リゾートバイトなら1ヶ月で20万円は貯金できる。多くのお金を貯められる職種・地域。

リゾートバイトで貯金できる金額アイキャッチ画像

リゾートバイトの平均時給は、『リゾートバイトでいくら稼げる?』に記載しているように、1,000〜1,100円程度です。

都内や繁華街でのアルバイト経験がある人なら、それほど稼げるというイメージを持てないでしょう。

であるにも関わらず、リゾートバイトなら月に20万円は貯金に回せます

もちろん、生活費や社会保険、税金等を引いて、最終的に手元に残る金額が20万円という意味です。

an調べの『フリーターの貯金額』によれば、15〜34歳のフリーターの平均総貯金額は50万円未満とのこと。

しかしリゾートバイトであれば、わずか3ヶ月働けば50万円以上の貯金ができるのです。

リゾートバイトがこれほどに貯金できる理由は、以下4つによるところが大きいと言えます。

  • 寮費が無料
  • 水光熱費が無料
  • 食費が無料
  • 散財する誘惑が少ない環境である

実際、筆者も1ヶ月のリゾートバイトで、最高25万円もの貯金をした経験があります。

早々に免許費用や留学費用、欲しい物のために貯金をしたい人にとってはうってつけのアルバイトと言えるでしょう。

今回の記事では、筆者のリゾートバイト体験をもと

  • 1ヶ月のリゾバで貯金できる金額
  • リゾバで特に貯金しやすい職種
  • リゾバで特に貯金しやすい勤務地
  • 給料から引かれる税金・社会保険の額
  • より多く貯金できる方法と派遣会社

を解説します。

1ヶ月のリゾートバイトで貯金できる金額は20万円前後

1ヶ月のリゾートバイトなら、20万円前後は貯金に回せます。

以下は、実際に筆者が『ワクトリ(Work Trip)』というリゾートバイト派遣会社を利用して働いた時の、1ヶ月の給与明細です。

リゾートバイトの給与明細

労働条件および待遇は、以下のとおりです。

労働条件・待遇

  • 職種 / ホテル客室清掃スタッフ(別名:裏方業務)
  • 給与 / 時給1,150円(時間外1,437円)
  • 勤務時間 / 9:00〜18:00(内休憩1時間)
  • 休日休暇 / 4週4休の変形週休制
  • 待遇 / 食事1日2食付き(勤務日のみ)、寮費無料、水光熱費無料、往復交通費支給

残業が合計で10.5時間発生して、手取りの合計は231,014円でした。

上記の労働条件・待遇はリゾートバイトにおいて、ごくごく一般的な内容です。

特別稼いでいるわけでもなく、特別稼げていないわけでもありません。

平均的な手取り額と考えて良いです。

生活費は3万円で済むから20万円も貯金に回せる

普通のアルバイトであれば、手取り額が23万円もあっても、月に10万や15万円は余裕で消費するでしょう。

友人との遊び、買い物、食費、家賃…etc。手取り23万円では、せいぜい5万〜多くて7万円程度を貯金するのが精一杯でしょう。

しかし、リゾートバイト中の生活費は、1ヶ月たったの3万円前後に収まります。

以下は、1ヶ月のリゾートバイトで発生した生活費の内訳です。

生活費内訳

  • 食費約4,000円
  • 観光費用約10,000円
  • 交際費約10,000円
  • 雑費(ジュース、消耗品など)約7,400円
  • 計31,400円

食費の発生に関して。

食事提供が「勤務日のみ」と定められていたため、休日の食費が合計4,000円(休日4日分。1日2食。1食500円 × 2食 = 1日1,000円)発生しました。

リゾートバイト求人の食事待遇欄

(休日に従業員食堂で食事すると800円発生するため、筆者は500円のコンビニ弁当を食べていました)

上記のとおり、1ヶ月のリゾートバイトで発生した生活費は、観光費も合わせてたったの3万円程度。

手取りが約23万円なので、生活費3万円を引いても、20万円は貯金に回せたというわけです。

このように、リゾートバイトは驚くほど生活費が安く済むため、手取り給料のほとんどを貯金に回せます。

1ヶ月に20万円の貯金は、ハッキリ言って楽です。

リゾートバイトで発生する生活費の詳細については、以下の記事も参考にどうぞ。生活費を限りなく0円にするコツについても解説しています。

リゾートバイトの生活費アイキャッチ画像
【1ヶ月3万円】リゾートバイトの生活費を公開。支出を0円に近づける方法も解説します。

リゾートバイトは基本的に食費・寮費・水光熱費が無料です。 また、自宅から勤務地までの往復交通費はリゾートバイト派遣会社より支給されます。 そのため「生活費も支出も0円!」「稼いだ給料は全て貯金に回せる ...

