ルスツリゾートバイト体験談!おすすめ職種や休日の過ごし方などを詳しく解説します。

ルスツリゾートの遊園地

(ルスツリゾートの遊園地)

ルスツとは、北海道の虻田郡留寿都村あぶたぐん るすつむらに位置する、北海道最大のリゾート施設「ルスツリゾート」のことを指します。

ルスツリゾートは、東京ドーム約178個分(約820万平方メートル)の広大な敷地の中に、以下の施設が点在する滞在型リゾート宿泊施設です。

  • スキー場
  • 遊園地
  • プール
  • 温泉
  • キャンプ場
  • 大型ホテル
  • ゴルフ場

リゾートバイトで募集しているルスツの求人は、このルスツリゾート内で働く仕事がほとんどです。

北海道は冬の観光地というイメージが強いですが、ルスツリゾートは「春・夏はキャンプや遊園地」「秋・冬は温泉にスキー」という様に、オールシーズンリゾートとして稼働しています。

そのため、リゾートバイト求人も一年中募集がかけられています。

今回、筆者はルスツで2ヶ月ごとに職を転々としながら合計6ヶ月(7月〜12月まで)のリゾートバイトを体験してきました。

以下では、筆者の体験からルスツリゾートバイトに興味を持っている人に向けて

  • おすすめ職種
  • 寮・生活環境
  • 休日の過ごし方
  • 稼げた給料
  • ルスツリゾバの口コミ・評判
  • ルスツリゾバ求人の探し方

を詳しく記載しています。

 

ルスツは、北海道が持つ魅力の全てを集約したリゾート施設と言っても過言ではありません。

ホテルの可能宿泊客数は最高4,000名、毎年集まるリゾートアルバイターの数は200名に上ります。リゾート施設というよりは"町"をイメージした方が早いです。

職種によっては出会いあり、英語を活かせたり、休日はアクティビティで楽しめたりと、非常に満足度の高いリゾートバイトでした

実際にどのような求人があるのかは、以下のルスツ求人が多いリゾートバイト派遣会社より確認できます。

>>>ルスツ求人が多いリゾートバイト派遣会社【リゾバ.com】

リゾバ.comのルスツリゾートバイト求人

ルスツリゾートバイトのおすすめ職種

ルスツの屋外スーパージャンボプール

(ルスツの屋外スーパージャンボプール)

ルスツリゾートバイトで募集されている職種は、以下の求人がほとんどです。

夏のみ募集されている仕事

  • テーマパークスタッフ
  • プール監視員
  • キャンプ場スタッフ

冬のみ募集されている仕事

スキー場関連の仕事

一年中募集されている仕事

  • 裏方業務(客室清掃)
  • レストランホール
  • 調理補助
  • ホテルフロント

夏のおすすめ職種はプールスタッフ(監視員)

ルスツリゾートバイトのプール監視員求人

プール監視員の仕事は、『楽なリゾートバイト職種』でも記載しているように一番楽です

実際、筆者は6ヶ月の間でプール監視員の仕事を2ヶ月間体験しましたが、他の仕事に比べて一番楽でした。

プール監視員の主な仕事は、以下のとおりです。

  • 溺れている人、違反行為をしている人がいないかの監視
  • 怪我をした子供への応急手当て
  • プールサイドの清掃

万が一溺れた人がいた時のためにAEDが設置されていますが、リゾートアルバイターはAEDを使いません。AEDを使うのは正規雇用の社員のみです。

基本的にリゾートアルバイターは、監視をして注意をしたり、プールサイドを清掃するのみです。

プールサイド清掃中のリゾートバイトスタッフ

(ホウキや水かきを使ってプールサイドを掃除する)

プールスタッフのここが楽!

プール監視員は、基本的に暇な時間が多いです。

また、仕事中の多くの時間を監視台に座って過ごします。そのため、立ち疲れしません

お客様の数が増えてくると、はしゃいで怪我をする子供の応急手当をすることもありますが、繁忙期でも1日に2〜3回あるかないか程度です。

ルスツリゾートバイトのプール監視員

(肘を怪我した子供にカットバンを貼ってあげたりする)

