リゾートバイトの登録から仕事開始までの流れ。いつから始めるのがベスト?

リゾートバイトの応募から登録までの流れ

リゾートバイトの応募には、リゾートバイトを専門で斡旋あっせんする派遣会社を利用するのが一般的です。

直雇用で住み込みの短期バイトを募集している企業・施設は少ないです。

そのため、全国各地のリゾバ求人を多く取り扱っているリゾバ派遣会社を利用します(派遣会社の紹介は後述)。

ただ、いつ応募するのがベストなのか?応募後、即日勤務は可能なのか?などの疑問が多々あるでしょう。

そこで今回の記事では、リゾートバイトを始めるにあたって

  • いつ派遣会社に応募するのが良いのか?
  • 応募から仕事開始までの期間
  • 登録後から仕事開始までの流れ(面接、必要な物の準備)
  • 就労決定後のキャンセル可否

について詳しく解説します。

遅くとも就労開始予定日の1ヶ月前には応募しよう

リゾートバイトへの応募は、希望する就労開始日の1ヶ月前までには応募しておくのがベストです。

派遣会社に登録して希望の求人へ応募した後、就労が正式に決定するまでには要する時間はわずか2日程度です。

ただ、実際に就労を開始するまでに、派遣会社に

  • ネット上でマイナンバーの写真を提供する
  • 自宅に雇用条件通知書兼就業条件明示書が届き返送する

といった手続きを踏む必要があります。

加えて、コロナ禍以降は最寄りの病院でPCR検査を行い陰性証明書を発行するのが必須となりました(検査費用は派遣会社が支払ってくれる)。

筆者の場合を例に出すと、応募したのは4月5日でした。

しかし、マイナンバー写真の提供や書類の返送、PCR検査など必要な手続きが全て済んだのは4月27日でした。

なんだかんだで応募から22日間もの時間を費やしたのです。

そのため、遅くとも希望の就労開始日から1ヶ月前までには、派遣会社の登録を済ませておきましょう。

GW、お盆、年末年始等の全国的な連休時に働きたい場合は1ヶ月半前には登録しておくと良い

全国的な連休に働きたいと考えている人は、1ヶ月半前には派遣会社への登録を済ませ仕事に応募すると良いです。

なぜなら、連休時には大学生をはじめ応募者数が通常時より増えます。

そのため、派遣会社側からの書類送付が通常時より遅くなったり、希望の条件・待遇に見合った求人が早い段階で定員に達することがあります

スムーズかつ確実に希望の求人先に就労するためには、1ヶ月半前に派遣会社への登録・求人の応募を済ませておくのがベターです。

前もって派遣会社に「登録だけしておく」のもあり

  • いつから就労するか具体的には決めていない
  • とりあえず詳しい話を聞いてから判断したい

という人は、前もって派遣会社に登録だけしておくと良いです。

派遣会社に登録したからと言って、必ず求人に応募しなければいけないわけではありません。

登録のみしておいて、気が向いた時に求人応募することも可能です。

前もって派遣会社に登録しておけば、月ごとに派遣会社より、事前に伝えておいた希望の条件・待遇に見合った求人案内がメールもしくはLINE等で送られてきます。

リゾバ.com(ヒューマニック)から届いた求人案内

ワクトリ(WorkTrip)から届いた求人案内

気になる求人があれば応募するというスタンスでも大丈夫です。

とりあえず登録だけしておいて、先にマイナンバーの写真提出などの、就労前にできる手続きだけ済ませておきましょう。

応募から就労までの流れがよりスムーズになります。

リゾートバイト派遣会社登録から就労開始までの流れ

実際にリゾートバイトに応募して就労を開始するまでの流れは、以下のとおりです。

  1. 派遣会社に登録する
  2. 派遣会社の担当者と電話口で面接をする
  3. 希望の就労条件(期間・場所・給料等)のヒアリングがある
  4. 条件・待遇に見合った求人を紹介してもらう
  5. 求人に応募する
  6. 就労が決定する
  7. 派遣会社より仕事に必要な持ち物等の詳細案内がある
  8. コロナ禍の現在は、就労前にPCR検査(費用は派遣会社持ち)を受け、陰性結果の証明書を写真に撮りメールで送信します。
  9. マイナンバー写真をネット上で提供、雇用条件通知書兼就業条件明示書等の書類が自宅に届きます
  10. 必要書類を派遣会社に送付する
  11. 就労当日になったら現地へ向かうのみです

以下は、おすすめの優良リゾートバイト派遣会社の特徴をまとめた記事です。

リゾートバイトのおすすめ派遣会社アイキャッチ画像
【2021年】リゾートバイトのおすすめ派遣会社6社。ランキング形式で比較して紹介します

リゾートバイトを始めるには、リゾート地専門で住み込みバイトを斡旋している派遣会社への登録が必要です。 派遣会社に登録することによって、各社が掲載している全国のリゾバ求人への応募が可能になります。 また ...

