宮島でのリゾートバイトってどんな感じ?エリア特徴や働いている人の男女比・年齢層まで詳しく解説

更新日:

厳島の鳥居

(宮島のシンボルである厳島神社の大鳥居と鹿)

宮島とは、正式には厳島(いつくしま)と呼ばれる広島県広島湾の北西部に位置する面積30.39k㎡の島の通称です。

宮島は、広島市街から電車とフェリーを合わせて40分程度でアクセスできる場所に位置しています。

そのため、広島市民からはもちろんのこと、原爆ドームとセットでの観光を目的とした国内外の観光客からも人気が高い観光地です。

 

また、宮島は1996年にユネスコの世界遺産に登録されて以降、大河ドラマ「平清盛」の影響で平清盛ゆかりの地としても知られるようになりました。

それ以降、ますます観光の誘致に拍車がかかり、現在では年間400万人もの観光客が訪れるようになり、広島の一大観光地と言われています。

 

今回の記事では、そんな宮島でのリゾートバイトを検討している人に向けて

  • リゾートバイト地としての宮島の魅力
  • 宮島リゾートバイトで募集している職種詳細
  • 宮島で働くリゾートバイターの年齢層・男女比
  • 宮島リゾートバイト求人の効率的な探し方

を詳しく紹介していきます。

宮島は古来より日本三景の一つと呼ばれるほど、島内には緑豊かな自然が溢れ、大鳥居がシンボルである神秘的な厳島神社が人々の心を魅了してきました。

こうした神秘的な世界遺産地で住み込みで働けるのは、リゾートバイトの大きなメリットと言えるでしょう。

 

実際に宮島ではどんな求人募集があるのかを確認したい方は、以下の宮島リゾバ求人が多い派遣会社にて確認できます。

>>>宮島でのリゾバ求人が多いリゾートバイト派遣会社【アルファリゾート】

宮島リゾートバイト特集

宮島のリゾートバイト求人募集のピークは、桜が満開になる4月初旬と紅葉が美しい11月中旬頃です。

求人募集のピーク時に差し掛かると、人気の求人から徐々に定員に達します。

そのため、春や秋に宮島でリゾートバイトを検討する方は、遅くとも3月や10月などの、求人募集ピークに差し掛かる1ヶ月前から求人検索を開始することをおすすめします。

リゾートバイト地としての宮島

厳島神社内

(厳島神社の西側回廊)

宮島リゾートバイトで募集している求人の多くは、厳島神社を中心とした宮島の定番観光ルート周辺に点在する宿泊施設・飲食店などです。

宮島エリアMAP

宮島では年間を通して常に求人広告が出ていますが、先述したように求人数が最多となるピークは4月初旬と11月中旬頃です。

この季節は桜や紅葉目当てで、年間の中で特に多くの観光客が宮島へ訪れるため最も人員を必要としている時期だからです。

 

4月や11月に働く場合は、どこの施設も待ち時間が数時間になるほど混み合うため、働く際は高い確率で1日1時間〜2時間程度の残業が発生すると思っていた方が良いでしょう。

少しでも多く稼ぎたい人は4月や11月が狙い目です。

逆に12月〜2月の冬シーズンは客足が多くないため、のんびりと働けます。

 

冬は4月や11月に比べると見所は減りますが、牡蠣(カキ)が美味しい時期なので、賄いに牡蠣を出してもらえることもあります。

その他には、雨季になると宮島に生息する鹿に赤ちゃんが誕生して可愛らしい鹿親子の姿が見られたり、夏は海水浴を楽しめるので、年間を通して宮島ではリゾバ生活を満喫できるでしょう。

小鹿

(宮島に数多くの鹿が生息しており、梅雨時期には多くの小鹿が見られる)

 

宮島は2016年のオバマ大統領広島訪問が追い風となり、外国人観光客数が増加の一途をたどっています。

2016年の外国人観光客数は28万人を超えたとのこと。

>>>宮島来島者最多427万人|16年外国人も33%増28万人|広島県廿日市市

こうしたこともあり、宮島リゾバの求人には「英語力を活かせる仕事」や「語学力がある人を優遇している求人」も多いです。

宮島リゾバの英語

英語を勉強中の人にとっては、語学力を仕事で活かす良い機会となるでしょう。

 

では、宮島で求人募集をしている宿泊施設や飲食店での仕事はどのようなものなのでしょうか。

以下で詳しく説明していきます。

宿泊施設での仕事(仲居・裏方業務・フロント業務など)

宮島の旅館

宮島の定番観光スポットである厳島神社周辺には、低予算宿泊者向けのゲストハウス〜高級ホテル・旅館までバリエーション豊かな宿泊施設が点在しています。

宮島で募集している宿泊施設の多くは、中級〜高級の宿泊施設であり、募集している職種で最も多いのは仲居裏方業務フロント業務です。

 