1ヶ月で20万円も貯金できるので、単純計算して3ヶ月も働けば60万円は余裕で貯金できるというわけです。

目指せ100万!半年も働けば100万円の貯金だって現実的です。

リゾートバイトで貯金しやすい職種

リゾートバイトでは、職種によって貯金できる額が異なります

なぜなら、職種によって給料に違いがあるからです。

冒頭でリゾートバイトの平均時給額は1,000〜1,100円前後と記載しましたが、あくまで平均時給額です。

職種によっては時給1,300円だったり、中には時給2,000円の仕事もあります。

当然、給料が高い職種で働けば、それだけ多くのお金を貯金に回せます。

 

参考に、下記はリゾバにおいて最も貯金できる職種です。

  • ナイトフロント
  • 仲居
  • ナイトワーク(別名:リゾキャバ)

【ナイトフロント】時間外手当が付くから1ヶ月で25万円以上貯金できる

ナイトフロントの女性スタッフ

ナイトフロントとは、ホテルの夜間フロントを担当する職種です。

ナイトフロントが他職種に比べて貯金しやすい理由は、22時以降の勤務が必然となるため、時間外手当(深夜手当)が付くからです。

時間外手当とは?

労働基準法 第37条 第4項
使用者が,午後10時から午前5時までの間において労働させた場合においては,その時間の労働については,通常の労働時間の賃金の計算額の2割5分以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない

なるほど労働基準法

仮に時給1,100円の条件で働いた場合、22時〜翌5時までの勤務に関しては、時給1,100円が1,375円として計算されます

筆者の体験を例に挙げると、時給1,350円のナイトフロントで働き、月に28万円稼げました。生活費が3万円発生して25万円も貯金に回せたのです。

労働条件・待遇は以下のとおりです。

労働条件・待遇

  • 給与 / 1,350円(22時〜翌5時までの勤務は1,687円
  • 勤務時間 / 22:00〜翌7:00(内休憩1時間)
  • 休日休暇 / 週休2日
  • 待遇 / 食事1日2食付き(勤務日のみ)、寮費無料、水光熱費無料、往復交通費支給

上記引用のとおり、22:00〜05:00までの労働に関しては25%増しの時間外手当てがつきます

22:00〜05:00までの内、1時間は休憩として、6時間分の時給が25%増しされる時給1,687円になる)のです。

つまり

  • 1,687円 × 6時間 = 10,122円(深夜手当て付き)
  • 上に加えて、残りの2時間(2,700円 = 時給1,350円 × 2時間)
  • 10,122円 + 2,700円 = 12,822円

1日で12,822円稼げます。

週休2日で22日間働いて、1ヶ月で282,084円稼げました。

しかも、ナイトフロントの仕事は、数あるリゾートバイト職種の中でも比較的楽です。

生活リズムが逆転するというデメリットこそあるものの、仕事内容自体は、簡単な見回りや接客のみ。

元々夜型の人にはうってつけの職種と言えます。

ナイトフロントに興味がある人は、以下の記事を参考にどうぞ。詳しい仕事内容、体験談、メリット・デメリットを記載しています。

ナイトフロントの女性スタッフ2
リゾートバイトのナイトフロントは楽で稼げる仕事。1日のスケジュールや給料を解説します。

ナイトフロントとは、夜間のホテルフロント業務のことを指します。 主な就労時間は、21:00〜9:00の実働8時間(シフト制)です。 ナイトフロントはリゾートバイト職種の中で最も稼げる職種です。 なぜな ...

