出会い目的でリゾートバイトを始める人必見!出会える場所とリゾバでモテる方法を教えるよ

屋上で見つめ合う男女

リゾートバイトのシステムは面白いもので、お互い知らない者同士が全国各地から一ヶ所に集まり、寝食を共にしながら働きます。

ストイックに「短期集中でお金を貯めるためだけに来た」という目的を持つ人が殆どですが、「同じ釜の飯を食う」とはよく言ったもので、苦楽をわかちあえる間柄の人間には不思議と徐々に親近感が湧きます。

結局、人は半径3m以内で恋をするものです。

上記事にある通り、その後破局する人が多いのは事実ですが(遠距離ゆえ致し方ない)、給料以外の収穫は十分にあります。

 

私自身、5年程のリゾートバイト生活で、これまで7人の女性と恋愛に発展した経験があります。

連絡先交換なら(今は連絡を取ってない人を含めると)数十人の異性とLINEを交換したことがあります。

学園生活ほどではありませんが、実はリゾートバイトは恋愛に発展しやすい環境なのです。

ただ、リゾートバイトなら無条件で出会いに巡り会えるわけではありません

極端な例ですが、牧場で働いて出会いがあるとは思えないでしょう。皿洗いなど接客やスタッフ同士での連携を必要としない仕事も出会いがあるとは到底言えません。

リゾートバイトにも「出会いやすい職種」や「出会いやすい場所」「出会いやすい時期」があります。

また、出会いがあっても、「モテる人間」でないと発展を望めないのは確かです。

 

そこで今回の記事では、リゾートバイトに出会いを期待している人に向けて

  • 出会える場所
  • 出会える職種
  • 出会いが多い時期
  • 異性と仲良くなるきっかけを作るコツ
  • リゾートバイトでモテる方法【男性編】
  • リゾートバイトでモテる方法【女性編】
  • 出会えるリゾートバイトの探し方

について、詳しく述べていきます。

リゾートバイトは特殊な環境であるがゆえ、学校や会社とはモテる条件が少々異なります。

大した人数ではないですが、私もこれまで7人の女性とリゾートバイトで出会ってお付き合いさせてもらった身。少なからず参考になる部分があるでしょう。

異性との出会いが多い場所。3強は「温泉地」「ビーチリゾート」「ゲレンデ」

同僚との飲み会

リゾートバイトには「ゲレンデ」や「ビーチリゾート」といった一般に知られている仕事もあれば、「牧場」や「キャンプ場」と言ったあまり知られていない仕事もあります。

また、各リゾート地の中には「ホテルのフロント」「仲居」「レストランホール」などの様々なポジションの職種が存在します。

 