今回は、上記事内にて紹介している『リゾバ.com(株式会社ヒューマニック)』を例に流れを解説します(筆者が直近で利用した派遣会社です)。

どの派遣会社を利用しても大まかな流れは一緒です。

上述したように、応募から就労開始までの期間は約1ヶ月を見ておきましょう。

① 派遣会社に登録する

派遣会社への登録は、ものの5分で完了します。

リゾバ.comのWEB応募ページ1

(TOPページにある「まずは応募」をクリック)

リゾバ.comのWEB応募ページ2

個人情報を入力します。

これだけで派遣会社への登録は完了です。

登録後、派遣会社の担当より電話で連絡が入ります。

② 担当者と電話口で面接

派遣会社担当から連絡が入ると、早速面接が始まります。

面接と言っても「これから面接を始めます。まずは志望動機をお聞かせ頂けますか…」といった堅苦しいものではありません。

聞かれることは、以下の3点のみです。

  • 氏名や年齢等の登録情報の再確認
  • これまでの職歴
  • 髪型、タトゥーの有無

上記内容を、きちんと敬語を使って丁寧に答えさえすれば、100%採用されます。

基本的に茶髪やタトゥーがある人は採用してもらえません。

しかし、中には髪型自由・タトゥー・髭OKの派遣会社も存在します

面接内容の詳細や、タトゥーがあったり髪型自由でも採用してもらえる派遣会社については、以下の記事を参考にどうぞ。

リゾートバイトの面接アイキャッチ画像
【100%受かる】リゾートバイトの面接内容を解説。髪型自由・タトゥーが入っていても採用される方法も紹介します。

コロナ禍以降、全てのリゾートバイト派遣会社は対面での面接を取りやめ、電話のみで面接を行うようになりました。 (ZOOMやFaceTimeといったビデオ通話も行いません。あくまで電話のみ) そのため、リ ...

③ 希望の就労条件・待遇等のヒアリング

面接後、派遣会社の担当より以下5点のヒアリングがあります。

  • 働きたい場所
  • 希望の職種
  • 希望の就労開始日
  • 希望の勤務期間
  • 希望時給(どのくらい稼ぎたいか)

上記5点は特に決まっていなくても大丈夫です。

希望の職種は?といきなり聞かれても、そもそもどんな職種があるか分からないでしょう。

しかし心配不要です。

担当者が面接時に聞いた職歴から、あなたに最適な職種を紹介してくれます。

リゾートバイトにどのような職種があるのか知りたい人は、以下の記事を参考にどうぞ。

リゾートバイトのおすすめ職種アイキャッチ画像
リゾートバイトのおすすめ職種ガイド。初心者から経験者まで、あなたに合う理想の仕事を紹介します。

リゾートバイトには様々な職種が存在します。 基本的には観光業(特にホテル関係)の仕事が主であり、多くの仕事が未経験者を歓迎しています。 ただ、人によって職種に向き不向きが必ずあります。 接客業を好きな ...

アルバイト未経験者でも簡単にこなせる仕事を中心におすすめ職種を紹介しています。

④ 希望の条件・待遇に見合った求人を紹介してもらう

リゾバ.comから送られた求人票

リゾバ.comから送られた求人票2

派遣会社から複数の求人票がメールで送られてきます。

求人票には以下項目が全て記載されています。よく目を通しておきましょう。

  • 就労先の施設名
  • 就労先の住所
  • 勤務開始日
  • 仕事内容
  • 勤務シフト
  • 休日
  • 給与
  • 寮情報(広さ、家具家電設備、WiFi有無など)
  • 食事有無(1日何食提供されるのか)
  • 制服有無
  • 必要な持ち物
  • 勤務先までのアクセス方法
  • 交通費の上限