【仲居】最大で1ヶ月5万円ものチップが貰える!30万円ちかく貯金できる

布団を敷いている仲居

仲居は、主に旅館でお客様の部屋の布団を敷いたり、お出迎えや配膳と言ったお世話全般を担当する職種です。

仲居がリゾートバイトにおいて貯金しやすいは、なんと言ってもチップが貰える点。

日本には仲居さんに「心付け」という名前のチップを渡す素晴らしい習慣があります。

チップの額はお客様によりけりですが、平均すると1組のお客様から1,000〜5,000円は貰えます

多くの仲居さんが、1ヶ月で5万円前後のチップを稼いでいます

また、少々大変ではありますが、仲居は実動時間が長いです。1日の実動時間が9時間30分であるため、毎日1時間30分の時間外手当が付きます

そのため、チップも合わせると1ヶ月で30万円ちかくも貯金できるのです。

下は、実際に筆者が仲居として働いた時の給与明細です。

仲居の給与明細

労働条件および待遇は、以下のとおりです。

労働条件・待遇

  • 給与 / 時給1,400円(時間外手当1,750円)
  • 勤務時間 / AM6:30〜10:00,PM15:00〜21:00
    (実働9時間30分の中抜けシフト制)
  • 休日休暇 / 4週4休の変形週休制
  • 待遇 / 食事1日2食付き、寮費無料、水光熱費無料、往復交通費支給

上給与明細に記載されている手取り29万円弱に加え、チップが5万円で、1ヶ月に34万円も稼げました。

生活費が約3万円発生して、貯金に回せた額はなんと約30万円

たったの2ヶ月働けば、フリーターの平均総貯金額を超えます。

ただ、仲居は数あるリゾートバイト職種の中でも最もハードな仕事です。個人的にはアルバイト未経験者にはおすすめしません。

きつい仕事であることを覚悟の上、短期集中で多くのお金を貯金したい人におすすめです。

仲居に興味がある人は、以下の記事を参考にどうぞ。仕事内容詳細、1日のスケジュール等を詳しく紹介しています。

>>>仲居のリゾートバイト体験談。男女で働いてきた!正直きついが稼げる仕事。1日のスケジュールや仕事内容を詳しく解説します。

【ナイトワーク】1日の労働たったの6時間で、月約27万円も貯金できる

リゾートバイトのナイトワーク・ガールズバーで働く女性達

リゾートバイトにおける「ナイトワーク」とは、主に八丈島はちじょうじま(東京都)、宮古島(沖縄)、利尻島りしりとう(北海道)といった離島にある

  • ガールズバー
  • キャバクラ
  • スナック(ラウンジ)

で働く職種です。

ナイトワークが貯金しやすい理由は、なんと言っても時給が非常に高い点。

リゾートバイト・ナイトワークの求人

ナイトワークの平均時給は2,000〜3,000円です。

それでいて、夜(大体19:00〜翌3:00くらいまで)に働くため、上述したナイトフロント同様に深夜割増手当が付きます。

例えば時給2,000円の場合、22:00〜翌5:00までの勤務に関しては、時給が2,500円に跳ね上がるのです。

 

ナイトワークは基本的に労働時間が短いです。ガールズバーにしろ、リゾキャバにしろ、スナックにしろ、基本的には1日6時間勤務です。

であるにも関わらず、時給が非常に高いため、1ヶ月で手取り30万円は稼げます。

下は、筆者の彼女がガールズバーで働いた時の1ヶ月の給与明細です。

リゾートバイトのナイトワーク・ガールズバーの給与明細

生活費を約3万円に抑えられれば、1ヶ月で27万円もの貯金ができます。

 

ナイトワークは「究極の接客業」であるため、包み隠さずに言うと精神的な疲れが多いのは確かです。

しかし一方で、1日の労働時間がたったの6時間だったり、離島で非日常な生活を満喫できるというメリットもあります。

女性限定の仕事ではありますが、ナイトワークに抵抗がない女子大生や20代の女性フリーターにはおすすめ。

短期でがっつり貯金するならナイトワークも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

ナイトワークに興味がある人は、以下の記事も参考にどうぞ。仕事内容の詳細、休日に楽しめること、稼げる額を詳しく記載しています。

リゾートバイトのナイトワーク・ガールズバーで働く女性達
リゾートバイトのナイトワークってどんな仕事?月に手取り30万も稼げる!体験談と共に口コミ・評判を詳しく紹介します。

リゾートバイトにおける「ナイトワーク」とは、主に八丈島はちじょうじま(東京都)、宮古島(沖縄)、利尻島りしりとう(北海道)といった離島にある ガールズバー キャバクラ スナック(ラウンジ) で働く職種 ...