この中で、もっとも異性との出会いが期待できる職場の特徴は以下2点

  • 「人気」のリゾート地
  • スタッフ数が多くて「未経験」でも働ける職種

具体的には

  • 温泉地」「ビーチリゾート」「ゲレンデ」と言ったリゾート地の
  • レストランホール」「マリンスタッフ」「スキー場」「ホテルフロント

の4職種です。

① 温泉地

温泉地とは箱根草津と言った、所謂人気温泉街でのリゾートバイトのことです。

こうした温泉街は、特に20代中盤〜30代前半くらいの女性リゾートバイターに人気。

温泉街の雰囲気や、スタッフが無料で毎日温泉に入浴できる特典を目当てに集まってくる女性が多いからです。

アルファリゾートの温泉メリット

温泉地でのリゾートバイト人員の男女別割合は、女性7割:男性3割くらいの男女比となっているので、男性にとっては出会える確率が非常に高いです。

ご存知の通り、温泉には美肌効果や健康増進といった効能があります。

「せっかく働くなら、普段は中々行けない温泉に毎日浸かれる環境で働きたい!」と考える女性が非常に多いのです。

また、温泉地でのリゾートバイトは1年を通して求人が豊富なのも魅力。

② ビーチリゾート

ビーチリゾートは、沖縄や利尻島などの離島全般での仕事を指します。

ビーチリゾートでの仕事は、10代後半〜20代中盤の学生・フリーターに大人気です。

求人が集中するのは必然的に夏(7月〜8月頃)となるため、学生の長期休みと重なって、全国から離島暮らしを経験してみたい学生が多く集まってきます

こうした離島での仕事は、1ヶ月程度の短期募集も多いため、学生でも応募しやすくなっているのです。

リゾバ.comの離島求人特集

リゾバ.comの沖縄求人特集

離島独特の空気や開放感がシチュエーションを高めやすいこともあり、離島リゾートバイトはカップルの成立も高いです。

 

スタッフには所謂「リア充」キャラが多く、スタッフ同士で親交を深めるといった名目(本当は出会い目的)の飲み会がしょっちゅう行われます。

その分支出がかさんでしまいがちですが、異性と仲良くなれる機会は本当に多いです。

10代後半〜20代中盤くらいで出会いを求めている方におすすめ。

③ ゲレンデ

近年では、「ゲレコン」というゲレンデでの婚活スタイルが流行るほど、男女が盛り上がれる出会いの場として有名なゲレンデ。

ゲレンデの仕事は、離島求人とは逆で冬(11月〜2月)に求人広告の掲載が増えます。

12月下旬〜1月上旬は学生の冬期休暇と重なるため学生が増えますが、それ以外の時期はスキー・スノボ好きの20代〜30代前半のフリーターが主です。

 

リゾートバイターにとっても、ゲレンデは異性との出会いに期待できる場所です。

ゲレンデでの仕事はスキー・スノボーといった共通の話題があり、非日常的な場所で見る異性の非日常的な姿に魅力を感じやすい所謂「ゲレンデマジック」が発生しやすいのが特徴。

また、寒い場所なので人肌が恋しくなるというのも理由の一つに挙げられます。

ゲレンデでの仕事の多くは冬限定ですが、冬にリゾートバイトを始める人は狙い目です。

リゾートバイト.comのスキーシーズンの求人

リゾバ後も関係を継続させるなら近場で働くべき

冒頭に記載したとおり、リゾートバイトで出会い恋愛に発展したとしても、実はリゾバが終了してお互いが地元に戻ると、結局は会える回数が少なくて破局する割合が非常に高いです。

筆者の友人を例に挙げると、彼(大学生)は岡山県住まいで、静岡県の伊豆でリゾートバイトをしていました。そこで東京から来た同世代のリゾートアルバイターの女性(専門学生)と出会いました。

就労が始まって5日目で連絡先を交換し親交を深め、3週目にはカップルとして付き合い始めました。

しかし、就労期間の1ヶ月が終了して、お互い地元へと帰ります。

その後、関係がどうなったのか?半年後、彼に連絡して聞いてみたところ「結局、岡山と東京とでは距離がありすぎて2ヶ月で破局した。リゾバ後は1回しか会っていない。お互い学生の身で忙しかったので時間も作れなかった」とのこと。

リゾートバイトで恋愛に発展しても、その後別れるのは大体こうしたパターンです。

近場には近場の人が集まりやすい

上記の例は、岡山と東京という離れた場所から来た男女がたまたま伊豆で出会ったわけですが、伊豆に来たリゾートアルバイターの6割は「熱海市」や「静岡市」などの近場から来ていた人でした。

実はリゾートバイトでは、大抵の人がせいぜい車で2〜3時間くらい離れた場所を勤務地として選びます

なぜなら新幹線を乗り換え何時間もかけて行くような遠方で働くには、移動が面倒なのと最悪の場合交通費の支給額をオーバーしてしまうからです。

筆者は福岡住まいなので、基本的には湯布院や別府といった同じ九州地方、遠出しても広島くらいの場所を勤務地に選ぶことがほとんどです(リゾバ歴が長いので経験を積むために全国各地を回りはしましたが)。