特に自宅から勤務先までのアクセス方法は、よく確認しておきましょう

後述していますが、筆者のように自宅から遠くてアクセスが不便な勤務先を選択してしまうと、朝早い時間に出発するうえに、乗り換えが多くて面倒です

出来るだけ近場、もしくは簡単にアクセスできる勤務地を強くおすすめします。

疑問に思ったことは何でも担当者に聞こう

寮の雰囲気、職場の男女比、スタッフの年齢層など、求人票だけでは分からない項目もあります。

こうした疑問点は担当者に電話で直接聞いてみましょう。

例えば寮の雰囲気を知りたいのであれば、担当者が寮の写真をメールで送ってくれます。

リゾートバイト派遣会社の担当から送られてきた寮写真のメール

リゾートバイト派遣会社から送られてきた寮写真のメール

(派遣会社から送られてきた寮の写真)

また、求人票に記載されている勤務開始日が都合で間に合わない場合なども相談してみましょう。

派遣会社の担当者は柔軟に対応してくれます。

この時点ではまだ就労は決定していません。一度就労を決定してしまうと基本的にキャンセルはできないので、この時点で疑問に思うことは全て聞いておきましょう。

こんなことを聞いてみよう

  • 寮の写真を送って欲しい
  • 職場の男女比が知りたい
  • スタッフの年齢層が知りたい
  • 力仕事はあるのか?
  • どんな制服?(制服がある場合)
  • 寮の周辺に観光名所などはあるのか?
  • 寮の周辺にコンビニやスーパーはある?
  • マイカー通勤の可否

リゾートバイトの寮がどんな場所か?については、以下の記事も参考にどうぞ。

リゾートバイトの個室寮
リゾートバイト寮はこんな感じ!写真付きで解説します。種類・WiFi環境、居心地の良い寮に住む方法。

リゾートバイト寮の種類と設備は、求人を選ぶにあたって給与の次に必見の項目です。 なぜなら、たとえ給与が良くても、寮環境が最低だとリゾートバイトは絶対に続かないからです。 1週間程度ならまだしも、ストレ ...

⑤ 求人への応募→⑥ 就労決定

送られてきた求人の条件・待遇等に納得がいけば就労を決定させます。

上述したように、就労が決定したら特別な理由がない限りキャンセルはできないので要注意です。

⑦ 派遣会社より必要な持ち物の連絡がある

職種によって必要な持ち物が異なります。

例えばホテルフロントであればカッターシャツを持ってくる、客室清掃スタッフであればスラックスと無地のTシャツを持参するなど。

また、寮によってバス用品の有無や洗剤の有無が異なります。

派遣会社担当からの案内を聞いて必要なものを揃えましょう。

実際に筆者がリゾートバイトに持参した持ち物については、以下の記事を参考にどうぞ。

リゾートバイトの荷物アイキャッチ画像
【動画あり】リゾートバイトで必要な持ち物を全て紹介します。

リゾートバイトの荷物は、3〜4泊程度の旅行と同じ感覚で揃えれば大丈夫です。 着替えやバスルーム用品、日用品など、旅行する時の荷物とさほど変わりません。   荷物については、就労先が決まり次第 ...

⑧ 最寄りの病院でPCR検査を受け陰性証明書を発行する

コロナ禍以降は、就労にあたってPCR検査と陰性証明書の発行が必須となりました。

コロナ
コロナによるリゾートバイトへの影響は?緊急事態宣言下の中リゾバを体験してきたのでレポート。

2021年5月、筆者は1都3県が緊急事態宣言下にある中、GW後から静岡でリゾートバイトを経験してきました。 今回の記事では、その中で感じたコロナによるリゾートバイトへの影響について記載しています。 現 ...

最寄りの病院で検査を受けましょう。

PCR検査の費用は派遣会社が支払ってくれます。ただし、最初に立て替えておく必要があります

給料と一緒にPCR検査の費用も支払われます。

陰性証明書を発行したら写真に撮って派遣会社の担当にメールで送ります。

また、就労初日に就労先に提出するため保管しておきましょう。

⑨ 必要書類の提出

マイナンバーの写真を派遣会社のマイページにて提出します。

また、登録した自宅に雇用条件通知書兼就業条件明示書等の書類が届きます。

書類記入後、同封されている返信用封筒で派遣会社へ送付します。

書類等の確認が取れ次第、全ての準備が整ったことになります。

あとは就労日に現地へ向かうだけです。

リゾートバイト開始。自宅から勤務先までの移動

リゾートバイト就労先に行く途中の新幹線車内

自宅から勤務先までのアクセス方法については、派遣会社の担当者が詳しく教えてくれます。

勤務先までの移動にかかる往復交通費は事前に立て替えます。交通費は給料と一緒に支払われます

今回、筆者は自宅の福岡から伊豆高原へと移動しました。

かなりの遠出です。以下のような経路で移動しました。

  1. 博多駅から新神戸へ
  2. 新神戸から熱海へ
  3. 熱海から伊豆高原へ

今回、筆者が「失敗した!」と思ったのは、博多から伊豆高原へのアクセス方法を事前によく聞いていなかったこと。

なんと2回も乗り換えがあったうえに、朝の出発はAM6:00…。旅気分を味わえましたが、正直面倒でもありました。

朝の博多駅

(まだ薄暗いうちから新幹線に乗って出発。めちゃくちゃ眠かった)