リゾートバイトで貯金しやすい勤務地

リゾートバイトでは働く場所によっても、貯金のしやすさが異なります。

なぜなら、地域によって平均時給の高さが異なるからです。

例えば沖縄は、リゾートバイトにおいて最も時給が低い地域です。

仮に客室清掃スタッフとして働く場合、他の地域では時給1,100円以上だったとしても、沖縄だと時給950円…なんてことはザラにあります。

そのため、より多くのお金を貯金するためには、時給が高い地域で働くのがベストです。

特に時給が高い地域

  • 関東(神奈川、山梨)
  • 東海(静岡、三重)

関東と東海は、全国の中で特に時給が高いエリアです。

実際に求人を見てみると、以下のように時給1,200〜1,400円の求人がわんさか見つかります。

山梨県の時給1,480円のリゾートバイト求人

(山梨県。時給1,480円のリゾートバイト求人)

神奈川県箱根の時給1,450円のリゾートバイト求人

(神奈川県箱根。時給1,450円のリゾートバイト求人)

三重県の時給1,400円のリゾートバイト求人

(三重県。時給1,400円のリゾートバイト求人)

このように、平均時給が高い地域で働けば、それだけ多くのお金を貯金に回せます。

>>>時給1,300円以上の高時給リゾートバイト求人一覧を見てみる

観光費が0円!生活費を安く抑えられるトマム

平均時給は1,000円前後となりますが、北海道・トマムは観光費を0円に抑えられるのでおすすめです。

トマムは大型の滞在リゾートです。

敷地内にホテル、スキー場、屋内プール、カフェ、温泉、テラス、キャンプ場といった施設が点在しています。

リゾートバイト中は、こうしたリゾート内の施設を無料で利用できます

そのため、観光にお金が発生しません。

トマムのリゾートバイト求人に記載されているメリット

  • 温泉利用OK(無料)
  • ジム・プール等利用OK(無料)
  • 無料リフト券付き
  • スキー・スノボ用具レンタル無料

星野リゾートの南ビーチ

(トマムの無料で利用できる屋内プール)

星野リゾート トマムの霧氷テラス

(トマムの観光名所「霧氷テラス」も無料で利用できる)

このように、トマムでのリゾートバイトは、リゾート内の施設を無料で利用できるため、観光費用が発生しないうえに思い切り休日を楽しめます。

「沢山観光したり遊びたい!でも観光費用はかけずに貯金もしたい…!」という人は、トマムで働くのもおすすめです。

トマムでのリゾートバイト体験談、おすすめ職種や稼げた給料については、以下の記事を参考にどうぞ。

トマムの雲海
【体験談】トマムでのリゾートバイトが楽しくて最高だった!仕事内容や生活環境を詳しく解説します。

(星野リゾート トマムのザ・タワー) この記事では、筆者のトマムでの4ヶ月間のリゾートバイトとして働いた体験から トマムでの仕事内容(職種) 寮・生活環境 休日の過ごし方 人間関係 トマムで稼げた給料 ...

給料から引かれる税金・社会保険

リゾートバイトでは、2ヶ月以上働く場合には、下記の社会保険に加入する義務があります。

  • 雇用保険
  • 健康保険
  • 介護保険
  • 労災保険
  • 厚生年金保険
参考:2ヶ月以下のリゾートバイトでは健康保険・厚生年金保険には加入しません。税金と雇用保険、労災保険のみの加入となります。

また、給料からは社会保険以外にも所得税という税金も引かれます。

そのため、「貯金に回せる額 = 額面給与 - 社会保険 - 税金 - 生活費」となります。

 

税金や社会保険がいくら引かれるのかは、一概には言えません。

なぜなら、収入によって徴収される税金は異なり、保険料率も変わるからです。

あくまで参考程度でしか語ることはできませんが、手取り給与は額面給与の85%程度と考えておくと良いです。

下は、筆者のリゾートバイトの給与明細です。

リゾートバイトの給与明細

  • 総支給額 / 263,493円
  • 健康保険料 / 11,883円
  • 厚生年金保険料 / 15,790円
  • 雇用保険料 / 715円
  • 所得税 / 4,091円

上給与明細の場合だと、額面(総支給額)の約87%が手取り額として与えられました。

健康保険料と厚生年金保険料は大きな金額ですが、2ヶ月以上働く場合は加入必須なのでどうしようもありません。

ただ、2ヶ月以下の短期リゾートバイトの場合は健康保険料と厚生年金は引かれません。

その分、多くのお金を貯金に回せます。

より多く貯金する方法とおすすめの派遣会社

最後に、より沢山のお金を貯金するために、リゾートバイトを始めるにあたって以下のポイントを抑えておきましょう。

  • 寮費・水光熱費が無料である
  • 休日も食事提供がある
  • 高時給のリゾートバイト派遣会社を利用する

寮費・水光熱費が無料は必須

リゾートバイトは基本的に寮費・水光熱費が無料です。

しかし、中には下求人のように寮費・水光熱費を徴収する勤務先もあります

寮費、水光熱費が有料のリゾートバイト勤務先情報

(寮費が月16,000円も徴収される上に、光熱費が自己負担のリゾバ求人。こんな求人には応募してはいけない)