宿泊施設の中には、江戸時代より創業している老舗の旅館などもあり、"伝統的なおもてなし"を重んじている宿泊施設での仕事が多いです。

伝統的なおもてなしと聞くとハードルが高そうに聞こえますが、全くの未経験から仕事を始める人ばかりなので大きな心配は不要です。

こうした宿泊施設では、サービス業の知識や経験が豊富なことよりも、素直だったり、正直な人間の方が重宝される傾向にあります。

客室から見える五重塔

(客室から五重塔が見える素晴らしい景観の宿泊施設も多い)

宿泊施設の業務は仲居や裏方業務、フロント業務などのいくつかのポジションに分けられていますが、宮島という"島"での仕事だからか、アットホームな人が多く、旅館スタッフは一つの大きな家族のような存在です。

 

スタッフの多くは島暮らしも宿泊業務も未経験から始めた人が多いので、リゾバ生活中に何か困りごとがあれば気兼ねなく相談できるでしょう。

宮島ならではの古き良き伝統やおもてなしを学ぶことにも価値を感じる人には、宿泊業務はおすすめの職種です。

飲食店(レストランホール・調理補助・皿洗いなど)

宮島のレストラン

宮島のレストランの多くも宿泊施設同様に、厳島神社周辺に点在しています。

宮島で有名な料理は牡蠣やアナゴです。リゾートバイトで募集している飲食店の多くも、「牡蠣〇〇」「あなごめし ◯◯」といった店名のレストランが多いです。

こうしたレストランの多くは、テレビ等のメディアで紹介された実績もあり、宮島内でも老舗の有名レストランということで名が通っています。

そのため、ホール業調理補助皿洗いなどは、それなりに仕事に丁寧さを求められ大変だと感じる部分もあるでしょう。

ただ、こういた老舗の有名レストランに来るお客さんは日本人でも外国人でも物腰が柔らかく、料理の説明なども興味を持って聞いてくれるので楽しく仕事できます。

 

また、レストランの雰囲気も「世界遺産地」を意識した神秘的な演出がされているので、非日常感の中で働ける喜びを見出せるでしょう。

(景色が良い海沿いのレストラン)

宮島で働くリゾートバイターにはどんな人が多いの?

宮島の紅葉

(紅葉谷公園の紅葉)

宮島は神秘的な世界遺産地ということもあり、リゾートバイトの中では比較的人気の都市です。

宮島で働くリゾートバイターの年齢層は20代中盤〜30代中盤が最も多く、男女比は女性6:男性4くらいの割合です。

宮島のように自然が豊富で景観が素晴らしい場所は、女性リゾートバイターから比較的人気が高く、リゾートバイター以外の社員や観光客も女性の方が多いように感じます。

 

年齢層に20代中盤〜30代中盤までが多い理由は、宮島の宿泊施設やレストランには伝統を重んじる施設が多く、それなりに社会経験がある人の方が重宝されるからと言えます。

もちろん、大学生や20代前半の方で社会人生活未経験のリゾートバイターも多数存在します。

若い人にとっては、社会人としてのイロハや高級志向施設での仕事ぶりを学べる良い機会となっているようです。

 

いずれにしても、社会人経験がある人にとっては更なるスキルアップを、そして社会人経験が浅い人にとっては今後の社会人生活で役に立つ"おもてなし"と高級志向を学べるので、宮島での仕事に挑戦してみる価値は大いにあります。

宮島リゾバ求人の効率的な探し方

宮島のリゾートバイト求人を探すには、以下のようなリゾートバイト専門の派遣会社を利用するのがおすすめです。

例)

こうしたリゾートバイト求人を専門的に扱う派遣会社であれば、手が空いた時に探せますし、勤務地や待遇の絞り込みが簡単にできます。

加えて、こうした派遣会社には、それぞれの地域を担当するスタッフが存在しています

宮島担当のスタッフからは、宮島リゾートバイトにおける生活環境や仕事内容の詳細を、普通の求人誌以上に詳しく教えてもらえます。

細いことでも、気になったことがあれば何でも聞けます

 

上記派遣会社の中でも、特に一押しは、宮島リゾバ求人数が最も多いアルファリゾートです。

>>>宮島でのリゾバ求人が多いリゾートバイト派遣会社【アルファリゾート】

アルファリゾートが扱っている宮島リゾバ求人には個室寮完備している就労先が多く、また周辺のコンビニやスーパー有無など、寮周辺環境に関しても良い立地にある寮が多いです。

無料で温泉利用できる旅館求人が多いのもアルファリゾートの強みと言えるでしょう。

宮島リゾートバイト特集2

(アルファリゾートの宮島リゾバ求人例)