監視台に座りっぱなしだと暇疲れすることもあります。

しかし、お客様が引いてきたタイミングで適度にプールサイドを掃除したりするので、ずっと暇というわけでもありません。

ほどよく暇で、ほどよく忙しい。そんな仕事なので、これまで経験したリゾートバイトの中では一番楽な仕事でした。

そのため、求人が出たら即応募数が定員に達するほど人気の職種となっています。

プールスタッフのここが大変

ただ、やはり仕事なので大変なこともありました。

一番大変なことは、屋外プールゆえに非常に暑いという点。

日焼けするのはもちろん、日中は汗でビショビショになります。

暑さに耐えられる人向けの仕事です。筆者達は水で冷やした濡れタオル片手に仕事していました。

とは言え、夏のルスツリゾートバイトで一番楽なのは確かです。時給も1,000円前後なので悪くありません。

夏にルスツでリゾートバイトをする人は、まずはプール監視員の求人を探してみることを強くおすすめします。

冬のおすすめ職種はスキー場のインフォメーション

ルスツリゾートバイトのスキー場インフォメーション

スキー場インフォメーションの職種は、ルスツリゾート内にあるゲレンデにて以下を行う仕事です。

  • リフト券の販売
  • 各施設の案内(レストランやレンタルショップ、シャワールームなど)
  • 館内の呼び出し放送
  • 落とし物・忘れ物の管理

スキー場インフォメーションのここが楽!

スキー場インフォメーションが楽な理由は、以下の2点。

  • 室内なので温かい
  • 対応がマニュアル化されているので簡単

リフト係もルスツリゾバでは楽な職種として知られていますが、外での仕事なので寒いです。

その点、インフォメーションの仕事は室内なので温かく、寒さによるストレスが皆無の職種です。

また、インフォメーションと聞くと全ての対応をこなすので難しそうなイメージが強いですが、実際には対応はマニュアル化されているので未経験でも応募できます

例えば各施設やスキー場周辺の場所案内は、カウンターの上に貼ってある施設内MAPを参考にして案内します。

また、落とし物・忘れ物の管理なども「○月○日、どこどこで拾った」というメモ用紙を貼り付け、規定の期間保管しておくだけの簡単な対応です。

筆者が冬にルスツで働いらいた仕事の中では一番楽な職種でした。

それでいて、時給は1,000円を超えていることが多いです。

冬のルスツリゾートバイトでは強くおすすめできる職種です。

英語力を活かせる仕事

ルスツのゲレンデにはアジアをはじめオーストラリアなど様々な人種のスキーヤーが集います。

時期によっては日本人のお客様よりも外国人のお客様の方が多いです

そのため、英語を勉強している人にとってもおすすめできる仕事と言えます。

英語が話せなくても心配不要です(筆者も英語は得意ではない)。

インフォメーションには必ず英語堪能なスタッフ(留学生や外国人スタッフもいる)がいて、英語対応は彼らにまかせられます。

また、簡単な受け答えであれば、英語のマニュアルが用意されているので、スキー未経験かつ英語力が低い筆者でも問題なく働けました。

楽で楽しい上に英語対応という刺激もあって新鮮な職種です。

冬にルスツリゾートバイトを検討している人は、インフォメーションの仕事に応募してみてはいかがでしょうか。

スキー場インフォメーションの仕事内容詳細については、以下の記事も参考にどうぞ。

ルスツリゾートバイトのスキー場インフォメーション
スキー場インフォメーションの仕事内容ガイド。室内仕事なので寒がりな人でも大丈夫です

スキー場リゾートバイトにおける『インフォメーション』とは、ゲレンデ内に設置されている案内所にて、利用者からの問い合わせに対応したりリフト券を販売する仕事です。 男女どちらでも応募可能と求人には書いて ...

通年募集の仕事でおすすめ裏方業務(客室清掃スタッフ)

リゾートバイトの客室清掃スタッフ

ルスツリゾートは最大で4,000名もの宿泊が可能なので、客室清掃は大変と思われがちです。

しかし、実際にルスツで客室清掃スタッフも2ヶ月経験した筆者に言わせると、通年募集している求人の中では一番簡単な職種と言っても過言ではありません。

まず、リゾートが大規模なだけに集められたリゾートアルバイターの数が多いです。

筆者が働いていた時は、100人以上の客室清掃スタッフがいました

スタッフの人数が多いので、一人一人に割り当てられる仕事量は少ないです。

客室清掃スタッフのここが楽!