実際、湯布院や別府には福岡出身のリゾートアルバイターや、遠くても山口や広島から来た人がほとんどです。東京から来た人もいましたが「ええ?東京から来たの?」と驚かれます。

もし、リゾートバイトで出会いがあり恋愛に発展しても、車で2時間程度の遠距離であれば関係を継続させることは難しくないでしょう。

同じ都道府県住まいであればなおさらです。

そのため、出会った人とリゾバ後も関係を保ちたいのであれば、できるだけ近場の勤務地を選ぶことをおすすめします。

出会いがある職種

上記で紹介した人気リゾート地の中には、様々なポジションの仕事があります。

注意しておきたいのは、いくら異性が多くても、自分が働く職種の男女比が偏っていたり、そもそも人数をあまり必要としないポジションだと、異性と仲良くなるキッカケを作りにくいということ。

例えば、温泉旅館で仲居の仕事をしても、仲居は女性が殆どです(一部『給仕』として男性を雇っている旅館もあるが数は少ない)。

女性同士での親交は深められますが、異性での親交は中々深めづらいのが正直なところ。

 

そのため、出会いに期待するのであれば、男女比が偏っていなくてチームワークを必要とするポジションで働くのがおすすめです。

加えて、それが未経験でも働けるポジションであれば、自分自身も飛び込みやすいのはもちろん、若い異性と出会える確率が高まります。

具体的には以下4つの職種です。

  • レストランホール
  • マリンスタッフ
  • スキー場全般
  • ホテルフロント

① レストランホール

リゾートバイトで募集しているレストランホールの仕事は、大型のリゾートホテルや旅館であるため、必然的に人員が多いです。

こうしたレストランでの仕事は、各スタッフがインカムをつけてお互いに状況確認等を行うチームプレイです。

そのため、他のポジションよりも早い段階でお互いの名前を覚えられますし、性格も見えてきます。

最も異性が仲良くなりやすいポジションと言っても過言ではありません。

実際、私自身もレストランホールでの仕事でたくさんのリゾートバイターがカップルとして成立する姿を見てきました。

また、冒頭にて挙げた『リゾートバイトで恋人ができた人は26%!一方、半年以内で破局した人は●割』にも

リゾートバイト経験者に働いた就業先を聞いたところ、仕事内容としては、「レストラン(調理・接客)」(56.3%)が最も多く、「ショップ販売」(46.6%)、「受付」(36.8%)と続いた。

というアンケート結果が記載されています。

レストランホールは未経験でも就業可能である上に、季節に関係なく募集を行っています。

また、仕事内容をイメージしやすいのも理由の一つに挙げられます。

出会いを求めるなら、最も無難なポジションとも言えるでしょう。

レストランホールの仕事内容詳細については、以下の記事を参考にどうぞ。

ホテルの朝食ビュッフェ会場
リゾートバイトのレストランホール体験談!仕事内容や給料、1日のスケジュールを詳しく解説!

リゾートバイトのレストランホールの仕事は、ファミレス等の一般的な街バイトの仕事内容とは異なります。 リゾートバイトのレストランホールの仕事場は、ホテル内に併設されているレストランです。 (リゾートバイ ...

② マリンスタッフ(海の家,リゾートホテルのマリンアクティビティ施設)

マリンスタッフとは、広義にはインストラクターなども含めますが、出会いの多いポジションとしての意味では、海の家リゾートホテルのマリンアクディビディ施設での仕事を指します。

海の家やリゾートホテルのマリンアクティビティ施設での仕事は、未経験者でも可能で当然資格などは必要ありません。

傾向としては海の家には10代後半〜20代前半の男女(学生が多い)リゾートホテルのマリンアクディビティ施設には20代中盤〜30代中盤くらいまでの男女が集まりやすいです。

上でも述べたように、こうしたビーチリゾートでの仕事は、やたらと飲み会(出会い目的の)が多いので、支出こそかさんでしまいがちですが、出会いには大いに期待できます。

マリンスタッフの仕事内容詳細については、以下の記事を参考にどうぞ。

休憩中にシュノーケリングを楽しむリゾートバイトスタッフ
海で働くリゾートバイトの代表。マリンスタッフの仕事ってどんな感じ?

