スキー場リゾートバイトの仕事内容。全7職種について詳しく解説していくよ

投稿日:

スキー場でのリゾートバイトは、リゾートバイト業界における冬の一大イベント・風物詩と言っても過言ではありません。

毎年9月〜10月頃より徐々に求人募集が開始され、ピークである11月に入ると冬休みを目前に控えた大学生も募り始め、人気の職種からあれよあれよと定員に達していきます。

 

スキー場リゾートバイトがここまで人気な理由は、「冬しか働けない」という限定感・希少性もさることながら、「スタッフは無料で滑り放題」という特典が大きいと言えるでしょう。

詳細は後述していますが、スキー場でリゾートバイトをしているスタッフには「無料のリフト券配布」や「無料(あるいは従業員割引)でスキー・スノボ用具をレンタルできる」といった特典があります。

 

スキー場でのリゾートバイトを検討している人の経験値は、スキー・スノボ未経験者もいれば上級者まで様々でしょう。

そこで今回の記事では、スキー場リゾートバイトで募集している全ての職種について、特徴を詳しく述べていきたいと思います。

スキー場リゾートバイト求人の基礎知識

スキー場リゾートバイトでは、職種によって「全くの未経験でもできる仕事」「スキー・スノボ上級者しかできない仕事」「屋内での仕事・屋外での仕事」など条件が様々存在します

<スキー場リゾートバイトの職種。全7種類>

 

冒頭でも述べたように、スキー場リゾートバイトの年間の募集傾向を見ると、11月のピークを境目に、徐々に募集案件数が少なくなっていきます。

年間のリゾートバイト応募傾向

応募時期のおすすめは、まだ応募者の数が少ない9月〜10月頃です

9月〜10月にかけて徐々にスキー場リゾバの求人は増えていきます。

この時期であれば、まだ応募者が少ないため吟味して求人を探すことができるでしょう。

11月に差し掛かると、どうしても余り物求人ばかりになってしまします。

そのため、スキー場でのリゾバを検討するのであれば早めにスケジュール調整をしておきたいです。

実際にどんなスキー場での求人があるのかについては、以下のスキー場求人が多いリゾートバイト派遣会社から確認できるので参考にどうぞ。

>>>スキー場求人が多いリゾートバイト派遣会社【リゾートバイト.com】

リゾートバイト.comのスキー場リゾバ求人

未経験でもできる仕事

スキー場でのリゾートバイト、またスキー・スノボ自体を未経験でもできる職種一覧です。

「ちょっとスキー場で働くことに興味がある」という程度の人でも働くことができます。

リフト係

スキー場のリフト

  • 未経験でも可能
  • 屋内・屋外の両方で働く
  • 求人の人気度:☆☆☆☆☆

リフト係は、スキー場利用客が山頂まで登るために利用するリフト乗り場にて「乗客補助」「降客補助」「リフト操作」を行うポジションを指します。

「補助」と聞くと大変そうなイメージがしますが、実際には「補助」というより「誘導」という言葉の方が近く、スムーズに誘導して安全確保をすることが主な仕事です。

 

スキー場のリフトは次から次へと矢継ぎ早にやってくるので、各乗客が安全に乗れるよう常に神経を集中させる必要があります。これがリフト係の大変な点と言えるでしょう。

(リフト乗り場の動画。リフトはひっきりなしにやってくる)

万が一利用客が転んだりしてリフトに乗り損ねた場合は、すぐにボタンを押してリフトを停止させます。

 

やや神経を使う仕事ではありますが、リフト係は最も人気で競争率が激しいポジションです。

なぜなら、リフト係は「乗客補助」→「降客補助」→「リフト操作」→「休憩」を30分ごとのローテーションで回すため、休憩回数が最も多いからです。

さらに、この30分休憩中は時給が発生します。

 

もちろん、昼休憩もしっかりと貰えるので、スキー場リゾートバイトの中では常に人気のポジションであり、個人的にも最も楽だと感じています。

仕事内容自体も難しくないので、スキー場での仕事未経験の方でも始めやすい仕事と言えるでしょう。

リフト係の仕事内容をさらに詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にどうぞ。

スキー場のリフト
スキー場のリフト係は楽って話だけど実際はどうなの?仕事内容を詳しく述べていく

スキー場リゾートバイトの『リフト係』とは、スキー場利用客が山頂付近まで登るために乗るリフト乗り場で、「乗客補助」「降客補助」「リフト操作」を行うポジションを指します。 各スキー場の勤務形態によって異な ...

