春のおすすめリゾートバイト特集!3月、4月、5月に働きたい方へ

投稿日:

綺麗な桜

待ちに待った春!!

春と言えば、秋と並んで一年の中で最も過ごしやすい季節。

春は新年度の始まりであり、やっと厳しい冬が去ったことから気持ちが大きくリフレッシュされます。新たに何かを始めるにはうってつけの時期です。

リゾートバイト求人の職種も、冬から春にかけて大きな変化を見せます。

 

「春」の定義を3月〜5月とした場合、リゾートバイトの求人掲載は以下のような傾向を見せます。

  • 3月 = スキー場・ゲレンデ求人がまだまだ残っている時期。3月末までがラストチャンス
  • 4月 = 桜の絶景名所がある都市テーマパークでの求人が増えてくる
  • 5月 = キャンプなどのアウトドア求人が徐々に増えてくる

3月ならトマムルスツなどスキー場・ゲレンデ求人がまだまだ人気。冬本場にゲレンデで働く機会を逃した方達からの応募がラストのピークを迎えます。

4月、5月からは全国的に気温が暖かくなるため、散策やイベント行事が楽しくなる京都テーマパーク関連アウトドア系の求人が特におすすめです。

ここでは、春のおすすめリゾートバイトの種類と地域、そしてゴールデンウィークのリゾートバイトの様子についても合わせて紹介していきます。

春にリゾバを始めたい方は、是非参考にして頂ければと思います。

スキー場・ゲレンデで働くラストチャンス!3月でもまだ間に合う

北海道のスキー場

冬本場にスキー場で働く機会を逃してしまった方、まだまだチャンスはあります。

求人募集のピークは終えたものの、3月末までの雇用を条件とした求人は出ているので、スキー場で働くラストチャンス。

ピーク時より求人数こそ少ないものの、トマムやニセコ、ルスツなどの大型人気スキー場における待遇の良い求人(時給が高い、三食まかない付きなど)は見つかります。

また、アイスビレッジなどのレア求人も3月末までを募集締め切りとしています(早いもの勝ちなので無くなる可能性もあり)。

春休み中の大学生も、新学期前の思い出作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

トマムのアイスビレッジ求人

(アイスビレッジの求人)

3月における大抵の有名どころスキー場求人は、数週間〜1ヶ月程度の超短期を雇用期間条件としているので、あまり時間が取れない大学生にはうってつけ。

3月を逃すと、いよいよスキー場関連の求人は終焉を迎えます。

私は「迷うなら行動すべき」と常々思っていて、このサイトでも言ってきています。スキー場での仕事は、やはり期間限定であるため希少性が高いです。

今年を逃すと来年どうなるかは誰にも分からないことなので、行ける時に行っておきましょう

スキー場でどんな仕事ができるのかについては、以下の記事を参考にどうぞ。

スキー場
スキー場リゾートバイトの仕事内容。全7職種について詳しく解説していくよ

www.flickr.com スキー場でのリゾートバイトは、リゾートバイト業界における冬の一大イベント・風物詩と言っても過言ではありません。 毎年9月〜10月頃より徐々に求人募集が開始され、ピークであ ...

4月はやっぱり桜!絶景名所が多い京都がおすすめ。テーマパーク求人も盛り上がってくるよ

平安寺と桜

4月からは行楽シーズンが訪れると同時に、全国各地で花見イベントが開催されることもあり、温泉スポットをはじめとするリゾバ求人が増えてきます。

花見イベント・花見スポットは全国各地に存在しますが、中でも私の一押しは京都

清水寺、嵐山、鳳凰堂などの有名スポットは大抵が桜の見所にもなるため、散策と桜を楽しむと同時に数々の歴史深い寺社仏閣を同時に満喫できます。

これほどまでに素晴らしい組み合わせはありません。

桜季節の京都は繁忙期とあって稼働時間が多く稼ぎも良いです。基本は時給1,000円超え

求人の種類が多いので「世界遺産を望めるレストラン」「温泉旅館」など、ロケーションで仕事を選べるのも良い点です。

リゾートバイト.comの京都求人

>>>京都の求人が多いリゾートバイト派遣会社【リゾートバイト.com】

盛り上がりを見せるテーマパーク求人。子供の笑顔が好きな人におすすめ

ハウステンボス

暖かくなってくるとテーマパークへの来場客数も増えてきます。

全国各地のテーマパーク、遊園地の求人が増え始めるのもこの時期から。

ハウステンボスのチューリップ祭、ナガシマスパリゾートのアクアリウムバイネイキッドなど、桜とは違った趣旨のイベント会場で働けます。

厳しい冬が終わったことにより、多くの人達がウキウキしてテーマパークへ足を運ぶ季節になるので、働く方も春の素敵な香りがする中、充実したリゾートバイト生活を送れるでしょう。