マリンスタッフとは、ビーチリゾートにおける マリンスポーツ全般のインストラクター及びサポート・ガイド業 海の家やホテルのマリンアクティビティ施設における遊泳監視、清掃、受付、送迎業務 を担当するスタッ ...

③ スキー場全般

スキー場は、リゾートバイターの9割以上がスキー・スノボに興味があり共通の話題があるため、スキー場であればどんなポジションで働いても異性との親交を深めやすいです。

スキー場で働くと休日は無料でリフト券を貰えて、自由に滑ることができます。

こうした時間で男女が教えあうことによって親交を深められます。所謂ゲレンデマジックが発生しやすい状況です。

 

また、スキー場での仕事は、同性での相部屋寮であることが多いため、まずは同性スタッフ同士で仲良くなって、その後気になる女性スタッフ達に声をかけるという流れに持って行きやすいです。

同室の寮には様々なポジションの人がいるため、「◯◯のポジションで働いている人が可愛い(カッコイイ)」という会話が頻繁に出てきます。

異性に関する情報交換もしやすいです。

スキー場リゾートバイトの仕事内容詳細については、以下の記事を参考にどうぞ。

リゾートバイトで働いたニセコのスキー場
スキー場リゾートバイトの完全ガイド。全職種の仕事内容・生活費・寮環境まで全て詳しく解説します

スキー場でのリゾートバイトは、リゾートバイト業界における冬の一大イベント・風物詩と言っても過言ではありません。 毎年9月〜10月頃より徐々に求人募集が開始され、ピークである11月に入ると冬休みを目前に ...

④ ホテルフロント

大型のリゾートホテル等のフロント限定になりますが、フロントも出会いがある職種です。

フロントに立つ人自体は大型リゾートでも5〜7人程度ですが、フロントはドアマン、宿泊予約、ベル係などと連携を取って仕事をします。

そのため、ホテル内の多くの職種の人と親交を深めやすいです。常時12〜15人前後で連携を取って仕事をするイメージです。

フロントは特に女性リゾートアルバイターからの定着の評価が高く、業界イメージ自体が良いです。

そのため、大型のリゾートホテルのフロントは7割が女性です。男性にとっては出会いやすい職種と言えるでしょう。

また、後述するように時期によってはホテル系専門学校から多くの実習生が来ます。

ホテルフロントの仕事内容詳細については、以下の記事を参考にどうぞ。

ホテルフロントのリゾートバイトスタッフ
リゾートバイトのホテルフロントは大してきつくない!フロント歴3年の筆者が仕事内容を詳しく解説するよ!

リゾートバイトにおける『ホテルフロント』とは、リゾートホテル、シティホテル、旅館、民宿において 宿泊客のチェックイン・チェックアウト手続き リクエストや問い合わせの対応 レジ閉め及び売り上げの計上 と ...

出会いが多い時期

リゾートバイトで特に出会いが多い時期は、学生の長期休みや大型連休が重なる時期です。

  • ゴールデンウィーク
  • 8月頭~9月末頃(大学の夏休み)
  • お盆
  • 年末年始
  • 2月〜4月頃(大学の春休み)