求人の待遇欄をしっかりと見て、必ず「寮費無料」と記載されている求人に応募しましょう。

休日も食事提供がある

休日も食事を無料提供してくれるリゾートバイト求人

リゾートバイトの食事提供は、「勤務日のみ」の勤務先と「休日も提供する」勤務先が存在します。

当然、休日も提供してくれる求人に応募した方が良いです。

休日も食費を浮かすことで、より多くのお金を貯金に回せます。

食事に関しても、求人の待遇欄をしっかりと確認しておきましょう。

リゾートバイトで提供される食事の内容については、以下の記事を参考にどうぞ。

リゾートバイトの食事アイキャッチ画像
リゾートバイトで提供される食事は美味しい!写真付きでまかないを紹介します!

リゾートバイトを始める大きなメリットとして挙げられるのが食事の無料提供(賄まかない)がある点です。 リゾートバイト中は会社から提供される食事を食べられるので、食費を限りなく0円に抑えることができます。 ...

高時給のリゾートバイト派遣会社を利用する

最後に、リゾートバイトでより多くのお金を貯金するためには、時給の設定額が高いリゾートバイト派遣会社を利用するべきです。

全国にはリゾートバイト派遣会社が50社以上存在します。

しかし、派遣会社によって時給の設定額が異なります。

同じ職種、同じ勤務地であっても、派遣される会社によって時給額が100円や200円異なることはザラにあるのです。

損をせずに貯金するのであれば、時給額が最も高い派遣会社を利用すべきと言えるでしょう。

>>>時給が最も高いリゾートバイト派遣会社【リゾートバイト.com】

リゾートバイト.comのTOPページ

上記派遣会社は、リゾートバイト業界において自他共に認める最高時給額を設定している派遣会社です。

上述したように、関東や東海のリゾートバイト求人であれば、時給1,400円や時給1,500円の求人も簡単に見つかります

沢山貯金するのが目標の人は、絶対に上記派遣会社を利用するのがおすすめです。

上記派遣会社の詳しい口コミ・評判については、以下の記事を参考にどうぞ。

リゾートバイト.com(グッドマンサービス )のTOPページ
リゾートバイト.comの評判と口コミ。業界最高時給の派遣会社で1ヶ月30万も稼げた。

リゾートバイト.comは、株式会社グッドマンサービスが運営するリゾートバイト専門の派遣会社です。 リゾートバイトを斡旋する派遣会社は50社以上存在しますが、最も時給額を高く設定しているのがリゾートバイ ...

 

上記派遣会社では、どうしても自身に合う待遇・条件の求人が見つからないという場合には、以下の筆者がおすすめする派遣会社を利用すると良いです。

リゾートバイトのおすすめ派遣会社アイキャッチ画像
【2021年】リゾートバイトのおすすめ派遣会社6社。ランキング形式で比較して紹介します

リゾートバイトを始めるには、リゾート地専門で住み込みバイトを斡旋している派遣会社への登録が必要です。 派遣会社に登録することによって、各社が掲載している全国のリゾバ求人への応募が可能になります。 また ...

数あるリゾートバイト派遣会社の中でも、最も信頼できる大手の派遣会社のみを厳選して紹介しています。

リゾートバイトで沢山貯金したい人の参考になれば幸いです。

 

リゾートバイト1ヶ月の体験談については、以下の記事を参考にどうぞ。派遣会社登録から就労までの流れ、仕事の様子、寮の様子、リゾバのメリット等を詳しく記載しています。