客室清掃スタッフは、以下の仕事をチームで分担して行います。

  • ベッドメイキング
  • 掃除機掛け
  • バスルーム清掃&アメニティ補充

一つ一つの仕事は単純かつ、一部屋につき20分もあれば終わるので、とても簡単です。

また、アルバイト同士でチームを組んで清掃にとりかかるので、社員に見張られているというプレッシャーを感じません

実際に客室の清掃を行っている時間帯は、お客様がチェックアウトする11時〜チェックイン開始の15時まで。つまり4時間程度しか清掃を行いません。

和室に掃除機をかけている客室清掃スタッフ

その他の時間はパントリーと呼ばれる清掃用具入れを整理整頓したり、アメニティの補充を発注するだけの簡単な仕事です。

パントリー

(パントリー。清掃用具を収納している部屋)

筆者は他にも通年募集しているレストランホール調理補助の仕事も経験したことありますが、初めてリゾートバイトをする人なら客室清掃スタッフが一番おすすめです

覚えることが少なく、適度に楽で適度に忙しいので、暇疲れしなければ肉体的にもそこまで疲れません。

50〜60代のおばちゃん達でも働いているくらいなので、若い人なら余裕でこなせる職種と言えるでしょう。

客室清掃スタッフの仕事内容詳細については、以下の記事も参考にどうぞ。

和室に掃除機をかけている客室清掃スタッフ
リゾートバイトのホテル清掃スタッフ(裏方業務)ってどんな仕事?個人的には簡単な仕事ナンバーワン。

リゾートバイトの客室清掃(「裏方業務」とも言う)は、リゾバ求人において最も募集数が多い職種です。 主な仕事は、その名のとおりホテル客室の清掃業務を行います。 具体的には以下のとおりです。 ベッドメイキ ...

ルスツリゾートバイトの寮・生活環境

ルスツにはリゾートバイターやグループ従業員数を含めると、合計で5,000名もの従業員が在籍しています。

そのため、社員寮の数が多いです。リゾートアルバイターが住み込む社員寮は、各職場近辺に建てられています(徒歩10分前後くらいの場所)。

ルスツリゾートバイトの寮外観

(寮の外観)

ルスツリゾートバイトで用意されている寮は、基本的に寮費・水光熱費・食費が無料です。

寮の種類は「個室寮」と「相部屋寮」の二種類です。

体感的にはスキー関係やプール監視員といった、季節によって募集がかかるアクティビティ系求人には相部屋寮が多いです

アクティビティ系の仕事はシーズンオフ時には従業員が必要ないため、場所を取らないよう最初から相部屋寮が多いのでしょう。

一方、客室清掃スタッフやレストランホールと言った通年募集がかかっている職種には個室寮が多いです。

ルスツリゾートバイトの寮はとても綺麗!

ルスツリゾートバイトの寮

ルスツリゾートは一年中稼働しているため、一年中リゾートアルバイターをはじめ住み込みで働いている社員や直雇用のアルバイトの方々が寮に住んでいます。

そのため、常に寮内は清掃が行き届いていてとても綺麗です。

筆者も実際に住み始めるまでは汚くないか心配していましたが、新築の1ルームマンションのような感じでとても綺麗でした。

ルスツリゾートバイトの相部屋寮

(相部屋寮)

ルスツリゾートバイトの個室寮

(個室寮)

こうした大規模リゾートは住み込みで働く人が多いため、寮の手入れは本当にきちんと行われています。

なぜなら寮が汚いと辞めていく従業員が増えてしまうからです。

リゾートバイト寮が綺麗か汚いか心配している人は、ルスツに関してはまず心配は不要です。

筆者もルスツでは相部屋にも個室にも滞在しましたが、どちらも綺麗で問題ありませんでした。

リゾートバイトの寮がどんな感じなのか?についての詳細は、以下の記事も参考にどうぞ。

リゾートバイトの個室寮
リゾートバイト寮はこんな感じ!写真付きで解説します。種類・WiFi環境、居心地の良い寮に住む方法。

リゾートバイト寮の種類と設備は、求人を選ぶにあたって給与の次に必見の項目です。 なぜなら、たとえ給与が良くても、寮環境が最低だとリゾートバイトは絶対に続かないからです。 1週間程度ならまだしも、ストレ ...

ルスツリゾートバイトは生活環境も便利!