全国的な大型連休

まず、全国的な連休の時は繁忙期となるため求人数も応募数も激増します。

本業がある人でも連休の1週間程度ならリゾートバイトでもやってみるかと考える社会人は多いです。

そのため、連休時は学生以外にも20代後半以上の社会人も多々リゾートバイトに来ます

また、大型連休の時期はホテル・プライダル関係の専門学生が大型のリゾートホテル等に実習に来ます。

実際、筆者が働いていた伊豆の大型リゾートホテルでは、ゴールデンウィークに客室清掃スタッフに1人、レストランホールに5人、ホテルフロント・ベル係に14人もの専門学生が実習に来ていました

通常時より幅広い年齢層の人や属性の人が多々集まるため、全国的な大型連休のリゾートバイトは出会いが多いです。そして楽しいです。

学生の長期休み

大学生であればご存知の人が多いでしょうが、学生の間ではリゾートバイトの知名度はかなり高いです。

そのため、長期休みを利用してリゾートバイトを始める大学生はとても多いです。

特に夏の沖縄やビーチリゾート、冬のゲレンデには多くの大学生が集まります。

学生同士での出会いを求める人は、長期休みを利用してリゾートバイトを初めてみてはいかがでしょうか。

異性と仲良くなるきっかけを作るコツ

私自身がリゾートバイトで異性と仲良くなるきっかけを作るコツを紹介します。

誰とでも分け隔てなく仲良くなれて、人見知りも全くしない、初対面の人にも気の利いたことや面白いことが言えるという人であれば必要ありませんが、そういった人は少ないでしょう。

いくら気になる異性がいても、ナンパではないのですから、気軽なノリで話しかけるのも難しいものです。

そこで、異性と仲良くなるきっかけとして、筆者は常に以下の2つを意識していました。

  • まず同性の人と仲良くなる(仲の良いグループが出来ると良い)
  • もしくは友達同士でリゾートバイトを始める

同性の人と仲良くなる、もしくは同性の友達が同じ職種にいると、異性との距離はグッと縮まりやすくなります。

 

学校と同じでリゾートバイトも、男性は男性同士、女性は女性同士でまずは仲良くなる傾向にあります。

例えばあなたが男だとして、気になる女性がいたとしましょう。しかし、あなた一人で女性陣の輪に入っていって仲良く話をするのは相当な度胸が必要でしょう。

知らない人間同士、性も違うのだから会話のネタだってそんなにないはずです。

しかし、自分にも同性の友達がいれば、これが人間意外と気が大きくなれるもので、友達と一緒に「お疲れ様です〜」みたいな感じで自然と輪の中に入ることができます。

学校の雰囲気をイメージすると分かりやすいです。

また、同性同士で仲の良いグループができると、グループの一人が何かのきっかけで異性と仲良くなった際、グループ同士の交際に発展することが多々あります。

こうなると様々な異性と出会えてリゾートバイトがめちゃくちゃ面白くなります。

そのため、「女性とだけ仲良くする」という意識ではなく、まずは同性で仲の良い人を作り、そこから徐々に発展させるという意識を持つと良いです。

こんな人がリゾートバイトでモテる

夕焼けシルエットの男女

リゾートバイトでモテるタイプの人、男女共に共通しているのは

  • 気が効く人
  • 真剣に仕事に取り組んでいる人

この2点は確実です。どんな職場やリゾート地で働くにも共通して言えます。

特に「真剣に仕事に取り組んでいる人」というのは大きなポイント。大学生くらいの若い人だと、中には「不真面目」「反社会的な雰囲気」、所謂不良キャラがモテると思う人も多いでしょう。