ゲレンデレストラン

  • 未経験でも可能
  • 屋内での仕事
  • 求人の人気度:☆☆☆

ゲレンデレストランは、スキー場内に併設されたレストランにて「洗い場」「調理」を担当するポジションを指します。

レストランの調理と言えば、通常は経験者優遇が多いでしょう。

ただ、ゲレンデレストランにおける「調理」とは、インスタントやレトルトの食品が中心であるため、経験がない人でも仕事をすることが可能です。

 

ゲレンデレストランは、昼時(11時〜14時の間)はスキー場利用客で激混みとなります。

そのため、料理の腕やイロハ云々よりも、いかに効率よく作って捌くかが重要なポジションと言えるでしょう。

ただ、昼時こそ忙しくてレストラン内を駆け回ることになりますが、ピークを過ぎれば暇な時間が続きます。

 

また、ゲレンデレストランの仕事はスタッフ同士で連携を取って作業することも多いため、早い段階で同僚達の性格が見えてきます。

そのため、友達を作るには最適なポジションです。

ゲレンデレストランの仕事内容をさらに詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にどうぞ。

ゲレンデレストラン1
スキー場ゲレンデレストランの仕事内容を詳しく解説していくよ

snow.gnavi.co.jp スキー場リゾートバイトにおける『ゲレンデレストラン』とは、スキー場内に併設されたレストラン施設にて「調理」「洗い場」を担当する仕事を指します。 ゲレンデレストランのメ ...

チケット係

  • 未経験でも可能
  • 屋内での仕事
  • 求人の人気度:☆☆☆☆

チケット係とは、スキー場内に併設されたチケットブースにてリフト券の販売・回収をする仕事を指します。

チケット係の仕事で覚えることは多くありません。

 

リフト券のチケットはシーズンやオプションによって料金が違うので、各チケットの料金の違いを覚え、回収ボックスに入れられたチケットを閉店後に回収するだけです。

そのため、リフト係に次いでスキー場リゾートバイトの中では人気が高い職種です。

ただ、開店後と閉店間際の忙しい時間帯を除いては暇になるため、日中は上で紹介したゲレンデレストランのヘルプに回ることが多いです。

そのため、ゲレンデレストランでの仕事もセットのポジションと思っておいた方が良いでしょう。

 

とは言え、ゲレンデレストランはあくまでヘルプで回るので皿洗いなどの簡単な作業が中心です。

チケット販売・回収の仕事も高校生でもできるような簡単な仕事なので、チケット係のポジションは総じて楽です。

簡単な仕事内容のポジションで働きたい方におすすめです。

スキー場 チケット売り場
スキー場チケット係の仕事内容を詳しく述べていく

snow.gnavi.co.jp スキー場リゾートバイトにおける『チケット係』とは、ゲレンデ内に併設されているブースにてリフト券を販売・回収する仕事を指します。 ただ、チケット係の仕事はスキー場によっ ...

