仕事内容をもっと知りたい人は、以下の記事も参考にどうぞ。

ホテルフロント
リゾートバイトの『ホテルフロント』ってどんな仕事?コツや職場の雰囲気についても詳しく紹介するよ

リゾートバイトにおける『ホテルフロント』とは、リゾートホテル、シティホテル、旅館、民宿において 宿泊客のチェックイン・チェックアウト手続き リクエストや問い合わせの対応 レジ閉め及び売り上げの計上 と ...

仲居

仲居さん

接客業を志す人であれば仲居は最もおすすめの職種です。

仲居は着物を着て宿泊客をもてなすという、その華やかな見た目とは裏腹に徹底して「おもてなし」を求められるハードな一面もあります。

「おもてなし」の定義は難しく、何を持っておもてなしなのかを答えられる人は多くありません。

ただ、私なりに仲居における「おもてなし」を定義するとすれば、それは「先回り」です。

仲居は担当した宿泊客の布団の上げ下げから、料理の配膳、お見送りなど全てを世話します。

宿泊客は仲居に全てを委ねると言っていいほど頼ってきます。

その時、言われたことだけに応えるのではなく、宿泊客が疑問に思っているであろうことを考え先回りして応えてあげられるとパーフェクトです。

大変なイメージですが、得られるものは多く、終わってから振り返ると最も充実感のある仕事の一つと言えるでしょう。

仲居の仕事について、もっと詳しく知りたい方は以下の記事も参考にどうぞ。

仲居さん
【男も可能】リゾートバイトの仲居ってどんな仕事?1日のスケジュールから着物の種類まで全て解説するよ。

仲居(なかい)とは、主に旅館や料亭で給仕や接待をする女性の職業を指します。 仲居の一般的なイメージといえば、やはり旅館。 日本の伝統的民族衣装とも言える着物を身にまとい、美しい言葉遣いと作法で宿泊客を ...

安らぎや非日常感を重視する人向け(素晴らしい景色)

屋久島の森

都会の生活に疲れた人、自然の中で癒されたい人、非日常感を味わいたい人…

そんな人は普段の生活では中々味わえない環境に身を置いて働くのがおすすめ。

幸いなことにリゾートバイトは日本全国にて募集を行っている上に自宅⇔就労先までの往復交通費を支給して貰えます

「こんな所で生活してみたい!」と思った場所にはすぐに行けるのです。

 

日本には癒される場所や非日常的な場所はごまんとあります。

その中で私が特におすすめしたいのが「屋久島」と「宮島」という2大世界遺産地です。

屋久島(鹿児島県)

さつき吊り橋

屋久島とは、九州最南端の佐多岬(さたみさき)より、南西に60kmの場所に位置する島です。

屋久島でリゾートバイトをするメリットは、何と言っても雄大な大自然の中に身を置けること。

ご存知の方も多いかと思いますが、屋久島はかの有名な縄文杉(樹齢7200年以上)をはじめ、手付かずの大自然が島内に広がっています。

屋久島 ウィルソン株

まるで「大自然こそ万物に勝るもの」と言わんばかりの神秘的光景。

ジブリの中に出てきそうな自然をです。本当に癒されます。

田んぼ、夕日、海、里。屋久島でリゾートバイトを経験して感じたのは「この世のものとは思えない。日本にこんな場所があるなんて」という感動です。

曇りの日は山頂に雲がかかったりなど、天気によって大きく表情が異なるのも屋久島の魅力。

 

屋久島での仕事は民宿やリゾートホテルなど観光客向け宿泊施設が中心です。

島ならではの客との距離の近さがあり、振り返ってみれば感慨深い体験でした。

言葉では表現できない「本当の自然の美しさ」に癒されたい人は、是非屋久島で働いてみてはいかがでしょうか。

屋久島リゾートバイトの詳細、休日の過ごし方などについては以下の記事も参考にどうぞ。

さつき吊り橋
屋久島でのリゾートバイトについてエリア特徴から仕事内容、休日の過ごし方まで詳しく解説

(屋久島のさつき吊り橋) 屋久島とは、九州最南端の佐多岬(さたみさき)より、南西に60kmの場所に位置する島です。 周囲道路は約130km、車で回るなら約4時間程度の面積(東京23区と同じくらい)で、 ...