上述したように、できるだけ近場の勤務先か、アクセスが簡単な場所で働くことを強くおすすめします。

リゾートバイトのシャトルバス

伊豆高原駅に到着したら、派遣会社の担当から聞いていたとおり、就労先まで送ってくれる社員専用のシャトルバスが停まっていました。

シャトルバスに乗り込んで就労先へと向かいます。

リゾートバイト初日のオリエンテーション

就労先に到着したら、初日はオリエンテーションを行います。

仕事中のルール、施設内の案内、寮へと案内され初日は終了です。オリエンテーションの拘束時間も時給に含まれます。

寮に案内された後、いよいよ翌日から勤務開始です。

マイカー通勤もできる

リゾートバイト求人の中にはマイカーの持ち込みを可能としている就労先もあります。

実際、筆者が働いていた就労先にもマイカーを寮に持ち込んでいる人がいました。

マイカーの持ち込み可否については、事前に派遣会社の担当者に確認しておきましょう。

ただし、マイカーを持ち込む場合はガソリン代(交通費)が支給されないケースもあるので要注意。

交通費の支給有無についても必ず確認しておきましょう。

リゾートバイトに出勤中の女性
リゾートバイトは自宅から通いでも通勤できます。マイカーでの通勤も可能。詳しく解説します

リゾートバイトは自宅から通いで通勤することも可能です。   リゾートバイト求人を探していると、人によっては自宅から近距離の勤務地で働きたいと思うこともあるでしょう。 そういった場合、わざわざ ...

初日はどんな身だしなみでリゾバに行くべき?髪型や服装は?

【100%受かる】リゾートバイトの面接内容を解説。髪型自由・タトゥーが入っていても採用される方法も紹介します。』にも記載しているように、基本的に髪型自由・タトゥーOKの就労先を除いては、清潔感のある格好で就労先に向かいましょう。