インフォメーション

  • 未経験でも可能
  • 屋内での仕事
  • 求人の人気度:☆☆☆

インフォメーションとは、ゲレンデ内に設置されている案内所でスキー場利用者の問い合わせに対応したり、その日の天候状況をアナウンスなどをするポジションです。

インフォメーションがチケット販売を行うスキー場も存在します。

 

インフォメーションではスキー場利用客の問い合わせに加えて、落し物や迷子の案内なども行うので一見難しそうに感じるかもしれません。

ただ、案内の仕方などはある程度マニュアル化されているので、知識や記憶力はそれほど必要ではありません。

どちらかと言えば、笑顔でハキハキした声で対応できることが必要なので、「接客業」だと意識して仕事にとりかかると良いでしょう。

 

近年はスキー場に来る外国人が増加傾向にあり、インフォメーションでは外国人への対応も行います。

語学力を活かせるスキー場リゾートバイトを探している方にもおすすめのポジションです。

インフォメーションの仕事内容をさらに詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にどうぞ。

スキー場インフォメーション
スキー場インフォメーションの仕事内容を詳しく述べていく

スキー場リゾートバイトにおける『インフォメーション』とは、ゲレンデ内に設置されている案内所にて、利用者からの問い合わせに対応したりリフト券を販売する仕事です。 男女どちらでも応募可能と求人には書いて ...

レンタル係

  • 未経験でも可
  • 屋内の仕事
  • 求人の人気度:☆☆☆

レンタル係は、スキー場に併設されたスキー・スノボ用品を「利用者に貸し出し」「返却後にメンテナンス」するポジションを指します。

スキー・スノボ用品の貸し出しやレンタルにあたって専門用語が出てくることもありますが、深い知識は必要ありません。

 

貸し出しの際は、利用客に予め記入してもらった申し込み用紙を基に、該当サイズの用品を取り出します。

また、返却品の整備は専用の汚れ落としやブラシを使って磨いた後、ワックスを塗るだけなので初心者でもできます。

 

レンタル係も忙しい時間帯は、利用客が一斉になだれ込む開店後と閉店間際に限られます。

その他の時間は比較的客足は少ないので室内でゆったりできるのが良い点です。

スキー・スノボ用品に興味がある方であれば、毎日楽しんで仕事にとりかかれるでしょう。

レンタル係の仕事内容をさらに詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にどうぞ。

スキー場のレンタルショップ1
スキー場レンタル係の仕事内容を詳しく述べていく

misaka.kamuisp.com スキー場リゾートバイトにおける『レンタル係』は、スキー場利用者へスキー・スノボ用品の貸し出しを行い、返却された用品を整備・片付けする仕事です。 レンタル係の貸し出 ...

経験者のみを募集している仕事

仕事自体は未経験でも可能ですが、スキー・スノボに関しては上級者と言える程の経験と知識を要する仕事です。

どちらの仕事も、スキー場によってはSAJ公認の資格が必要となります。

インストラクター

  • スキー場によっては「SAJ公認スキー準指導員」「SAJ公認スキー指導員」「C級インストラクター免許」のいずれかが必要
  • 屋外での仕事
  • 求人の人気度:☆☆☆☆

インストラクターは、スキー場で初心者〜中級者、子供向けにスキー・スノーボードを教える仕事です。

SAJ(全日本スキー連盟)に加入しているスキー場の場合は、上記いずれかの資格を持っていなければインストラクターになれません。

ただ、加盟していないスキー場であれば、スキー・スノボ経歴や人柄で採用を判断してもらえます。

 

インストラクターは「人に教えて満足させる」ことに価値を感じる人に向いている仕事と言えます。

ただ、懸念となるのが他のポジションに比べると給料が少なく、生徒が集まらなくて仕事がない日も稀にある点です。

しかし、フリーな時間が多いため、ゲレンデを自由に滑られる時間を多く確保できるのは最大のメリットです。

給料よりも無料でゲレンデを使えることに魅力を感じている人に向いているポジションとも言えるでしょう。

インストラクターの仕事内容をさらに詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にどうぞ。

スキーのインストラクター
スキー場インストラクターの仕事内容。必要な資格についても詳しく述べていく

スキー場リゾートバイトの『インストラクター』とは、スキー場で初心者〜中級者向けにスキーあるいはスノーボードの指導をする仕事を指します。 最近はスキー場に足を運ぶ若者の数が減ったとはいえ、修学旅行生が団 ...