宮島(広島県)

厳島の鳥居

宮島とは広島県広島湾の北西部に位置する面積30.39k㎡の島です。

宮島には世界で唯一の海に浮かぶ神社「厳島神社」があり、神秘的な光景が広がっています。

近年では外国人に人気の観光スポットとして「トリップアドバイザー」にてトップ10にランクインされるほど人気のスポットとなりました。

宮島でのリゾートバイトは、上で挙げた屋久島とは異なり、自然よりも宗教的あるいは原始的な心の安らぎを得ることができます。

厳島神社内

古代から自然崇拝の対象だったとされ、平安時代後期には平清盛が深く信仰したころから日本中で有名になったとのこと。

「エキゾチック」という言葉を日本に当てはめるなら、まさにこの宮島がイメージとして浮かんできます。

平安時代より当時の貴族たちがこの島で満月でも見ながら思いをはせていたかと思うと感慨深いです。

 

宮島は観光地化されているだけあって、「人と神々が共に生きる島」とは言われていますが、何不自由なく日常生活を送れます。

また、観光需要が高いので求人数も豊富です。

食べ歩きできるグルメスポット等も豊富で、決して重苦しい雰囲気ではなく、癒されながらも楽しい日常を送れます。

宮島リゾートバイトの詳細については、以下の記事も参考にどうぞ。

厳島の鳥居
宮島でのリゾートバイトってどんな感じ?エリア特徴や働いている人の男女比・年齢層まで詳しく解説

(宮島のシンボルである厳島神社の大鳥居と鹿) 宮島とは、正式には厳島(いつくしま)と呼ばれる広島県広島湾の北西部に位置する面積30.39k㎡の島の通称です。 宮島は、広島市街から電車とフェリーを合わせ ...

とにかく稼ぎたい!という人におすすめのリゾバ

万札を持っている女性

「出会いやらスキルやら癒しやら、そんなものは二の次!とにかく稼ぎたいんだ!」

という人におすすめしたいリゾートバイトが「ナイトワーク」と「ナイトフロント」です。

名前から分かるように、どちらも夜に働くため他の職種と比べて時給が高いです。

他の職種の平均時給は1,000円程度ですが、ナイトワークなら時給1,500円〜2,000円、ナイトフロントなら時給1,250円は稼げます。

ナイトワークは女性限定の仕事ですが、ナイトフロントは男女共に可能です。

短期集中でガッツリ稼ぎたい人は、上記2職種も視野に入れてみると良いでしょう。

ナイトワーク(ガールズバー、キャバクラ、スナック)

水割り

リゾートバイトにおけるナイトワークとは、利尻島や宮古島といった離島にある

  • ガールズバー
  • キャバクラ
  • スナック

等での接客業(所謂カウンターレディやフロアレディ)を指します。

一般的なシステムは日本の水商売と何ら変わりはなく、男性客相手にお酒を注いだり会話を楽しむのが主な仕事です。

若者の地方離れが著しい昨今、特に離島では女性スタッフの人員確保が悩みになっています。

こうした地方で、リゾートバイターは離島でのゆるやかな暮らしを楽しみ、離島の男性客は本土から来た若い女性と新鮮な時間を楽しめるため、win-winな関係と言えます。

 

ガールズバーやキャバクラ、スナックの仕事が未経験の人は、客に触られたり時には暴言を吐かれることを懸念している人もいるでしょう。

しかし、こうした離島は良くも悪くも村社会。良い噂も悪い噂も瞬く間に広がってしまうため、実は都会に比べて悪態をつく客は少ないです。

清潔な個室寮が用意されている上に時給も高く、都会で夜働くよりも安全かつストレスなく稼ぐことができるのが大きなメリット。

生活費等を引いても1ヶ月15万円程度なら余裕で貯金に回せます

ナイトワークの経験が就職先で知られることはないので、大学生でも安心して働けるでしょう。

リゾートバイトにおけるナイトワークの詳細については、以下の記事も参考にどうぞ。

水割り
リゾートバイトのナイトワークってどんな環境?仕事内容は?詳しく紹介するよ

リゾートバイトにおけるナイトワークとは、リゾート地のスナックやガールズバー、キャバクラにて1ヶ月〜3ヶ月前後、住み込みで働くアルバイトのことを指します。 勤務地は主に八丈島(はちじょうじま)、宮古島、 ...