上述したようにルスツリゾートは広大な面積を有しているため、職種によって寮の場所の点在しています。

例えば客室清掃スタッフならリゾートホテル近辺に寮があったり、スキー場関連の仕事だったらゲレンデふもと近くに寮が建てられています。

寮によって周辺環境は様々です。

例えば、近くにコンビニやスーパーがあって生活環境に便利な寮もあれば、中には周辺に何もない寮もあります。

ただ、周辺に何もない寮であっても、生活に不便は感じません。なぜなら、社員専用のシャトルバスがあって1日に2〜3回、近隣のスーパーやコンビニへと買い出しのため回ってくれるからです。

社員専用のシャトルバス

(社員専用のシャトルバス)

そのため、ルスツリゾートバイトでは生活環境の不便さを心配する必要はありません。

寮が綺麗で生活環境も便利で、満足度の高いリゾートバイト生活を送ることができていました。

ルスツリゾートバイトの休日の過ごし方

ルスツリゾートでラフティングをするリゾートバイトアルバイター

ルスツリゾートバイトの休日では、自分の職種に関わるアクティビティを無料で楽しむという過ごし方ができます。

求人によって有無は異なりますが、職種によって以下のような特典がついていることがあります。

  • スキー場関係 = リフト券が無料配布され、ウエアを社員割引で借りられる
  • テーマパーク関係 = 無料でフリーパスをもらえる
  • 宿泊系やレストラン系 = 無料で温泉入力できる

リゾートバイト中は、多くの人が出来るだけ支出を減らしてお金を貯めることを目的としているでしょう。

そのため、こうした特典はお金を使わず休日を満喫できて丁度良いです。

例えば、筆者がプール監視員として働いていた時は、リゾートホテルのジムやプールを無料で使っていました

ルスツリゾートバイト中に利用していたジム

リゾートバイトの「ジム・プール完備」の求人

(ルスツリゾートバイト求人の多くに「ジム・プール等利用OK」と記載されている)

また、スキー場関係の仕事をしている時は、リフト券を無料で配布されたため、休日は滑り放題です。

ルスツのスキー場リフト

さらにはリゾートホテルの温泉に無料で入浴することもできます。

筆者がルスツでのリゾートバイトの満足度が高いと記載したのは、こうしたリゾートアルバイターに対する特典が多いからです。

さすが様々なアクティビティを楽しめるリゾートだけあって、お金を使わずに充実した休日を過ごせます。

これがルスツでのリゾートバイトをおすすめする理由です。

バスに乗って1時間30分。札幌観光も楽しめる

札幌の街並み

ルスツリゾート⇄札幌間はシャトルバスが行き来しているため、休日は札幌観光が可能です。

札幌と言えばグルメの中心地。

スープカレーやラーメン、ジンギスカンなどのご当地グルメを楽しむのもリゾートバイトならではの過ごし方です。

 

また、他のスタッフと仲良くなったら一緒に飲みに行くこともできます。

リゾバ中にあまりお金を使いたくないかとは思いますが、一度くらいは札幌に足を運んでみるのも思い出としては悪くないかと思います。

また、勤務先の社員の方々も「札幌のどこどこは面白いよ」など情報をくれたりするので、是非休日は足を運んでみましょう。

ルスツリゾートバイトで稼げた給料

ルスツリゾートバイトでは、合計6ヶ月働き、合計で約88万円を貯金できました

1ヶ月あたり約14万7千円の貯金です。かなり良い金額です。

以下は手取り額や貯金に回せた額の内訳です。

プール監視員では1ヶ月約14万円を貯金

【プール監視員の労働条件】

  • 1日8時間労働
  • 時給 / 1,000円
  • 残業時は時給1,250円(2.5割増)
  • 週休2日

【プール監視員の給料。額面・手取り・貯金に回せた額】

  • 額面 / 188,500円(基本給176,000円 + 残業10時間12,500円)
  • 社会保険 / 約30,000円
  • 生活費 / 約2万円
  • 貯金に回せた額 ⇒ 138,500円

プール監視員は合計2ヶ月間働いたので、合計で277,000円を貯金に回せました

スキー場インフォメーションでは1ヶ月約14万5千円を貯金

【スキー場インフォメーションの労働条件】

  • 1日8時間労働
  • 時給 / 1,050円
  • 残業時は時給1,312円(2.5割増)
  • 週休2日

【スキー場インフォメーションの給料。額面・手取り・貯金に回せた額】

  • 額面 / 195,296円(基本給184,800円 + 残業8時間10,496円)
  • 社会保険 / 約3万円
  • 生活費 / 約2万円
  • 貯金に回せた額 ⇒ 145,296円

スキー場インフォメーションも2ヶ月働いたので合計で290,592円を貯金に回せました

客室清掃スタッフでは1ヶ月約15万7千円を貯金

【客室清掃スタッフの労働条件】

  • 1日8時間労働
  • 時給 / 1,100円
  • 残業時は時給1,375円(2.5割増)
  • 週休2日

【客室清掃スタッフの給料。額面・手取り・貯金に回せた額】

  • 額面 / 207,350円(基本給193,600円 + 残業10時間13,750円)
  • 社会保険 / 約3万円
  • 生活費 / 約2万円
  • 貯金に回せた額 ⇒ 157,350円