特に子供の笑顔が好きな方にはたまりません。

イベントに目玉を丸くする子供、はしゃぐ子供に囲まれて働きながら、自分自身もテーマパークを存分に楽しんでみてはいかがでしょうか。

テーマパークでの仕事内容詳細については、以下の記事も参考にどうぞ。

遊園地
テーマパークや遊園地でのリゾートバイトについて仕事内容を詳しく解説

『テーマパーク』はリゾートバイトの職種の中で、学生や20代前半〜30代前半の女性に比較的人気の職種です。 テーマパークと言えば真っ先の思い浮かぶのが遊園地。 遊園地のような、可愛いキャラクターや最新型 ...

5月はアウトドア求人が増える季節。キャンプ好きは準備開始!

5月のキャンプ

キャンプ場リゾートバイト求人は少し特殊で、シーズン以外は極端に数が減ります。

主に求人が増えるシーズンというのは、4月〜5月、7月〜10月の6ヶ月間。1年の中でたったの半年しか求人をお目にかかれません。

しかも、他の職種に比べてマイナーな職種なので、シーズン中であっても求人数は少ないです。レア求人と言っても過言ではないほど。

キャンプ場リゾートバイトの求人

ただ、5月はゴールデンウィークが重なることもあり、全国各地のキャンプ場が盛り上がりを見せます。

シーズンの中でも求人は比較的多めです。早い者勝ちとは言え、ある程度吟味しながら求人を選べるでしょう。

 

5月に働くキャンプ場の面白いところは、日中と朝晩の温度差。

春も過ぎ去ったとは言え、朝晩はまだまだ冷え込むのでキャンプファイヤーのありがたみを感じられます。

近くに温泉のあるキャンプ場であれば、休憩中や休日に温泉へ行く楽しみも生まれるのが5月キャンプのメリットです。

キャンプ場での仕事内容詳細については、以下の記事も参考にどうぞ。

富士山が見えるキャンプ場
キャンプ場でのリゾートバイトってどんな感じ?綺麗な星にキャンドルも楽しめるよ

リゾートバイトにおける『キャンプ場スタッフ』とは、キャンプ場にて「受付、清掃、道具準備・設営」などの業務全般を行う仕事を指します。 アウトドア好きの中には冬にキャンプをする人もいますが、キャンプ場が人 ...

ゴールデンウィークのリゾートバイトってどうなの?GW"だけ"働くには?

ゴールデンウィークのアイテム

ゴールデンウィーク期間中は全国各地の行楽地で人員を必要とするため、リゾートバイト求人も「ゴールデンウィーク特集」なるものが組まれます。

ただ、ここで一つ落とし穴なのが、ゴールデンウィーク"のみ"の雇用期間募集をしている求人だけというわけではない点。

通常、リゾートバイトの雇用期間は3ヶ月前後をワンクールとしているため、ゴールデンウィーク特集と言っても、「ゴールデンウィークを含めた雇用期間3ヶ月」の求人がざらにあります。

求人を選ぶ際は、「ゴールデンウィークのみの募集なのか?」「それとも、ゴールデンウィークを含めた3ヶ月雇用の求人なのか」を待遇を見てしっかり確認しましょう。

"ゴールデンウィークのみ"働きたい人は、リゾバ.comのように1週間前後の超短期案件の取り扱いが多い派遣会社を利用するのがおすすめです。

リゾバ.comのTOPページ
【評判・口コミ】リゾバ.com(ヒューマニック)は友達同士OKや中年向けの求人も多い派遣会社

『テーマパークや遊園地でリゾートバイト!』『友達同士で楽しくリゾートバイト!』『夏だからこそ涼しい北海道でリゾートバイト!』 リゾートバイトの求人を探していると、度々こうした謳い文句を見かけます。 し ...

ゴールデンウィーク中は稼働時間多し!職種関係なく残業は毎日1時間〜2時間ほど

ゴールデンウィーク中の仕事は、職種に関係なく客数が増えるため大忙しです。

毎日の残業は1時間〜2時間ほどなのは想定しておきましょう。

ただ、確かに忙しいですが貰える給料は増えます。

当然ですが、ゴールデンウィーク中に働く人は、休日を満喫する目的ではなく、休日中にガッツリ稼ぐことが目的のはず。

であれば、残業もこなして稼げるだけ稼ぎきってしまう方が、よっぽど有益なゴールデンウィークの使い方と言えます。

ちなみに、2018年のゴールデンウィーク日程は4/28〜5/6までの9連休。

この記事を書いている1月時点でなんと募集がちらほらと始まっているので、ゴールデンウィークにリゾートバイトを予定している方は、徐々に求人検索にとりかかってみても良いでしょう。