ただし、これは大きな間違い。

なぜなら、上述したように出会える職場 = 協調性を求められる職場だからです。

不真面目な人は確実に煙たがられます。

リゾートバイトという、ある種日常よりもプライベートが混合しやすく、ある種閉鎖された環境では、真剣に仕事に取り組む人の方が短期で信頼を築けます。

良くも悪くも、リゾートバイトにおける同僚同士の環境は村社会に近いです。

その上で、モテるのは以下のようなタイプの人。

【男編】①リーダーシップを取れる男。②人当たりが良い男 = 安心させられる男

まず、①のリーダーシップを取れる男ですが、これは社会経験のある30代くらいのリゾートバイターに多いです。意外に思われたでしょうか。実は30代の人は結構モテます。

社会経験があると、業種経験はなくとも、社会人としての基本的なマナーや仕事の流れが身についてるため、男女関係なくバイト仲間内では頼られます。

ただ、20代で社会経験が少ない人でも、「今、仲間が困っていることは何か?」「この人は何を理解できて何を理解できていないのか」を感じ取ってあげて、丁寧に教えることで自然とリーダーシップを取れるようになります。

 

次に、②の人当たりの良さ。

リゾートバイトでリーダーシップを取れる人や、人当たりが良い人がモテるのは「皆んな、見知らぬ土地に来て少なからず不安があるから」という理由が挙げられるからです。

こうした環境で「先制して笑顔を出せる男」は確実にモテます。後出しではダメです。「自分が率先して笑顔で話しかける」ことを意識しましょう。

高校生活・大学生活の初日に、笑顔で自分に話しかけてきた人に良い印象を抱いたことがあるでしょう。

リゾートバイトも同じです。自分から笑顔で話かけるなんて、このご時世勇気のある行為なんです。しかし、その勇気ある行為を"最初に"できた者こそ信頼を集められます。

 

こうした不特定多数が集まる且つ閉鎖した環境でモテる男の条件というのは、仕事ができる人間でもなければ立ち回りが上手い人間でもありません。

信頼される人間(安心できる人間)」これに限ります。

リーダーシップを取れる男や人当たりが良い男というのは、こうした理由でリゾートバイトでモテる傾向にあるのです。

リゾートバイト中にワンチャン狙うなら、リーダーシップと人当たりの良さに全力を注ぐべき。

【女性編】①ノリが良い ②フォロー役に回れる人

①のノリが良いは重要です。と言うのは、嫌に感じる人もいるかもしれませんが、上述したような出会いが多いリゾートバイト地では、女性は何かと誘われる機会が多いです。

例えば仕事後のちょっとした飲みや休日観光など。少なからず男性側は下心を持って誘うわけですが、拒絶することなく出来るだけノっていきたいところ。

ただし、「盛り上げ役」の女性は悲しいかなモテません。盛り上げ役止まりになる傾向が多いです。

そのため、ノリ良く行動しつつも、その場の空気は乱さず、かつ少々「隙」を見せる女性がモテます

 

②のフォロー役に回れる人ですが、リゾートバイトはメインの役回りは男性にまかされることが多いです。例えばレストランホール一つとっても、インカムで全体に指示を出すリーダーは男性があることが殆ど。

そのため、「空気を読むべし」とは言いませんが、男性を支えるつもりでフォローに徹底すると良いです。もちろん、分からないことは素直に聞いたり、時にはミスをした男性に「なにやってんのよ、もー」と、ちょっとしたSっ気を見せるのも効果的。

要は協調性ですね。男は仕事になると男だけの世界を作りがちなので、そこで傍観者になるのではなく、フォロー役として入っていける女性はモテます。

最後に大事なこと!出会いのある職場を紹介してくれる派遣会社

沖縄の海を眺めている女性

ここまで、出会いのある職場やリゾート地、そしてモテる方法を記載してきましたが、何より大事なことは「出会える職場」つまり男女比と年齢層が偏っていない職場を紹介してくれる派遣会社を利用することが大切です。