パトロール

  • スキー場によっては「SAJ公認スキーパトロール」の資格が必要
  • 屋外での仕事
  • 求人の人気度:☆☆☆☆

パトロールは、スキー場で事故・事案が発生した際に、傷病者に対して応急処置と救急要請を一次的に行う部隊を指します。

パトロール隊員もインストラクターと同様に、SAJに加盟しているスキー場では「SAJ公認スキーパトロール」の資格が必要です。

 

パトロール隊員は、単にスキー・スノボの技術が高いだけではなく、気象の良し悪しや応急処置方法も把握しておく必要があります。

スキー場での事故は早期把握が何よりも重要なので、責任が重いとまでは言いませんが、パトロールは重大な任務の仕事と言えるでしょう。

応急処置や救急要請の他にも、リフト下の落し物を拾ったり、スキー場オープン前にゲレンデのコンディションチェックをするのもパトロールの仕事です。

 

パトロール隊員が乗るスノーモービルの乗り方については、スキー場で1時間程度の講習を受けます。

パトロールの仕事は、求められる能力が他の仕事より大きいためプレッシャーを感じることもありますが、スキーが好きな人間なら一度は憧れるカッコイイ仕事です。

パトロールの仕事内容をさらに詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にどうぞ。

スキー場のパトロール隊員
スキー場パトロールの仕事内容。必要な資格についても詳しく述べていく

wadapro.at.webry.info スキー場リゾートバイトにおける『パトロール』とは、ゲレンデ内での事故・事案発生時に、傷病者に対して応急処置と救急要請を一次的に行う部隊を指します。 スキー場 ...

スキー場リゾバの2大特典「無料リフト券」「従業員割引レンタル」

新潟のスキー場

スキー場リゾートバイトでは、スタッフ全員に「無料リフト券」「従業員割引レンタル」の特典が与えられます。

通常、リフト券は1日約2,000円、スキー・スノボ用品のレンタルならボード(あるいはポール、スキー)、グローブ、ウエア、ブールのフルセットで6,000円くらいです。

しかし、従業員であればリフト券は無料、レンタルは3〜4割引の値段にしてもらえます。

スキー・スノボ用品を持参していれば、実質無料で滑ることができるのです。

これはスキー場リゾートバイト最大の特典と言えるでしょう。

 

ただし、中には少数ですが、こうした従業員特典を設けていないスキー場も存在します

そのため、休日や休憩時間にスキー・スノボを楽しみたい方は、必ず「無料のリフト券」「従業員割引レンタル」の特典が付いているのかをリゾートバイト派遣会社の担当に聞いておきましょう

スキー場リゾートバイトの寮環境

相部屋の写真

リゾートバイトには個室寮と相部屋寮の2種類が存在しますが、スキー場リゾートバイトで用意されている寮の多くは相部屋寮です。

相部屋寮はプライベートが確保しにくいというデメリットもありますが、同僚達と早い段階で打ち解けることができるというメリットもあります。

また、仲良くなった同僚達とグループが発生したら、他のグループとの交際にも発展しやすいです。

そのため、異性との出会いにも発展しやすいという傾向もあります。

こうした理由で、実は相部屋寮は最終的な満足度がとても高いです。

 

ただ、絶対に相部屋寮しか用意されていないというわけではないので、どうしても個室寮が良いという方はリゾートバイト派遣会社の担当に相談してみましょう。

寮の空き具合にもよりますが、出来るだけ希望条件通りの求人を探してくれるはずです。

相部屋寮がどんな雰囲気なのかを詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にどうぞ。

相部屋の写真
リゾートバイトの相部屋寮ってどんな感じ?経験者がメリット・デメリットを詳しく解説!

リゾートバイト中に生活する寮の種類には、大きく分けると2種類が存在します。 一つ目が個室寮(厳密には個室寮にも完全個室と一部共同の2種類がある)。 そして二つ目が相部屋寮です。 雇用先によっては相部屋 ...