ゴールデンウィーク向け求人のピークは4月上旬〜中旬です。この時期に入ると争奪戦となるので、個人的には3月あたりに求人を絞っておくのがおすすめです。

リゾバ.comのゴールデンウィーク特集

リゾートバイト求人を探す際に利用すべきおすすめ派遣会社については、以下の記事を参考にどうぞ。

リゾートバイトおすすめ派遣会社6社のアイキャッチ画像
リゾートバイトのおすすめ派遣会社。人気の5社をランキング形式で紹介【良い所も悪い所も記載】

リゾートバイトを始める場合は、リゾート地での住み込みバイト案件を多く扱う専門の派遣会社を利用するのが一般的です。 ただ、一言に派遣会社を利用すると言っても、派遣会社の種類は千差万別。 可能な限り自分の ...

リゾートバイト派遣会社。大手5社の特徴

サポート

リゾート地での住み込みバイト探しは、自力で行うよりも専門の派遣会社を通す方が効率的です。

派遣会社を通すメリットは、就労先とのコンタクトがより円滑になるだけではありません。

就労先スタッフ達の年齢層や男女比、仕事内容の詳細を教えてもらえるので理想の勤務地が見つかりやすいです。

派遣会社によっては、留学やワーキングホリデー、上京や正社員雇用支援などリゾートバイト後の第2第3のキャリアサポートも行ってくれます。

現在、リゾートバイト業界で大手と呼ばれ最も信頼を集めているのが以下の5社です。

各社とも異なる特徴・得意分野を持ち合わせているので、理想のリゾバライフが実現できそうな派遣会社を選びましょう。

派遣会社は複数社での登録が可能です。

【業界No.1の高時給】リゾートバイト.com

リゾートバイト.comは、リゾートバイト派遣会社の中で最も時給が高い会社です。

通常、リゾートバイトの平均時給は1,000円ですが、リゾートバイト.comは時給1,100円以上の高額案件を多数揃えています。

中には時給1,250円や1,300円の超高額バイトもあります。

貯金や稼ぐことを何よりも優先したい人におすすめの派遣会社です。

【温泉地や保養地の求人に強い】アルファリゾート

アルファリゾートは温泉地や保養地の求人に特化したリゾートバイト派遣会社です。

温泉地においては、全国の求人を温泉の効能や効果から探せるようになっています。

毎日無料で温泉に入れる求人が多いため、温泉地での仕事に興味がある人は利用する価値がある派遣会社です。

時給1,100円以上の求人も多いので、給与面においても理想とする求人が見つかります。

【留学やワーホリへの支援が手厚い】はたらくどっとこむ

はたらくどっとこむは、リゾートバイトで留学やワーキングホリデー、バックパッカー旅行の資金を貯める目的を持った人へのサポートが手厚い派遣会社です。

スタッフが実際に上記のような海外経験を積んでいる方ばかりなので、費用や渡航国について詳しく情報提供をはじめとしたサポートをしてくれます。

また、海外の語学学校やワーキングホリデー先と提携を結んでいて、大手エージェントよりも安い費用で斡旋してくれるのも魅力。

リゾートバイト後に海外へ出ることを目的としている人におすすめの派遣会社です。

【友達同士での応募歓迎や短期の求人が多い】リゾバ.com

リゾバ.comは、友達同士での応募歓迎の仕事や1週間〜1ヶ月程度の短期案件が多い派遣会社です。

通常、友達同士での応募歓迎や短期の案件は普通の案件より数が少ないので、探そうとすると妥協が生じてしまいがちです。

しかし、リゾバ.comでは友達同士歓迎の案件が常時500件以上、短期案件は常時150件以上掲載されています。

長期休み中に友達同士でリゾートバイを始めてみたい大学生などに便利な派遣会社です。

【アルバイト初心者におすすめ】ハッシャダイリゾート

ハッシャダイリゾートは、アルバイト自体が未経験の人リゾートバイトに「楽しさ」を重視している人におすすめの派遣会社です。

ハッシャダイの特徴は、私たちアルバイトの要望を全て聞いた上で(ヒアリングがある)担当者が最適な求人を探し、スケジュール計画まで全て立ててくれる点。

待遇やスケジュールに納得がいかなければ何度でも計画を立て直してくれます。

また、担当者は就業中もマメにLINEでフォローしてくれます。心強い派遣会社です。

アルバイトが初めてで右も左もよく分からない、という人はハッシャダイリゾートを利用するのがおすすめ。

-季節別おすすめリゾートバイト