客室清掃スタッフも2ヶ月間働いたので314,700円を貯金に回せました

休日は無料でアクティビティや温泉を満喫しながら、半年で88万円(約90万円)も貯金できたのは上出来と言って良いでしょう。

北海道なので、どうしても時給が1,000円か高くても1,100円程度なのが少々残念ではありました。

これで本州のどこかであれば合計で100万以上は貯金できたと思います。

とは言え、遊びながら88万円も貯金できたので、自分としては大満足。

ルスツでリゾートバイトをして良かったと思います。

ルスツリゾートバイトの口コミ・評判

休日に滑れて楽しかった!スノボ合宿気分

スノボ目的でルスツでリゾバしてきました!正直、仕事はそこまで楽しくはなかったですが、やはり休日に滑り放題なのは最高です。

リゾートバイトと言うよりはスノボ合宿的なノリで行きました(笑)

寮は綺麗でしたしまかないも美味しかったので大満足です。またリゾートバイトするならルスツで働こうと思います!

20歳 / レストランホール

もう少し稼げたら良かった

北海道はやっぱり時給が低い…これなら草津あたりで働いたほうが良かったかなとか思ったり。

でも、ルスツ自体はとても良い所で思い出になりました。旅行気分で行って働いてきたので楽しかったです。

仕事はめちゃくちゃ楽でした。だから時給1,000円くらいでもいいかな?

休みの日にプールで思いっきり泳いで夜にビール飲んでクタクタになって深い眠りにつけて充実していたと思います。

24歳 / プール監視員

ルスツは良いですね!また来ます!

初めてのリゾートバイトでルスツに来ました。

仕事は客室清掃で最初は疲れそうかなと思いましたが、意外ときつくなくてすぐに慣れました。ただ、ちょっと仕事に飽きてしまいましたが…笑

でも性格の良い人ばかりですぐに打ち解けました。友達ができて皆んなでレンタカーを借りて一緒に札幌まで遊びにも行けて楽しかったです。

25歳 / 客室清掃

ルスツリゾートバイトの求人の探し方

ルスツのリゾートバイト求人を探すのであれば、以下のルスツリゾバ求人が多いリゾートバイト派遣会社を利用するのがおすすめです。

>>>ルスツ求人が多いリゾートバイト派遣会社【リゾバ.com】

リゾバ.comのルスツリゾートバイト求人

上記派遣会社は、リゾートバイト派遣会社の中で最もルスツの求人が多いです。

求人によっては寮環境の写真を事前に見せてくれます。

 

また、ルスツでの休日の過ごし方などは、ルスツで働く社員よりも知っていて「お金を使わずに楽しく休日を過ごす方法」など教えてもらえるので、満足度の高いリゾートバイト生活を送れるでしょう。

「英語を活かせる仕事がいい」「通しシフトの仕事がいい」など、条件をつけて求人を探してくれるので、効率的に求人を探せます。

是非、ルスツリゾバに興味がある人は、派遣会社を上手に活用して思い出に残るリゾートバイト生活を送ってみてはいかがでしょうか。

その他、上記派遣会社で自身の求める待遇の求人が見つからない場合には、以下のおすすめ派遣会社も利用してみましょう。

リゾートバイトのおすすめ派遣会社アイキャッチ画像
【2021年】おすすめリゾートバイト派遣会社6社。コロナ禍以降はここが良い!ランキング形式で特徴を紹介!

リゾートバイトを始めるには、リゾート地専門で住み込みバイトを斡旋している派遣会社への登録が必要です。 派遣会社に登録することによって、各社が掲載している全国のリゾバ求人への応募が可能になり、派遣会社か ...