スキー場リゾートバイトで必要な生活費。目安は1ヶ月4万円前後

お金のマーク

スキー場リゾートバイトの寮費・水道光熱費は基本的に無料です。賄(まかな)いがあれば、食費も無料になります。

ただ、それでも何だかんだで1ヶ月に4万円程度の生活費は発生すると考えておいた方が良いです。

なぜなら、たとえ賄いがあっても、多くのスキー場では出勤日の賄いしか出ません。

また、同僚と仲良くなると飲み会などの交際が発生する可能性があります。

 

加えて、雑費(お菓子やジュースなど)も必ず発生するので、最初から無理に節約を試みるより、4万円程度は発生するものだと承知した上でリゾバを始める方がストレスなく過ごせるでしょう。

実際に私が初めてリゾートバイトに挑戦した時も、3食賄い付き、寮費・水道光熱費無料の環境でしたが、4万円近く発生しました。

以下の記事は、私がリゾートバイト中に発生した生活費の内訳詳細です。

生活費
リゾートバイトの生活費内訳と可能な限り支出を抑える方法

リゾートバイト中の生活費がおよそいくら発生するのかを把握しておけば、自身がリゾートバイトでいくら稼げるのか・貯金できるのかの見当がつきます。 リゾートバイトが初めての人であれば、最初の1ヶ月は何だかん ...

もちろん、人によっては4万円以下に抑えられることもありますし、4万円以上になることもあるでしょう。

 

ただ、私も含め私のリゾバ仲間から聞いて、一番多かった生活費額が1ヶ月4万円です。

特にリゾートバイト初体験の人は、節約を心がけすぎてストレスを抱えないよう、生活費にはある程度余裕を持ってのぞんでみて欲しいと思います。

スキー場リゾバの募集期間

年間のリゾートバイト応募傾向

冒頭でも述べたように、スキー場リゾートバイトの募集は9月〜10月頃から開始され、11月が募集・応募共にピークに達します。

そのため、人気の職種に確実に就くためには、遅くとも10月には求人検索を開始しておきたいです。

ここで重要なのが、10月に応募するからと言って必ずしも10月から働くわけではないということです。

例えば、10月に「2月、3月から就業開始の求人」に応募することもできます。

 

学生であれば、冬休みが始まる12月頃から働きたい人が大半でしょう。

しかし、12月頃から就業開始の求人に12月直前になって応募しようと思っても、既に埋まっている可能性が高いです。

そのため、9月や10月の早い段階で求人の目星をつけて、早めに予定を立てて応募してしまう方が希望条件通りの仕事に就ける確率が高いと言えます。

スキー場リゾートバイトは、限定感・希少性が高く人気のリゾートバイトなので、ピークになるとあっという間に定員に達してしまいます。

数ヶ月先のスケジュールを立てるのは簡単なことではないと思いますが、希望条件の場所で働くためには頑張って予定を立てて早めに行動するのがおすすめです。

 

スキー場リゾートバイト求人を探す際は、以下のようなリゾートバイト専門の派遣会社を利用すると便利です。

例)

こうしたリゾートバイト求人を専門的に扱う派遣会社であれば、手が空いた時に探せますし、勤務地や待遇の絞り込みが簡単にできます。

上記リゾートバイト派遣会社の中でも、冒頭で紹介したリゾートバイト.comは特にスキー場求人が豊富です。

リゾートバイト.comは、時給の設定額がどの派遣会社よりも高額なので、理想とする条件の求人に出会える確率が高いでしょう。

>>>スキー場求人が多いリゾートバイト派遣会社【リゾートバイト.com】

通常、スキー場リゾバの時給は最低で1,000円前後が相場ですが、リゾートバイト.comなら時給1,100円超えの求人が見つかることもあります。

少しでも稼ぎを増やしたい人はリゾートバイト.comで探してみるのがおすすめです。

ただし、自分が良いと思った求人は、自分だけではなく他人も良いと思っています。

そのため、他の人に取られないように、ある程度吟味して「これだ!」と思える求人を見つけたら早めに応募するのがベターです。

 