宮島の露天風呂

(スタッフは宿泊客が利用する温泉に毎日無料で入浴できる)

アルファリゾートに掲載している宮島リゾートバイトの求人は、他の派遣会社より多いです。

色々と条件を絞って、興味を持てる求人を探してみましょう。

ただし、自分が良いと思った求人は、自分だけではなく他人も良いと思っています

そのため、他の人に取られないように、ある程度吟味して「これだ!」と思える求人を見つけたら早めに応募するのがベターです

また、上述したように宮島のリゾートバイト求人掲載数のピークは4月初旬と11月中旬です。

ピークに差し掛かると人気の求人は徐々に定員に達するため、4月や11月に働く予定の人は遅くとも3月や10月には求人検索に取り掛かることを強くおすすめします。

 

宮島でのリゾートバイトは、神秘的な景観を楽しめたり伝統的なおもてなしを学べる充実したエリアでの仕事です。

リゾートバイトに興味がある人は、是非一度飛び込んでみてはいかがでしょうか。

リゾートバイト派遣会社。大手5社の特徴

サポート

リゾート地での住み込みバイト探しは、自力で行うよりも専門の派遣会社を通す方が効率的です。

派遣会社を通すメリットは、就労先とのコンタクトがより円滑になるだけではありません。

就労先スタッフ達の年齢層や男女比、仕事内容の詳細を教えてもらえるので理想の勤務地が見つかりやすいです。

派遣会社によっては、留学やワーキングホリデー、上京や正社員雇用支援などリゾートバイト後の第2第3のキャリアサポートも行ってくれます。

現在、リゾートバイト業界で大手と呼ばれ最も信頼を集めているのが以下の5社です。

各社とも異なる特徴・得意分野を持ち合わせているので、理想のリゾバライフが実現できそうな派遣会社を選びましょう。

派遣会社は複数社での登録が可能です。

【業界No.1の高時給】リゾートバイト.com

リゾートバイト.comは、リゾートバイト派遣会社の中で最も時給が高い会社です。

通常、リゾートバイトの平均時給は1,000円ですが、リゾートバイト.comは時給1,100円以上の高額案件を多数揃えています。

中には時給1,250円や1,300円の超高額バイトもあります。

貯金や稼ぐことを何よりも優先したい人におすすめの派遣会社です。

【温泉地や保養地の求人に強い】アルファリゾート

アルファリゾートは温泉地や保養地の求人に特化したリゾートバイト派遣会社です。

温泉地においては、全国の求人を温泉の効能や効果から探せるようになっています。

毎日無料で温泉に入れる求人が多いため、温泉地での仕事に興味がある人は利用する価値がある派遣会社です。

時給1,100円以上の求人も多いので、給与面においても理想とする求人が見つかります。

【留学やワーホリへの支援が手厚い】はたらくどっとこむ

はたらくどっとこむは、リゾートバイトで留学やワーキングホリデー、バックパッカー旅行の資金を貯める目的を持った人へのサポートが手厚い派遣会社です。

スタッフが実際に上記のような海外経験を積んでいる方ばかりなので、費用や渡航国について詳しく情報提供をはじめとしたサポートをしてくれます。

また、海外の語学学校やワーキングホリデー先と提携を結んでいて、大手エージェントよりも安い費用で斡旋してくれるのも魅力。

リゾートバイト後に海外へ出ることを目的としている人におすすめの派遣会社です。

【友達同士での応募歓迎や短期の求人が多い】リゾバ.com

リゾバ.comは、友達同士での応募歓迎の仕事や1週間〜1ヶ月程度の短期案件が多い派遣会社です。

通常、友達同士での応募歓迎や短期の案件は普通の案件より数が少ないので、探そうとすると妥協が生じてしまいがちです。

しかし、リゾバ.comでは友達同士歓迎の案件が常時500件以上、短期案件は常時150件以上掲載されています。

長期休み中に友達同士でリゾートバイを始めてみたい大学生などに便利な派遣会社です。

【アルバイト初心者におすすめ】ハッシャダイリゾート

ハッシャダイリゾートは、アルバイト自体が未経験の人リゾートバイトに「楽しさ」を重視している人におすすめの派遣会社です。

ハッシャダイの特徴は、私たちアルバイトの要望を全て聞いた上で(ヒアリングがある)担当者が最適な求人を探し、スケジュール計画まで全て立ててくれる点。

待遇やスケジュールに納得がいかなければ何度でも計画を立て直してくれます。

また、担当者は就業中もマメにLINEでフォローしてくれます。心強い派遣会社です。

アルバイトが初めてで右も左もよく分からない、という人はハッシャダイリゾートを利用するのがおすすめ。

-世界遺産でのリゾートバイト