>>>リゾートバイト体験談。リゾバ歴5年以上の私が解説するリゾバのメリット。

リゾートバイトのおすすめ派遣会社

リゾートバイト派遣会社のサポート

リゾート地での住み込みバイト探しは、自力で行うよりも専門の派遣会社を通す方が効率的です。

派遣会社を通すメリットは、就労先とのコンタクトがより円滑になるだけではありません。

就労先スタッフ達の年齢層や男女比、仕事内容の詳細を教えてもらえるので理想の勤務地が見つかりやすいです。

派遣会社によっては、留学やワーキングホリデー、上京や正社員雇用支援などリゾートバイト後の第2第3のキャリアサポートも行ってくれます。

現在、リゾートバイト業界で大手と呼ばれ最も信頼を集めているのが以下の5社です。

各社とも異なる特徴・得意分野を持ち合わせているので、理想のリゾバライフが実現できそうな派遣会社を選びましょう。

派遣会社は複数社での登録が可能です。

【業界No.1の高時給】リゾートバイト.com

リゾートバイト.comは、リゾートバイト派遣会社の中で最も時給が高い会社です。

通常、リゾートバイトの平均時給は1,000円ですが、リゾートバイト.comは時給1,100円以上の高額案件を多数揃えています。

中には時給1,250円や1,300円の超高額バイトもあります。

貯金や稼ぐことを何よりも優先したい人におすすめの派遣会社です。

【温泉地や保養地の求人に強い】アルファリゾート

アルファリゾートは温泉地や保養地の求人に特化したリゾートバイト派遣会社です。

温泉地においては、全国の求人を温泉の効能や効果から探せるようになっています。

毎日無料で温泉に入れる求人が多いため、温泉地での仕事に興味がある人は利用する価値がある派遣会社です。

時給1,100円以上の求人も多いので、給与面においても理想とする求人が見つかります。

【友達同士での応募歓迎や短期の求人が多い】リゾバ.com

リゾバ.comは、友達同士での応募歓迎の仕事や1週間〜1ヶ月程度の短期案件が多い派遣会社です。

通常、友達同士での応募歓迎や短期の案件は普通の案件より数が少ないので、探そうとすると妥協が生じてしまいがちです。

しかし、リゾバ.comでは友達同士歓迎の案件が常時500件以上、短期案件は常時150件以上掲載されています。

長期休み中に友達同士でリゾートバイを始めてみたい大学生などに便利な派遣会社です。

【求人数業界ナンバーワン】無料英会話もできるワクトリ

ワクトリは2020年11月にサービスを開始した新しい派遣会社です。

平均時給1,150円、無料のDMM英会話レッスンサービス、派遣会社スタッフとはLINEでやりとりできるなど、既存のリゾバ派遣会社の「良いとこ取り」を実現しています。

他派遣会社にはないグランピングリゾートでの仕事や、求人に寮の写真が掲載されているなど、リゾートアルバイターにとってのメリットが多いサイト構成になっているのが特徴。

非日常な体験をしたい人におすすめです。

【留学やワーホリへの支援が手厚い】リゾートバイトダイブ

はたらくどっとこむのバナー

リゾートバイトダイブ(旧はたらくどっとこむ)は、リゾートバイトで留学やワーキングホリデー、バックパッカー旅行の資金を貯める目的を持った人へのサポートが手厚い派遣会社です。

スタッフが実際に上記のような海外経験を積んでいる方ばかりなので、費用や渡航国について詳しく情報提供をはじめとしたサポートをしてくれます。

また、海外の語学学校やワーキングホリデー先と提携を結んでいて、大手エージェントよりも安い費用で斡旋してくれるのも魅力。

リゾートバイト後に海外へ出ることを目的としている人におすすめの派遣会社です。

  • この記事を書いた人

RI-LIFE管理人

▽ 2014年からリゾートバイト開始 ▽ 30代の現役リゾートアルバイターです ▽ 現在は福岡とタイのパタヤで二拠点生活を送っています ▽ 当ブログではリゾートバイトを始めたい人に向けて『リゾバの体験談』『おすすめ職種』『おすすめの場所』などを紹介しています ▽ リゾバに関するお問い合わせはSNSやコンタクトフォームより気軽にご相談ください。

人気の記事

リゾートバイトのおすすめ派遣会社アイキャッチ画像 1

リゾートバイトを始めるには、リゾート地専門で住み込みバイトを斡旋している派遣会社への登録が必要です。 派遣会社に登録することによって、各社が掲載している全国のリゾバ求人への応募が可能になります。 また ...

リゾートバイトで働く女子大学生 2

リゾートバイトとは、南は沖縄から北は北海道まで、全国の観光地や行楽地にて住み込みで働く派遣アルバイトです。 ひと昔前まで住み込みバイトと言えば、蛸部屋たこべやのような場所できつい仕事を課せられるイメー ...

1週間 3

通常、リゾートバイトの雇用期間は、1ヶ月〜3ヶ月程度を基本としています。 しかし、数は多くないですが、1週間程度のリゾートバイト求人を探すことも可能です。 1週間のリゾートバイトは雇用期間こそ短いです ...

-給料と貯金

© 2021 リゾートバイトのRI-LIFE