ナイトフロント

ナイトフロントの女性スタッフ

ナイトフロントとは、22:00〜10:00までの実働8時間、夜間に働くフロント業務のことを指します。

ナイトフロントは昼間のホテルフロントと仕事内容も給料も大きく異なります。

まず、時給に関しては深夜割増(時給が1.25倍になる)があるため、時給は1,000円だとしたら1,250円です。

昼間よりも確実に稼げます。

仕事内容はチェックイン・チェックアウト対応、接客、夜間見回りなど多岐に渡りますが、基本的には昼間の仕事より楽です。

というのは、夜間にチェックイン・チェックアウトする人は少ない上に、そもそも9割の宿泊客は寝ています。

どちらかと言うと暇な時間の方が多く、私がナイトフロントで働いていた時は、先輩アルバイトと交代で頻繁に休憩に入ったり、本を読んだりしていました。

暇な時間をどう潰すのかも鍵となります。

ただ、ナイトフロントは稼げる上に楽なので求人が少ないのが現状。

シーズンによっては全く求人が見つからないこともあるので、「見つかったらラッキー」くらいの気持ちで探してみると良いでしょう。

ナイトフロントの仕事内容や求人の探し方については、以下の記事を参考にどうぞ。

夜のホテル
リゾートバイトのナイトフロントって実際どう?その独特な仕事環境について詳しく解説

ナイトフロントとは、ホテルや旅館にて夜22時以降にフロント業務に就くポジションを指します。 町バイトではビジネスホテルやラブホテル等でナイトフロントを募集しているのをよく見かけますが、リゾートバイトの ...

1週間の超短期や1ヶ月の求人も探せる大学生向けのリゾバ派遣会社

応募に関して最も重要なのが、学生向け(数週間〜1ヶ月程度の短期案件が多い)のリゾートバイト派遣会社を通して仕事を探すことです。

 