いくら上記のような傾向をもとに自ら求人を探したところで、タイミング次第では思ったほど出会える職場ではなかったというケースもあることを考慮しておくべきでしょう。

しかし、直接「出会える職場を紹介してくれる派遣会社」ならば確実に出会えます。

派遣会社は、自社で「何人の何歳の男女」を「どこに派遣しているのか」を全て把握しています。

また、出会い目的でリゾートバイトを始める人がいることもよく知っているわけです。

出会いが多いリゾートバイト特集

であれば、思う存分利用しましょう。

「出会いが多いリゾートバイトを紹介してほしい」と単刀直入に言うのは恥ずかしいという人もいるでしょう。

そのため、

  • 男女比が偏っていなくて(あるいは男性なら「女性が多い場所で」など)
  • 年齢層が偏っていない

職場を紹介して欲しいと、さりげなく出会う機会の多そうな職場を希望すると良いです。

ただ、筆者の場合は派遣会社の人に単刀直入に「女性が多い職場が良い」「出会いがある職場が良い」と言っています。

なぜなら、派遣会社の担当者とは電話でしか話すことがありません。実際に現場で会うことはないので全く恥ずかしくないです。

また、派遣会社の人はリゾートバイトに出会いを求めている人がいることも承知しています。

最初はちょっと恥ずかしいですが、勇気を振り絞って聞いてみるのもありですよ。その方が100%ハズレません。

出会いが多いリゾートバイト派遣会社

出会いを求めるのであれば、派遣会社は以下のアルファリゾートが最もおすすめです。

>>>出会いが多いリゾバ派遣会社【アルファリゾート】

アルファリゾートは、数あるリゾートバイト派遣会社の中でも、最も温泉地の大型旅館・大型リゾートホテルの求人掲載数が多い派遣会社です。

また、近年では沖縄本土や周辺離島の営業にもかなりの力を入れていて、以前まではビーチリゾートの求人は少なめでしたが、近年では業界ナンバーワンの多さになりつつあります。

加えて「時給が高い」「綺麗な寮が多い」「スタッフの対応が良い」という評判の高さから、男女比も年齢も偏っていない優良の派遣会社です。

アルファリゾートの詳細については、以下の記事も参考にどうぞ。

アルファリゾートのTOPページ2020年版
アルファリゾートの口コミ。最悪という評判は本当?温泉地に特化した特典盛り沢山の優良派遣会社。

アルファリゾートは、株式会社アルファスタッフ リゾート事業部が運営するリゾートバイトに特化した人材派遣サービスです。 数あるリゾートバイト派遣会社の中でも特に利用者が多く、知名度も高い大手の派遣会社と ...

実際、筆者もこれまでリゾートバイトで彼女を作った時はほぼ全てアルファリゾートで仕事をした時でした。

リゾートバイトに出会いを求めるなら、絶対にアルファリゾート一択です。

是非、ちゃんと稼ぐところは稼ぎ、かつ出会いもある楽しいリゾートバイト生活を送って欲しいと思います。

リゾートバイトのおすすめ派遣会社

リゾートバイト派遣会社のサポート

リゾート地での住み込みバイト探しは、自力で行うよりも専門の派遣会社を通す方が効率的です。

派遣会社を通すメリットは、就労先とのコンタクトがより円滑になるだけではありません。

就労先スタッフ達の年齢層や男女比、仕事内容の詳細を教えてもらえるので理想の勤務地が見つかりやすいです。

派遣会社によっては、留学やワーキングホリデー、上京や正社員雇用支援などリゾートバイト後の第2第3のキャリアサポートも行ってくれます。

現在、リゾートバイト業界で大手と呼ばれ最も信頼を集めているのが以下の5社です。

各社とも異なる特徴・得意分野を持ち合わせているので、理想のリゾバライフが実現できそうな派遣会社を選びましょう。

派遣会社は複数社での登録が可能です。

現在、新型コロナウイルスの感染拡大により、リゾートバイトの求人数が全国的に減少しています。
また、当面の間、新規の面接・採用を見送っている派遣会社も存在します。現時点では、下記で紹介している5社のうちリゾートバイト.comアルファリゾートのみが、いまなお多くの求人を掲載しています。
今、リゾートバイト求人を探すのであれば、上記2社いずれかに登録するのがおすすめです。