髪型については以下のとおりです。

【男性の髪型】

  • 黒髪
  • 前髪は目にかからない程度の長さ
  • もみあげは短め
  • 襟足はシャツにかからない程度
  • サイドは耳にかからない程度

【女性の髪型】

  • 黒髪
  • 前髪は目が隠れない程度
  • お辞儀をしても崩れない髪型
  • なるべく耳が見える髪型の方が良い

服装はカジュアルな服装であれば問題ないです。

筆者はジーパンにジャケットを着た、ごく普通の格好で行きました。

ただ、以下の格好はNGです。

  • タンクトップ
  • 過度に肌を露出した格好
  • 短パン
  • サンダル
  • ピアス
  • 色合いが派手な服
  • ダメージジーンズなど

上記に当てはまらなければ問題ありません。

髪型自由、タトゥーOKの就労先であっても初日は上記の服装・格好はやめておきましょう。

第一印象が悪くなると、その後の仕事に支障が出てくるかもしれません。

上記だけ気をつけて、あとはリゾートバイト生活を思い切り楽しみましょう。

実際にリゾートバイトがどのようなものだったのか?寮の様子、食事の様子、休日の過ごし方など、筆者の1ヶ月のリゾートバイト体験談については以下の記事を参考にどうぞ。

>>>リゾートバイト体験談。リゾバ歴5年以上の私が解説するリゾバのメリット。

リゾートバイトのおすすめ派遣会社

リゾートバイト派遣会社のサポート

リゾート地での住み込みバイト探しは、自力で行うよりも専門の派遣会社を通す方が効率的です。

派遣会社を通すメリットは、就労先とのコンタクトがより円滑になるだけではありません。

就労先スタッフ達の年齢層や男女比、仕事内容の詳細を教えてもらえるので理想の勤務地が見つかりやすいです。

派遣会社によっては、留学やワーキングホリデー、上京や正社員雇用支援などリゾートバイト後の第2第3のキャリアサポートも行ってくれます。

現在、リゾートバイト業界で大手と呼ばれ最も信頼を集めているのが以下の5社です。

各社とも異なる特徴・得意分野を持ち合わせているので、理想のリゾバライフが実現できそうな派遣会社を選びましょう。

派遣会社は複数社での登録が可能です。

【業界No.1の高時給】リゾートバイト.com

リゾートバイト.comは、リゾートバイト派遣会社の中で最も時給が高い会社です。

通常、リゾートバイトの平均時給は1,000円ですが、リゾートバイト.comは時給1,100円以上の高額案件を多数揃えています。

中には時給1,250円や1,300円の超高額バイトもあります。

貯金や稼ぐことを何よりも優先したい人におすすめの派遣会社です。

【温泉地や保養地の求人に強い】アルファリゾート

アルファリゾートは温泉地や保養地の求人に特化したリゾートバイト派遣会社です。

温泉地においては、全国の求人を温泉の効能や効果から探せるようになっています。

毎日無料で温泉に入れる求人が多いため、温泉地での仕事に興味がある人は利用する価値がある派遣会社です。

時給1,100円以上の求人も多いので、給与面においても理想とする求人が見つかります。

【友達同士での応募歓迎や短期の求人が多い】リゾバ.com

リゾバ.comは、友達同士での応募歓迎の仕事や1週間〜1ヶ月程度の短期案件が多い派遣会社です。

通常、友達同士での応募歓迎や短期の案件は普通の案件より数が少ないので、探そうとすると妥協が生じてしまいがちです。

しかし、リゾバ.comでは友達同士歓迎の案件が常時500件以上、短期案件は常時150件以上掲載されています。

長期休み中に友達同士でリゾートバイを始めてみたい大学生などに便利な派遣会社です。

【求人数業界ナンバーワン】無料英会話もできるワクトリ

ワクトリは2020年11月にサービスを開始した新しい派遣会社です。

平均時給1,150円、無料のDMM英会話レッスンサービス、派遣会社スタッフとはLINEでやりとりできるなど、既存のリゾバ派遣会社の「良いとこ取り」を実現しています。

他派遣会社にはないグランピングリゾートでの仕事や、求人に寮の写真が掲載されているなど、リゾートアルバイターにとってのメリットが多いサイト構成になっているのが特徴。

非日常な体験をしたい人におすすめです。

【留学やワーホリへの支援が手厚い】リゾートバイトダイブ

はたらくどっとこむのバナー

リゾートバイトダイブ(旧はたらくどっとこむ)は、リゾートバイトで留学やワーキングホリデー、バックパッカー旅行の資金を貯める目的を持った人へのサポートが手厚い派遣会社です。

スタッフが実際に上記のような海外経験を積んでいる方ばかりなので、費用や渡航国について詳しく情報提供をはじめとしたサポートをしてくれます。

また、海外の語学学校やワーキングホリデー先と提携を結んでいて、大手エージェントよりも安い費用で斡旋してくれるのも魅力。

リゾートバイト後に海外へ出ることを目的としている人におすすめの派遣会社です。

  • この記事を書いた人

RI-LIFE管理人

▽ 2014年からリゾートバイト開始 ▽ 30代の現役リゾートアルバイターです ▽ 現在は福岡とタイのパタヤで二拠点生活を送っています ▽ 当ブログではリゾートバイトを始めたい人に向けて『リゾバの体験談』『おすすめ職種』『おすすめの場所』などを紹介しています ▽ リゾバに関するお問い合わせはSNSやコンタクトフォームより気軽にご相談ください。

人気の記事

リゾートバイトのおすすめ派遣会社アイキャッチ画像 1

リゾートバイトを始めるには、リゾート地専門で住み込みバイトを斡旋している派遣会社への登録が必要です。 派遣会社に登録することによって、各社が掲載している全国のリゾバ求人への応募が可能になります。 また ...

リゾートバイトで働く女子大学生 2

リゾートバイトとは、南は沖縄から北は北海道まで、全国の観光地や行楽地にて住み込みで働く派遣アルバイトです。 ひと昔前まで住み込みバイトと言えば、蛸部屋たこべやのような場所できつい仕事を課せられるイメー ...

1週間 3

通常、リゾートバイトの雇用期間は、1ヶ月〜3ヶ月程度を基本としています。 しかし、数は多くないですが、1週間程度のリゾートバイト求人を探すことも可能です。 1週間のリゾートバイトは雇用期間こそ短いです ...

-始め方・探し方

© 2021 リゾートバイトのRI-LIFE