スキー場でのリゾートバイトは人気が高く、楽しいことがたくさんで一生の思い出になると言っても過言ではありません。

早めに行動しないと希望通りの求人が見つからない場合もありますが、是非自分の理想とする条件の求人を見つけて、満足度の高いリゾートバイト生活を送って欲しいと思います。

私も毎年冬はスキー場でリゾートバイトをしているので、お互い頑張りましょう。

リゾートバイト派遣会社。大手5社の特徴

サポート

リゾート地での住み込みバイト探しは、自力で行うよりも専門の派遣会社を通す方が効率的です。

派遣会社を通すメリットは、就労先とのコンタクトがより円滑になるだけではありません。

就労先スタッフ達の年齢層や男女比、仕事内容の詳細を教えてもらえるので理想の勤務地が見つかりやすいです。

派遣会社によっては、留学やワーキングホリデー、上京や正社員雇用支援などリゾートバイト後の第2第3のキャリアサポートも行ってくれます。

現在、リゾートバイト業界で大手と呼ばれ最も信頼を集めているのが以下の5社です。

各社とも異なる特徴・得意分野を持ち合わせているので、理想のリゾバライフが実現できそうな派遣会社を選びましょう。

派遣会社は複数社での登録が可能です。

【業界No.1の高時給】リゾートバイト.com

リゾートバイト.comは、リゾートバイト派遣会社の中で最も時給が高い会社です。

通常、リゾートバイトの平均時給は1,000円ですが、リゾートバイト.comは時給1,100円以上の高額案件を多数揃えています。

中には時給1,250円や1,300円の超高額バイトもあります。

貯金や稼ぐことを何よりも優先したい人におすすめの派遣会社です。

【温泉地や保養地の求人に強い】アルファリゾート

アルファリゾートは温泉地や保養地の求人に特化したリゾートバイト派遣会社です。

温泉地においては、全国の求人を温泉の効能や効果から探せるようになっています。

毎日無料で温泉に入れる求人が多いため、温泉地での仕事に興味がある人は利用する価値がある派遣会社です。

時給1,100円以上の求人も多いので、給与面においても理想とする求人が見つかります。

【留学やワーホリへの支援が手厚い】はたらくどっとこむ

はたらくどっとこむは、リゾートバイトで留学やワーキングホリデー、バックパッカー旅行の資金を貯める目的を持った人へのサポートが手厚い派遣会社です。

スタッフが実際に上記のような海外経験を積んでいる方ばかりなので、費用や渡航国について詳しく情報提供をはじめとしたサポートをしてくれます。

また、海外の語学学校やワーキングホリデー先と提携を結んでいて、大手エージェントよりも安い費用で斡旋してくれるのも魅力。

リゾートバイト後に海外へ出ることを目的としている人におすすめの派遣会社です。

【友達同士での応募歓迎や短期の求人が多い】リゾバ.com

リゾバ.comは、友達同士での応募歓迎の仕事や1週間〜1ヶ月程度の短期案件が多い派遣会社です。

通常、友達同士での応募歓迎や短期の案件は普通の案件より数が少ないので、探そうとすると妥協が生じてしまいがちです。

しかし、リゾバ.comでは友達同士歓迎の案件が常時500件以上、短期案件は常時150件以上掲載されています。

長期休み中に友達同士でリゾートバイを始めてみたい大学生などに便利な派遣会社です。

【アルバイト初心者におすすめ】ハッシャダイリゾート

ハッシャダイリゾートは、アルバイト自体が未経験の人リゾートバイトに「楽しさ」を重視している人におすすめの派遣会社です。

ハッシャダイの特徴は、私たちアルバイトの要望を全て聞いた上で(ヒアリングがある)担当者が最適な求人を探し、スケジュール計画まで全て立ててくれる点。

待遇やスケジュールに納得がいかなければ何度でも計画を立て直してくれます。

また、担当者は就業中もマメにLINEでフォローしてくれます。心強い派遣会社です。

アルバイトが初めてで右も左もよく分からない、という人はハッシャダイリゾートを利用するのがおすすめ。

-スキー場