どういうことかと言うと、通常リゾートバイトは雇用期間を3ヶ月〜としているため、どの求人の雇用期間も最低3ヶ月としている派遣会社が多いです。

休学中の学生であれば3ヶ月間働けますが、長期休みを利用してリゾートバイトを経験したい学生にとって、3ヶ月間は実質不可能な期間と言えるでしょう。

そのため、大学生がリゾートバイトを探す場合は、数週間〜1ヶ月程度の短期案件を多く扱うリゾートバイト派遣会社から探した方が、効率良く仕事を見つけられます。

>>>短期案件が多い大学生向けのリゾートバイト派遣会社【リゾバ.com】

上記の派遣会社は、リゾートバイト派遣会社の中で短期案件(数週間〜1ヶ月程度)が最も多く、また2ヶ月程度の中期案件も多く掲載されています。

雇用期間1ヶ月の短期リゾートバイト案件

就労できる期間が2週間や3週間など中途半端な場合には、派遣会社の担当と相談することによって雇用期間を調整することもできます。

学業やプライベートとの兼ね合いで丸1ヶ月働くのが難しい方でも、雇用期間を相談できるのであればスケジュール調整をしやすいでしょう。

こうした理由で、上記派遣会社は大学生にとって最もおすすめの派遣会社です。

リゾートバイトは大学生におすすめのアルバイトである

大学生のリゾートバイター

大学生が長期休暇を利用してバイトを始めることは多いですが、リゾートバイトのように「濃い経験」がセットになっているアルバイトは中々少ないです。

特に都会に住んでいる学生であれば、リゾート地への「プチ移住」も兼ねてお金を稼げるリゾートバイトには大きな魅力を感じるでしょう。

長期休暇中は、意外と暇で終わってみれば「何もしてなかった」という経験を持つ学生は多いかと思います。

今後、長期休暇中を充実させたいと思うのであれば、リゾートバイトという経験はうってうけだと個人的には強く感じています。

是非、リゾートバイトに興味がある学生は、臆することなく「濃い経験」を得て欲しいです。

リゾートバイト終了後、きっと「やって良かった」と思える体験になるはず。

リゾートバイト派遣会社。大手5社の特徴

サポート

リゾート地での住み込みバイト探しは、自力で行うよりも専門の派遣会社を通す方が効率的です。

派遣会社を通すメリットは、就労先とのコンタクトがより円滑になるだけではありません。

就労先スタッフ達の年齢層や男女比、仕事内容の詳細を教えてもらえるので理想の勤務地が見つかりやすいです。

派遣会社によっては、留学やワーキングホリデー、上京や正社員雇用支援などリゾートバイト後の第2第3のキャリアサポートも行ってくれます。

現在、リゾートバイト業界で大手と呼ばれ最も信頼を集めているのが以下の5社です。

各社とも異なる特徴・得意分野を持ち合わせているので、理想のリゾバライフが実現できそうな派遣会社を選びましょう。

派遣会社は複数社での登録が可能です。

【業界No.1の高時給】リゾートバイト.com

リゾートバイト.comは、リゾートバイト派遣会社の中で最も時給が高い会社です。

通常、リゾートバイトの平均時給は1,000円ですが、リゾートバイト.comは時給1,100円以上の高額案件を多数揃えています。

中には時給1,250円や1,300円の超高額バイトもあります。

貯金や稼ぐことを何よりも優先したい人におすすめの派遣会社です。

【温泉地や保養地の求人に強い】アルファリゾート

アルファリゾートは温泉地や保養地の求人に特化したリゾートバイト派遣会社です。

温泉地においては、全国の求人を温泉の効能や効果から探せるようになっています。

毎日無料で温泉に入れる求人が多いため、温泉地での仕事に興味がある人は利用する価値がある派遣会社です。

時給1,100円以上の求人も多いので、給与面においても理想とする求人が見つかります。

【留学やワーホリへの支援が手厚い】はたらくどっとこむ

はたらくどっとこむは、リゾートバイトで留学やワーキングホリデー、バックパッカー旅行の資金を貯める目的を持った人へのサポートが手厚い派遣会社です。

スタッフが実際に上記のような海外経験を積んでいる方ばかりなので、費用や渡航国について詳しく情報提供をはじめとしたサポートをしてくれます。

また、海外の語学学校やワーキングホリデー先と提携を結んでいて、大手エージェントよりも安い費用で斡旋してくれるのも魅力。

リゾートバイト後に海外へ出ることを目的としている人におすすめの派遣会社です。

【友達同士での応募歓迎や短期の求人が多い】リゾバ.com

リゾバ.comは、友達同士での応募歓迎の仕事や1週間〜1ヶ月程度の短期案件が多い派遣会社です。

通常、友達同士での応募歓迎や短期の案件は普通の案件より数が少ないので、探そうとすると妥協が生じてしまいがちです。

しかし、リゾバ.comでは友達同士歓迎の案件が常時500件以上、短期案件は常時150件以上掲載されています。

長期休み中に友達同士でリゾートバイを始めてみたい大学生などに便利な派遣会社です。

【アルバイト初心者におすすめ】ハッシャダイリゾート

ハッシャダイリゾートは、アルバイト自体が未経験の人リゾートバイトに「楽しさ」を重視している人におすすめの派遣会社です。

ハッシャダイの特徴は、私たちアルバイトの要望を全て聞いた上で(ヒアリングがある)担当者が最適な求人を探し、スケジュール計画まで全て立ててくれる点。

待遇やスケジュールに納得がいかなければ何度でも計画を立て直してくれます。

また、担当者は就業中もマメにLINEでフォローしてくれます。心強い派遣会社です。

アルバイトが初めてで右も左もよく分からない、という人はハッシャダイリゾートを利用するのがおすすめ。

-大学生のリゾートバイト