【業界No.1の高時給】リゾートバイト.com

リゾートバイト.comは、リゾートバイト派遣会社の中で最も時給が高い会社です。

通常、リゾートバイトの平均時給は1,000円ですが、リゾートバイト.comは時給1,100円以上の高額案件を多数揃えています。

中には時給1,250円や1,300円の超高額バイトもあります。

貯金や稼ぐことを何よりも優先したい人におすすめの派遣会社です。

【温泉地や保養地の求人に強い】アルファリゾート

アルファリゾートは温泉地や保養地の求人に特化したリゾートバイト派遣会社です。

温泉地においては、全国の求人を温泉の効能や効果から探せるようになっています。

毎日無料で温泉に入れる求人が多いため、温泉地での仕事に興味がある人は利用する価値がある派遣会社です。

時給1,100円以上の求人も多いので、給与面においても理想とする求人が見つかります。

【留学やワーホリへの支援が手厚い】リゾートバイトダイブ

はたらくどっとこむのバナー

リゾートバイトダイブ(旧はたらくどっとこむ)は、リゾートバイトで留学やワーキングホリデー、バックパッカー旅行の資金を貯める目的を持った人へのサポートが手厚い派遣会社です。

スタッフが実際に上記のような海外経験を積んでいる方ばかりなので、費用や渡航国について詳しく情報提供をはじめとしたサポートをしてくれます。

また、海外の語学学校やワーキングホリデー先と提携を結んでいて、大手エージェントよりも安い費用で斡旋してくれるのも魅力。

リゾートバイト後に海外へ出ることを目的としている人におすすめの派遣会社です。

【友達同士での応募歓迎や短期の求人が多い】リゾバ.com

リゾバ.comは、友達同士での応募歓迎の仕事や1週間〜1ヶ月程度の短期案件が多い派遣会社です。

通常、友達同士での応募歓迎や短期の案件は普通の案件より数が少ないので、探そうとすると妥協が生じてしまいがちです。

しかし、リゾバ.comでは友達同士歓迎の案件が常時500件以上、短期案件は常時150件以上掲載されています。

長期休み中に友達同士でリゾートバイを始めてみたい大学生などに便利な派遣会社です。

【アルバイト初心者におすすめ】トラバイ

トラバイのバナー

トラバイは、アルバイト自体が未経験の人リゾートバイトに「楽しさ」を重視している人におすすめの派遣会社です。

トラバイの特徴は、私たちアルバイトの要望を全て聞いた上で(ヒアリングがある)担当者が最適な求人を探し、スケジュール計画まで全て立ててくれる点。

待遇やスケジュールに納得がいかなければ何度でも計画を立て直してくれます。

また、担当者は就業中もマメにLINEでフォローしてくれます。心強い派遣会社です。

アルバイトが初めてで右も左もよく分からない、という人はトラバイを利用するのがおすすめ。

人気の記事

2020年のおすすめリゾートバイト派遣会社5社 1

リゾートバイトを始める場合は、リゾート地での住み込みバイト案件を多く扱う専門の派遣会社を利用するのが一般的です。 ただ、派遣会社の種類は千差万別。   可能な限り自分の裁量で雇用期間を決めら ...

リゾートバイトのおすすめ職種アイキャッチ画像 2

リゾートバイトで募集している求人の多くは未経験者を歓迎しています。 そのため、職歴や社会人有無に関係なくリゾートバイトを始めることができます。 しかし、「未経験者歓迎」と書かれていても「経験がないと仕 ...

ブラックなリゾートバイトから帰りたがっているアルバイトスタッフ 3

「ブラック企業」「ブラックアルバイト」 現在、労働者に過酷な長時間労働を強いたり、残業代を出さない、パワハラを横行する企業の存在が社会問題化しているのは周知の事実かと思います。   ブラック ...

-リゾートバイトにおける出会い・恋愛

© 2017 リゾートバイトのRI-LIFE