リゾートバイトのおすすめ派遣会社

リゾートバイト派遣会社のサポート

リゾート地での住み込みバイト探しは、自力で行うよりも専門の派遣会社を通す方が効率的です。

派遣会社を通すメリットは、就労先とのコンタクトがより円滑になるだけではありません。

就労先スタッフ達の年齢層や男女比、仕事内容の詳細を教えてもらえるので理想の勤務地が見つかりやすいです。

派遣会社によっては、留学やワーキングホリデー、上京や正社員雇用支援などリゾートバイト後の第2第3のキャリアサポートも行ってくれます。

現在、リゾートバイト業界で大手と呼ばれ最も信頼を集めているのが以下の5社です。

各社とも異なる特徴・得意分野を持ち合わせているので、理想のリゾバライフが実現できそうな派遣会社を選びましょう。

派遣会社は複数社での登録が可能です。

【業界No.1の高時給】リゾートバイト.com

リゾートバイト.comは、リゾートバイト派遣会社の中で最も時給が高い会社です。

通常、リゾートバイトの平均時給は1,000円ですが、リゾートバイト.comは時給1,100円以上の高額案件を多数揃えています。

中には時給1,250円や1,300円の超高額バイトもあります。

貯金や稼ぐことを何よりも優先したい人におすすめの派遣会社です。

【温泉地や保養地の求人に強い】アルファリゾート

アルファリゾートは温泉地や保養地の求人に特化したリゾートバイト派遣会社です。

温泉地においては、全国の求人を温泉の効能や効果から探せるようになっています。

毎日無料で温泉に入れる求人が多いため、温泉地での仕事に興味がある人は利用する価値がある派遣会社です。

時給1,100円以上の求人も多いので、給与面においても理想とする求人が見つかります。

【友達同士での応募歓迎や短期の求人が多い】リゾバ.com

リゾバ.comは、友達同士での応募歓迎の仕事や1週間〜1ヶ月程度の短期案件が多い派遣会社です。

通常、友達同士での応募歓迎や短期の案件は普通の案件より数が少ないので、探そうとすると妥協が生じてしまいがちです。

しかし、リゾバ.comでは友達同士歓迎の案件が常時500件以上、短期案件は常時150件以上掲載されています。

長期休み中に友達同士でリゾートバイを始めてみたい大学生などに便利な派遣会社です。

【求人数業界ナンバーワン】無料英会話もできるワクトリ

ワクトリは2020年11月にサービスを開始した新しい派遣会社です。

平均時給1,150円、無料のDMM英会話レッスンサービス、派遣会社スタッフとはLINEでやりとりできるなど、既存のリゾバ派遣会社の「良いとこ取り」を実現しています。

他派遣会社にはないグランピングリゾートでの仕事や、求人に寮の写真が掲載されているなど、リゾートアルバイターにとってのメリットが多いサイト構成になっているのが特徴。

非日常な体験をしたい人におすすめです。

【留学やワーホリへの支援が手厚い】リゾートバイトダイブ

はたらくどっとこむのバナー

リゾートバイトダイブ(旧はたらくどっとこむ)は、リゾートバイトで留学やワーキングホリデー、バックパッカー旅行の資金を貯める目的を持った人へのサポートが手厚い派遣会社です。

スタッフが実際に上記のような海外経験を積んでいる方ばかりなので、費用や渡航国について詳しく情報提供をはじめとしたサポートをしてくれます。

また、海外の語学学校やワーキングホリデー先と提携を結んでいて、大手エージェントよりも安い費用で斡旋してくれるのも魅力。

リゾートバイト後に海外へ出ることを目的としている人におすすめの派遣会社です。

  • この記事を書いた人

RI-LIFE管理人

▽ 2014年からリゾートバイト開始 ▽ 30代の現役リゾートアルバイターです ▽ 現在は福岡とタイのパタヤで二拠点生活を送っています ▽ 当ブログではリゾートバイトを始めたい人に向けて『リゾバの体験談』『おすすめ職種』『おすすめの場所』などを紹介しています ▽ リゾバに関するお問い合わせはSNSやコンタクトフォームより気軽にご相談ください。

人気の記事

リゾートバイトのおすすめ派遣会社アイキャッチ画像 1

リゾートバイトを始めるには、リゾート地専門で住み込みバイトを斡旋している派遣会社への登録が必要です。 派遣会社に登録することによって、各社が掲載している全国のリゾバ求人への応募が可能になり、派遣会社か ...

リゾートバイトで働く女子大学生 2

リゾートバイトとは、南は沖縄から北は北海道まで、全国の観光地や行楽地にて住み込みで働く派遣アルバイトです。 ひと昔前まで住み込みバイトと言えば、蛸部屋たこべやのような場所できつい仕事を課せられるイメー ...

1週間 3

通常、リゾートバイトの雇用期間は、1ヶ月〜3ヶ月程度を基本としています。 しかし、数は多くないですが、1週間程度のリゾートバイト求人を探すことも可能です。 1週間のリゾートバイトは雇用期間こそ短いです ...

-おすすめの場所

© 2021 リゾートバイトのRI-LIFE